• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 青森
  • 青森大学
  • 奨学金

【減免型】スポーツ・文芸特待制度(全学部共通)

対象
全学部対象
・スポーツや文芸に優れている方
・本学での勉学に強い意欲のある方
減免額
授業料等の納入金の減免
備考
制度の適用範囲
・高等学校在学中に本学に存在する部やサークルと同種の部やサークルに所属していること。
・本学が定める強化(重点)部、サークルに所属する意思があること。
選考にあたっての基準
・4年間又は6年間、学業とスポーツ、文芸活動の両立が可能である方。
・本学の部・サークルの部長、監督などによって選定を受けた方。
・高等学校の部・サークルの部長、監督等からの推薦を受けた方。

【減免型】学力入試学業特待制度(全学部共通)

対象
総合経営学部・社会学部・ソフトウェア情報学部
大学入学共通テスト利用選抜(前期、中期、後期※)で得点が概ね80%以上の上位
減免額
a.授業料免除
【総合経営学部・社会学部】減免額:642,000円
【ソフトウェア情報学部】減免額:980,000円
人数
若干名
備考
※大学入学共通テスト利用選抜後期日程、一般選抜第Ⅲ期日程は、採択状況によっては実施しない場合があります。

【減免型】学力入試学業特待制度(全学部共通)

対象
総合経営学部・社会学部・ソフトウェア情報学部
大学入学共通テスト利用選抜(前期、中期、後期※)及び一般選抜(第Ⅰ期日程、第Ⅱ期日程、第Ⅲ期日程※)の成績上位者
減免額
b.授業料半額免除
【総合経営学部・社会学部】減免額:321,000円
【ソフトウェア情報学部】減免額:490,000円
人数
若干名
備考
※大学入学共通テスト利用選抜後期日程、一般選抜第Ⅲ期日程は、採択状況によっては実施しない場合があります。

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

対象
・住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の方。
・明確な進路意識と強い学びの意欲があり、学習状況がしっかりと確認できる方。
・2023年3月卒業見込みの方、または高等学校等を卒業してから2年以内の方。
減免額
入学金減免額
第Ⅰ区分:約26万円(上限)
第Ⅱ区分:第Ⅰ区分の2/3(約17万円)
第Ⅲ区分:第Ⅰ区分の1/3(約8万円)
授業料減免額(年間)
第Ⅰ区分:約70万円(上限)
第Ⅱ区分:第Ⅰ区分の2/3(約46万円)
第Ⅲ区分:第Ⅰ区分の1/3(約23万円)
給付型奨学金
第Ⅰ区分:約91万円
第Ⅱ区分:約60万円
第Ⅲ区分:約30万円
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
・本制度対象者は、本学独自の特待制度との併用はできません。
・入学後において一定の水準の成績を修めることができなかった場合、出席状況の悪い場合には支援の打ち切りや、返還が必要になる場合があります。
・給付金型奨学金では、申込者本人が市町村税を課税されている場合、申込者本人の所得も申告する必要があります。

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

対象
・住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の方。
・明確な進路意識と強い学びの意欲があり、学習状況がしっかりと確認できる方。
・2023年3月卒業見込みの方、または高等学校等を卒業してから2年以内の方。
減免額
入学金減免額
第Ⅰ区分:約26万円(上限)
第Ⅱ区分:第Ⅰ区分の2/3(約17万円)
第Ⅲ区分:第Ⅰ区分の1/3(約8万円)
授業料減免額(年間)
第Ⅰ区分:約70万円(上限)
第Ⅱ区分:第Ⅰ区分の2/3(約46万円)
第Ⅲ区分:第Ⅰ区分の1/3(約23万円)
給付型奨学金
第Ⅰ区分:約46万円
第Ⅱ区分:約30万円
第Ⅲ区分:約15万円
自宅・自宅外の別
自宅
備考
・本制度対象者は、本学独自の特待制度との併用はできません。
・入学後において一定の水準の成績を修めることができなかった場合、出席状況の悪い場合には支援の打ち切りや、返還が必要になる場合があります。
・給付金型奨学金では、申込者本人が市町村税を課税されている場合、申込者本人の所得も申告する必要があります。

【減免型】青森大学特別奨学給付制度(全学部共通)

対象
原則として、保護者の全収入(前年)が、500万円未満(薬学部は600万円未満)程度であること。
勉学意欲に燃え、かつ、前年度のまでの累計GPAが2.2以上であること。
減免額
授業料25%免除

【減免型】資格特待制度(総合経営学部)

対象
学校推薦型選抜・総合型選抜第Ⅰ期~第Ⅲ期日程・社会人特別選抜第Ⅰ期日程の合格者で、下記資格を取得した方。
総合経営学部
・2023年3月卒業見込みの方で日本商工会議所簿記検定試験1級又は2級の合格者並びに全国商業高等学校協会簿記実務検定1級の合格者
3学部共通
・ビジネス文書実務検定1級の合格者
・パソコン利用技術検定1級の合格者
・情報処理検定ビジネス情報部門1級の合格者
・情報技術検定1級の合格者
減免額
授業料30%免除(減免額:192,600円)

【減免型】資格特待制度(社会学部)

対象
学校推薦型選抜・総合型選抜第Ⅰ期~第Ⅲ期日程・社会人特別選抜第Ⅰ期日程の合格者で、下記資格を取得した方。
社会学部
・介護福祉士の有資格者
・訪問介護員養成研修、介護職員基礎研修、介護職員初任者研修、実務者研修のいずれかを修了した方
3学部共通
・ビジネス文書実務検定1級の合格者
・パソコン利用技術検定1級の合格者
・情報処理検定ビジネス情報部門1級の合格者
・情報技術検定1級の合格者
減免額
授業料30%免除(減免額:192,600円)

【減免型】資格特待制度(ソフトウェア情報学部)

対象
学校推薦型選抜・総合型選抜第Ⅰ期~第Ⅲ期日程・社会人特別選抜第Ⅰ期日程の合格者で、下記資格を取得した方。
ソフトウェア情報学部
・2023年3月卒業見込みの方で基本情報技術者試験の合格者
3学部共通
・ビジネス文書実務検定1級の合格者
・パソコン利用技術検定1級の合格者
・情報処理検定ビジネス情報部門1級の合格者
・情報技術検定1級の合格者
減免額
授業料30%免除(減免額:294,000円)

【減免型】薬学部特別学業特待制度(薬学部)

対象
・人物、学業ともに特に優れていることが確認できる方。
・薬剤師として積極的に地域の保健・医療に貢献したいという意思を持つ方。
・青森大学薬学部において学ぶ意欲があり、学校推薦型選抜、総合型選抜(第Ⅰ期~第Ⅲ期日程)、大学入学共通テスト利用選抜(前期日程・中期日程・後期日程※)、薬学部一般選抜(第Ⅰ期日程、第Ⅱ期日程、第Ⅲ期日程※)、社会人特別選抜(第Ⅰ期日程)を受けようとする方。
減免額
a:授業料全額免除(減免額:1,300,000円)
b:授業料半額免除(減免額:650,000円)
c:授業料30%免除(減免額:390,000円)
備考
※大学入学共通テスト利用選抜後期日程、薬学部一般選抜第Ⅲ期日程は、採択状況によっては実施しない場合があります。
学費(初年度納入金)
青森大学/奨学金
RECRUIT