• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 早稲田大学
  • 奨学金

早稲田大学の奨学金

【給付型】CWAJ外国人留学生大学院女子奨学金(全学部共通)

対象
①日本以外の国籍を有し、かつ日本に特別永住権を持たない女性で、2023年度(2023年4月から2024年3月)に博士号取得を目的として大学院博士課程に在籍していること(ただし最終年度在籍者は対象外)
②出願時に勉学を目的に日本に在住していること
③英語の小論文を書いて提出すること
④以下の項目のいずれかに該当する者は応募できません
・学士号取得前に日本で教育を受けた者(語学学習を除く)
・当奨学金の受給中、他の奨学金プログラムから年額150万円を超える奨学金や助成金を受ける者(ただし、授業料減免奨学金は除く)
・以前にCWAJから奨学金を受けた者、およびCWAJのメンバー
学種
大学院
給付額
各200万円
人数
2名
募集時期
2022年10月10日(月)

【給付型】きのした未来奨学金(全学部共通)

対象
以下の項目すべてに該当すること。
・日本国籍を有すること。
・早稲田大学の経済系学部(※)に在籍する学部 3 年生であること。
・応募締切日時点で年齢25才以下であること。
・経済的な理由により学費の支弁が困難であること。
・就学状況及び生活状況について適時報告できること。
※経済学部、経営学部及び商学部、並びにこれらに類するもの。
(例:政治経済学部 経済学科、社会・国際学群 社会学類 経済学主専攻)
給付額
年額 48万円(2年間給付)
募集時期
~2022年9月30日(金)

【給付型】めざせ!都の西北奨学金(全学部共通)

対象
首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)以外の国内高等学校出身者で、学業成績が優秀であるにもかかわらず家計の事情で早稲田大学への進学を断念せざるを得ない受験生
給付額
(年額)
政治経済、法、文化構想、文、教育(文系)、商、社会科学部:450,000円
人間科学、スポーツ科学、国際教養学部:650,000円
教育(理系)、基幹理工、創造理工、先進理工学部:700,000円
人数
約1,200名(第一回・第二回 合計)
手続き
申請方法
①申請書および必要書類の作成・準備
②申請フォームへの入力
③申請書および必要書類の郵送
備考
※ 国による修学支援新制度との併給の場合(年額)
政治経済、法、文化構想、文、教育(文系)、商、社会科学部:100,000円
人間科学、スポーツ科学、国際教養学部:150,000円
教育(理系)、基幹理工、創造理工、先進理工学部:200,000円
※奨学金支給期間:正規の標準修業年限内(休学期間を除く4年間)

【給付型】りそな稲門会奨学金(全学部共通)

対象
本学の研究・教育等の発展を願い、将来を担う学生
主に家計状況に基づき、学業成績及び人物の総合的な評価により選考します。(学部で選考)
募集年度により対象が変更となります
給付額
年額 150,000円

【給付型】アジア太平洋研究科奨学金(全学部共通)

対象
アジア太平洋研究科修士課程の新入生(入試成績等をもとに選考を行うため、推薦者には別途連絡します)
学種
大学院
給付額
初年度学費相当額

【給付型】ウリ稲門会奨学金(全学部共通)

対象
在日コリアン学生
今後在日コリアンの親睦に積極的に取り組む意欲のあることが求められます。(大学で選考)
給付額
年額 400,000円

【給付型】ロバ-ト・ケネディ奨学金(全学部共通)

学種
大学院
給付額
年額 200,000円

【給付型】渥美国際交流財団(全学部共通)

対象
以下の条件全てに該当すること
①留学生および日本人学生のうち、日本の大学院博士後期課程に在籍し、2024年3月(秋入学者は2024年9月)までに博士号を取得する見込みのある者
*正規在籍年限を超えたために、あるいは、他国の大学院より博士号を取得するために、研究員等として日本の大学院に在籍する者も含む
②上記奨学金受給期間中、関東地方(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)の大学院研究科に在籍し、居住している者
③国際理解と親善に関心をもち、財団の交流活動に積極的に参加する意志のある者
④日本語が堪能な者(応募書類、面接は全て日本語のみ)
⑤上記奨学金受給期間中に、正規の職(常勤職)に就いたり、他の奨学金(月額 10万円以上)を受ける予定のない者
学種
大学院
給付額
月額 25万円
支給期間:2023年4月~2024年3月あるいは2023年9月~2024年8月の1年間
募集時期
2022年9月1日(木)~9月30日(金)

【給付型】一般財団法人 上條育英財団/上條育英奨学金(全学部共通)

対象
以下の項目すべてに該当すること。
・日本国籍を有すること。
・早稲田大学の経済系学部(※)に在籍する学部 3 年生であること。
・応募締切日時点で年齢 25 才以下であること。
・経済的な理由により学費の支弁が困難であること。
・就学状況及び生活状況について適時報告できること。
※経済学部、経営学部及び商学部、並びにこれらに類するもの。
(例:政治経済学部 経済学科、社会・国際学群 社会学類 経済学主専攻)
給付額
年額 48万円
募集時期
2022年10月1日(土)~11月30日(水)

【給付型】一般社団法人大学女性協会東京支部国内奨学生(チャレンジ奨学生)(全学部共通)

対象
・2年以上の就労(アルバイトを除く)の後、文部科学省の認可する東京都・沖縄県・神奈川県・埼玉県・千葉県・山梨県に本部を置く大学の3年次に在学する女子学生。
・卒業時まで同大学に在学することを条件とする。就労以前の学歴は問わない。
給付額
200,000円
募集時期
10月10日(月)

【給付型】稲門女性ネットワーク奨学金(全学部共通)

対象
学業成績、人物及び家計状況の総合的な評価により選考します。採用者はTWN総会の奨学生発表に出席していただきます。(学部で選考)
募集年度により対象が変更となります
給付額
年額 300,000円

【給付型】稲門法曹奨学金(全学部共通)

対象
法務研究科 新入生は入試出願時に希望した人の中から決定し、在学生は奨学金登録時に「学内」を希望し、指定の申請書を提出した人の中から決定
学種
大学院
給付額
年間授業料相当額または秋学期授業料相当額

【給付型】横山宏・敏子奨学金(全学部共通)

対象
募集年度により対象が変更となります
経済的に修学困難な学生
給付額
年額 500,000円

【給付型】岡本重晴・晴江奨学金(全学部共通)

対象
先進研物理学及応用物理学専攻担当教員(副担当含む)の指導の下に研究を行なう学生。物質系を研究する学生を優先。
学種
大学院
給付額
年額 300,000円

【給付型】会計研究科奨学金(全学部共通)

対象
会計研究科正規学生
(休学中の学生は除く)
学種
大学院
給付額
年額 150,000円~年額 300,000円

【給付型】海老崎ツル奨学金(全学部共通)

対象
経済的に困難な学生
募集年度により対象が変更となります
給付額
年額 400,000円

【給付型】岩田克弘奨学金(全学部共通)

対象
募集年度により対象が変更となります
経済的に困難な学生
給付額
年額 400,000円

【給付型】機械工学奨学金(全学部共通)

対象
機械工学科、機械科学・航空学科、総合機械工学科に所属する教員の研究指導を受ける大学院生
学種
大学院
給付額
年額 200,000円

【給付型】菊竹清訓奨学金(全学部共通)

対象
創造研建築学専攻
学種
大学院
給付額
年額 150,000円

【給付型】久野義三郎奨学金(全学部共通)

学種
大学院
給付額
年額 200,000円

【給付型】教職員給付奨学金(全学部共通)

対象
全学部の1~4年生
修学上特に経済的に困難な学生
給付額
年額 300,000円~360,000円(所属学部により異なる)

【給付型】経営管理研究科専門職奨学金(全学部共通)

対象
経営管理研究科に在学し、全日制グローバルプログラム在学中またはダブルディグリ―プログラムに参加する学生
学種
大学院
給付額
年額 500,000円 または 1,000,000円

【給付型】建築学奨学金(全学部共通)

対象
創造研建築学専攻
学種
大学院
給付額
年額 100,000円

【給付型】公益財団法人 野村財団(全学部共通)

対象
以下の条件すべてに該当すること
①2023年4月1日現在において、大学院正規生(入学予定者も可)で、人文科学または社会科学の分野を専攻している(予定)の私費外国人留学生
②在留資格が「留学」である者
③日本語でコミュニケーションが円滑にでき、且つ留学生活上、経済的援助を必要とすると認められ、学業成績が優秀な者
④月額5万円(年額60万円)を超える他の奨学金や研究助成金を受けていない者
⑤2023年4月1日現在で、年齢が35歳以下である者
給付額
月額20万円
支給期間:2年間
募集時期
2022年9月1日(木)~2022年9月30日(金)

【給付型】公益財団法人伊藤国際教育交流財団(全学部共通)

対象
以下の条件すべてに該当すること
①外国人留学生で、日本国の大学等の修士課程(またはそれに準ずる課程)に正規生として入学を予定している者で、成績、人格ともに優秀で経済的援助を必要としている者。専攻分野は問いません。
※応募時点で研究生でも、2023年4月に修士課程入学を予定している場合は応募可能。
②2023年4月から入学する者。または、2022年秋入学の者。
(2022年秋入学者の支給期間は、2023年4月から修士課程修了まで)
③2023年1月29日(日)または2月18日(土)に行われる日程のうち、財団の指定する日に面接を受けられる者。
④2023年4月1日時点において、年齢が29歳以下の者が望ましい。
※30歳以上で応募する場合は「今、留学を希望する理由」のレポート提出が必須。
⑤応募時点で日本に居住している者。
⑥住民票の「在留資格」が、「留学」または「永住者」である者。
⑦日本語による意思伝達、文章記述ができる者。
※海外への連絡・郵送は一切行っておりません。
学種
大学院
給付額
月額18万円
奨学期間:2年以内(ただし、修士課程在籍期間に限る)
募集時期
2022年10月1日(土)~10月31日(月)

【給付型】公益財団法人公益推進協会 タクト奨学金(全学部共通)

対象
税理士資格または公認会計士資格の取得に専念し向学心に燃えているが、経済上の理由【世帯年収:給与所得者700万円以内(収入金額)・給与所得者以外350万円以内(所得金額)また、両親のいずれかが会社経営者の方は対象外】のため、資格取得の勉強継続が困難であり、奨学援護を希望する者(年齢は25歳までとし、学生又は就労していないこと)とし、かつ、以下の条件①又は②を満たす者。
①税理士試験2科目以上合格していること
②公認会計士試験を1回以上受験したことがあること
給付額
年額 20万円
募集時期
~2022年12月19日(月)

【給付型】公益推進協会 荒木秀夫奨学金(全学部共通)

対象
・早稲田大学に在学する 1 回生(1年生)で、人物・学力共に優れ、かつ向上心に燃えているが、経済上の理由のため 2 年生への進級が困難であり、奨学援護を希望する者。
※学費の支弁が困難と認められる生徒とは、世帯年収(両親の合計)が給与所得者の場合は 400 万円以内(収入金額)、給与所得者以外の場合は 200 万円以内(所得金額)の家計の生徒を指します。
※両親のいずれかが会社経営者の方は対象外。
給付額
年額 60万円×3年間(合計180万円)
募集時期
~2022年12月23日(金)

【給付型】公共経営・グローバル公共政策奨学金(全学部共通)

対象
政治学研究科政治学専攻 グローバル公共政策コース
学種
大学院
給付額
年額 100,000円

【給付型】校友会給付奨学金(全学部共通)

対象
経済的に修学困難な学生
学種
大学
給付額
400,000円
人数
35名
備考
※採用者は校友会主催行事にボランティアとして協力参加し、校友との交流を深めてください。また、奨学生証授与式に必ず出席してください。

【給付型】校友会給付奨学金(研究科)(全学部共通)

対象
家計困窮度ならびに学業成績を総合的に勘案し採用
学種
大学院
給付額
400,000円
人数
35名

【給付型】高久国際奨学財団(全学部共通)

対象
下記すべてに該当すること
・日本国内且つ関東地域(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)の大学院に在籍し、日本国籍を
有する学生。
・令和5年4月時点で日本の大学院博士後期課程在籍、または令和5年4月以降の入学が許可されており、
在学証明書、合格証明書、入学許可書等、入学の内定を証明できる書類のいずれかを提出できる者。
・指導教授の推薦を受けた者。
・本奨学生となった場合、他の奨学金や助成金等を受けないこと(但し貸与型奨学金は除く)。
・奨学金支給終了後も当財団と通信等を継続する意思のある者。
・国際理解と親善に関心を持ち、貢献を意図する学生。
・月例会(月に1回、土曜日)、財団の定めた行事に必ず出席できる学生。
(※月例会及び行事への出席は奨学生の義務です。出席できない場合はいかなる理由でも奨学生の資格が
取り消しになる場合があります。)
・月末に400字のレポートを必ず提出できる学生。
学種
大学院
給付額
月額 70,000円
支給期間:1ヵ年(令和5年4月~令和6年3月)
募集時期
2022年9月1日(木)~2022年9月30日(金)

【給付型】高久国際奨学財団 外国人奨学生(全学部共通)

対象
応募資格:2023年4月時点で以下の条件すべてに該当する者
①私費外国人留学生で、在留資格が「留学」である者
②大学院博士後期課程に在籍する正規生
③他の奨学金・助成金を受給しない者
(「日本学術振興会・特別研究員」等も併給不可。ただし貸与型奨学金は可。)
④東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県の大学に在籍する者
⑤日本語能力試験1級に準ずる会話力および文章力を有する者
⑥奨学金支給終了後も財団と通信等を継続する意思のある者
⑦国際理解と親善に関心を持ち、貢献を意図する者
⑧財団主催の月例会(月に1回、土曜日)、財団の定めた行事に必ず出席できる者
⑨月末に月例通信として400字のレポートを必ず提出できる者
学種
大学院
給付額
月額 7万円
支給期間:2023年4月~2024年3月(1年間)
募集時期
2022年11月1日~11月30日

【給付型】紺碧の空奨学金(全学部共通)

対象
本学の出願資格満たす者のうち、以下の条件全てに該当すること。
・2023年度または2024年度に本学の学部に入学を希望する者。
・奨学金出願時に、①~③のいずれかの状況下にある者。
①児童養護施設に入所している者、または支援終了に伴い退所してから奨学金出願時までの期間が2年以内の者。
②養育里親家庭への委託措置を受けている者、または支援終了に伴い委託措置が解除されてから奨学金出願時までの期間が2年以内の者。
③小規模居住型児童養育事業(ファミリーホーム)に入所している者、または支援終了に伴い退所してから奨学金出願時までの期間が2年以内の者。
・入学後、独立して生計を営む予定の者で、生活困窮のための経済的支援が必要な者。
※18歳以降の措置延長により、大学入学後も児童養護施設やファミリーホーム、養育里親家庭から通学する場合も出願資格を満たしているとみなします。(ただし奨学金額が減額となる場合があります)
給付額
① 入学検定料(ただし、大学入学共通テストの検定料は除く)および入学金免除
② 授業料、実験実習料等、その他諸経費を全額免除
③ 月額 9万円を給付
支給期間:原則として正規の在学中4年間
人数
若干名
手続き
必要な申請書類を早稲田大学奨学課宛に郵送
備考
※大学入試センター主催の大学入学共通テストの検定料は対象外です。
※ただし次の場合、月額を減額あるいは停止することがあります。
● 外部機関等から経済支援を受けている場合。
● 本学での日々の勉学・本学への日々の通学のために、独立して生活している状態にあると見做すことができない場合。
※本奨学金受給者が、国の修学支援新制度の対象者となった場合、本学は本奨学金の額を減額することがあります。
※各学年で家計状況、学業成績による継続判定があります。

【給付型】山田泰吉・あさ奨学金(全学部共通)

対象
全学部の2~4年生
学業成績優秀で経済的に困難な学生
給付額
年額 1,000,000円

【給付型】社団法人ドイツ「惠光」日本文化センター ドイツ大谷奨学生(全学部共通)

対象
ドイツ「惠光」日本文化センターを拠点とし、以下の項目に該当する者
・国内外の浄土真宗各派に所属する僧侶、寺院子弟(男女)、または門信徒。
・短期大学卒以上の学歴を有する者で、将来宗門の為の活動、研究に従事しようと志す者。
・海外開教使、もしくは海外開教を志す者。また海外開教に関する研究を行っている者。
・原則として奨学金支給開始時に 40 歳以下であること。
給付額
単身者:月額 1,800 ユーロ/付帯家族がある場合:月額 2,400 ユーロ
募集時期
11月30日(水)

【給付型】社団法人ドイツ「惠光」日本文化センター研究奨学生(全学部共通)

対象
ドイツ「惠光」日本文化センターを拠点とし、原則として奨学金開始時に 40 歳以下で、それぞれ以下に該当する者。
【仏教部門】
・大学院修士課程在学者および修了者で仏教研究に携わっている者。もしくは将来それらの研究・活動を志す者。
【哲学部門】
・大学院修士課程在学者および修了者で哲学研究に携わっている者。もしくは将来それらの研究・活動を志す者。
【日本文化部門】
・大学の学部修了者で、日本文化研究・啓蒙活動に携わっている者。もしくは将来それらの研究・活動を志す者。
学種
大学院
給付額
月額 1,200 ユーロ
募集時期
11月30日(水)

【給付型】若手研究者研究奨励奨学金(WISEシニア)(全学部共通)

対象
基幹研・創造研・先進研の博士後期課程または一貫制博士課程3~5年生に在籍する30歳以上の者
学種
大学院
給付額
年額 300,000円

【給付型】首都圏出身学生支援奨学金(全学部共通)

対象
全学部の2年生
首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)出身学生
給付額
年額 500,000円
備考
学部2年次に採用され引き続き3年次も受給することができます。(大学で選考)

【給付型】商学研究科奨学金(全学部共通)

対象
商学研究科の正規課程に在学する学生
学種
大学院
給付額
年額 250,000円

【給付型】小川洌奨学金(全学部共通)

対象
商研修士課程・博士後期課程で会計コースの研究指導を受ける学生
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により採用されます。(研究科で選考)
学種
大学院
給付額
年額
修士 200,000円
博士 300,000円

【給付型】小池陽甫奨学金(全学部共通)

対象
全学部の1~4年生
経済的に困難な学生
給付額
年額 400,000円

【給付型】小野梓記念奨学金(在学生採用型)(全学部共通)

対象
修学上、特に困難な学生
給付額
学部:400,000円
研究科:400,000円
人数
学部:200名
研究科:188名

【給付型】照下忠・栄子奨学金(全学部共通)

対象
募集年度により対象が変更となります
経済的に修学が困難な学生
(学部で選考)
給付額
年額 400,000円

【給付型】照田喜美枝建築学奨学金(全学部共通)

対象
建築学専攻修士課程、博士後期課程または一貫制博士課程の正規課程に在学する者(日本の近代都市住居の保存と活用の方法に関する研究をテーマとする者)
学種
大学院
給付額
年額 600,000円

【給付型】照田喜美枝大学院進学支援奨学金(全学部共通)

対象
募集年度により対象が変更となります
給付額
進学先研究科の春学期授業料相当額

【給付型】新渡戸基金(全学部共通)

対象
1.日本国内の大学在籍者で大学2年以上であること(大学院生も応募可)
2.国際関係などに興味を有していること
3.応募時の年齢が30歳未満であること
給付額
月額 20,000 円
募集時期
~2022年9月30日

【給付型】人間塾 井上和子スカラーシップ(全学部共通)

対象
下記の項目にすべて該当する者。
・2023年4月1日以降、関東圏の大学の学部2年生~4年生に在籍する者(応募時:学部1年生~3年生)。
・日本国籍を有する、満30歳未満の学生。
・学業に意欲的であり優秀である者。
・人間塾の理念を理解し、それを実践する意欲のある者。
・人間塾主催の研修や講演会に出席する意思がある者。
・人間性豊かで、リーダーとしての資質を有し、将来社会への影響力を期待できる者。
※応募希望者は説明会(対面あるいはオンライン)への参加が必須。参加できない場合はシンポジウムまたは講演会に参加のこと。
給付額
月額10万円(給付期間1年間)
募集時期
~2022年10月31日(月)

【給付型】水野敏行奨学金(全学部共通)

対象
先進研応用化学専攻に在学する修士課程2年生(一貫制博士課程の2年生を含む)で博士後期課程(一貫制博士課程の3年生を含む)への進学予定者および博士後期課程(一貫制博士課程の3~5年生を含む)の学生
学種
大学院
給付額
年額 500,000円(修士、一貫制博士2年)
年額1,800,000円(博士、一貫制博士3~5年)

【給付型】政治経済学術院奨学金(政経スカラシップ)(全学部共通)

対象
政治経済学術院の学生(募集年度によって異なる)
学問追及の姿勢が顕著であり、論理的な思考力・表現力を蓄えた者
学種
大学院
給付額
年額 200,000円

【給付型】千賀修一法曹養成奨学金(全学部共通)

対象
法務研究科
学種
大学院
給付額
年額700,000円

【給付型】川本広行・弘子奨学金(全学部共通)

対象
大学院基幹理工学研究科博士後期課程機械科学・航空宇宙専攻に進学する学生または同専攻の教員が研究指導を行う材料科学専攻に進学する学生
学種
大学院
給付額
年額500,000円

【給付型】早稲田カード奨学金(全学部共通)

対象
経済的に困難な高等学院生徒を各学年から1名採用
給付額
300,000円
人数
6名(両高等学院合わせて)

【給付型】早稲田大学緊急奨学金(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の死亡・失職・疾病等または火災風水害等によって家計急変が1年以内に発生したと認められる学生
給付額
400,000円
人数
春学期40名
秋学期40名

【給付型】早稲田大学芸術学校奨学金(全学部共通)

対象
芸術学校生
給付額
後期授業料相当額
人数
15名

【給付型】早大生協給付奨学金(全学部共通)

対象
経済的に困難な学生
学部学生だけでなく、高等学院・本庄高等学院の生徒からも奨学生を採用しています。 (学部で選考)
全学部の1~4年生
高等学院生、本庄高等学院生
給付額
年額 400,000円

【給付型】漕艇部学生支援奨学金(全学部共通)

対象
漕艇部に所属する学部学生
給付額
年額 400,000円

【給付型】増山瑞比古ラグビー蹴球部奨学金(全学部共通)

対象
ラグビー蹴球部に所属する学部・大学院生
給付額
年額 400,000円

【給付型】村田製作所奨学金(全学部共通)

対象
基幹研・創造研・先進研電子材料・電子物性の研究を行なう学生
学種
大学院
給付額
年額 500,000円

【給付型】村野藤吾奨学金(全学部共通)

対象
創造研建築学専攻
学種
大学院
給付額
年額 150,000円(2名)
年額 600,000円(1名)

【給付型】大学院博士後期課程若手研究者養成奨学金(全学部共通)

対象
2009年度以降の入学者で、標準修業年限内に在籍し、奨学金を受ける年度の4月1日時点で満30歳未満の者
学種
大学院
給付額
200,000円~600,000円
(所属研究科により異なる)
人数
研究科により異なる

【給付型】大照完奨学金(全学部共通)

対象
先進研物理学及応用物理学専攻担当教員(副担当含む)の指導の下に研究を行なう学生
学種
大学院
給付額
年額 400,000円

【給付型】大川功一般奨学金(全学部共通)

対象
学業成績、および人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
募集年度により対象が変更となります
給付額
年額 250,000円

【給付型】大川功記念特別優秀賞(全学部共通)

対象
全学の博士後期課程または一貫制博士課程3~5年生で情報通信に関する論文提出者
学種
大学院
給付額
年額(報奨金) 600,000円

【給付型】大川功情報通信学術奨学金(全学部共通)

対象
基幹研・創造研・先進研・情シス研で、情報通信に関する分野の研究を行なう学生
学種
大学院
給付額
年額 200,000円(修士)
年額 600,000円(博士後期課程または一貫制博士課程の3~5年生)
※他奨学金と合算し、年額60万円を上限とする

【給付型】池田正範奨学金(全学部共通)

対象
法務研究科
学種
大学院
給付額
年額 700,000円

【給付型】津田左右吉奨学金(全学部共通)

対象
募集年度により対象が変更となります
給付額
年額 400,000円

【給付型】楠本英隆奨学金(全学部共通)

対象
学業成績、家計状況および人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
募集年度により対象が変更となります
給付額
年額 400,000円

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(家計急変)(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職・廃業・死亡または、自然災害や火災等の罹災のために家計状況が急変し、緊急に奨学金給付の必要になった人で次の条件を全て満たす場合
1.家計急変の事由が3か月以内に発生したもの
2.機構の定める「学力基準」と「家計基準(収入基準・資産基準)」の両方を満たすこと
備考
※授業料減免(国による修学支援制度)を利用することが可能になります

【給付型】日本語教育研究科奨学金(全学部共通)

対象
日本語研(修士課程のみ)
学種
大学院
給付額
年額 500,000円
入学奨励奨学金

【給付型】文学学術院学部奨学金(全学部共通)

対象
文学学術院に所属する各学部 (文化構想・文学)の1~4年生(卒業見込みのある5年生及び未進級者を含む)
経済的に特に困難な学生
給付額
年額 200,000円

【給付型】文学研究科哲学コース奨学金(全学部共通)

対象
哲学コースに在学する学生(延長生含む)
家計状況、学業成績、及び人物の総合的な評価で選考します。(研究科で選考)
学種
大学院
給付額
年額 89,000円

【給付型】勉学援助制度(全学部共通)

対象
大学生協(全国大学生活協同組合連合会会員生協)の組合員の学部生、大学院生で、在学中に扶養者(主たる家計支持者)が死亡したため、学業を続けるうえで、経済的にいちじるしく困っている学生
給付額
10万円
一括給付
備考
※同一家族からの応募は1名限り
※次の場合は応募できません。
1.学生総合共済の「扶養者事故死亡特約共済金」による給付を受けることができる場合。
2.外国からの留学生のうち、国費による留学生。
3.扶養者が亡くなってから6ヶ月以内に応募しなかった場合。
4.応募時点で学籍がない場合。

【給付型】法務研究科学生支援奨学金(全学部共通)

対象
法務研究科
学種
大学院
給付額
年額700,000円

【給付型】本橋金男・登志奨学金(全学部共通)

対象
募集年度により対象が変更となります
成績優秀で経済的に修学困難な学生
給付額
年額 400,000円

【給付型】本庄国際奨学財団 外国人留学生奨学生(全学部共通)

対象
以下の条件にすべて該当する者
(1)日本国籍を持たない外国人留学生
(2)2023年4月時点で大学院に在籍している者、または2023年4月に入学を予定している者(在学者で未渡日の場合2022年9月までに、
または2022年秋入学の場合10月までに来日のめどが立つ場合は応募可能)
(3)2023年4月時点で在籍期間が残り1年以上ある者
(4)博士課程は、35歳までに入学したもしくは入学予定である者、
修士課程は、30歳までに入学したもしくは入学予定である者
(5)大学院修了後、母国に貢献する将来計画を持つ者
(6)国際親善や交流に理解を持ち、財団で行う行事や同窓生ネットワークに積極的に参加または協力できる者
(7)日本語の日常会話ができる者(面接は日本語で行われます)
(8)奨学金受給期間中、他の奨学金を受給しない者
(9)奨学金受給中に就職、アルバイトをしない者
ただし、ティーチングアシスタント、リサーチアシスタントなど大学や研究に関する仕事ならびに通訳、翻訳、国際交流事業の手伝いなど国際交流に関する一時的な仕事は除く
(10)奨学金受給中、個人面談や財団の行事等に参加できる者
(11)大学院修了後も同窓会などへ積極的に参加できる者
学種
大学院
給付額
(1)月額20万円を1~2年間
(2)月額18万円を3年間
(3)月額15万円を4~5年間
給付期間:最終目標とする学位取得までの最短年限
募集時期
2022年9月1日(木)~2022年10月31日(月)

【給付型】本庄国際奨学財団(日本人国内大学院生奨学金)(全学部共通)

対象
以下の項目にすべて該当する者
・日本国籍を持つ者。
・2023 年 4 月時点で大学院に在籍している者。または 2023 年 4 月に入学を予定している者。申請時にすでに在籍している方、申請時に在籍してない(社会人である)方も応募可能。
・2023 年 4 月時点で在籍期間が残り 1 年以上あること。
・専門職大学院は原則的に対象外ですが、研究計画書を提出できる場合は、応募可能。
・博士課程はすでに在籍中の場合は 35 歳までに入学していること、これから入学する場合は入学時に 35 歳以下であること。修士課程はすでに在籍中の場合は 30 歳までに入学していること、これから入学する場合は入学時に 30 歳以下であること。
・大学院修了後は母国に貢献する将来計画を持つ者。
・国際親善や交流に理解を持ち、財団で行う行事や同窓生ネットワークに積極的に参加または協力できる者。
学種
大学院
給付額
以下の金額と期間のうち、最終目標とする学位取得までの最短年限にあたる期間を奨学金支給期間とする。
(1) 月額 20 万円を 1~2 年間 (2) 月額 18 万円を 3 年間 (3) 月額 15 万円を 4~5 年間
募集時期
2022年9月1日(木)~2022年10月31日(月)

【給付型】木村正輝奨学金(全学部共通)

対象
基幹・創造・先進理工学部を卒業見込みの者で、基幹・創造・先進研修士課程または一貫制博士課程に進学予定の者、及び同研究科または一貫制博士課程1・2年次に在籍している者
学種
大学院
給付額
年額 400,000円

【給付型】里見奨学金(全学部共通)

対象
先進理工学研究科修士課程、博士後期課程、一貫制博士課程の正規課程に在学する者(応用化学分野の研究指導を受けている者)
学種
大学院
給付額
年額600,000円(修士、一貫制博士1~2年)
年額1,800,000円(博士、一貫制博士3~5年)

【給付型】鈴木啓太起業支援奨学金(全学部共通)

対象
在学中に起業を志す者で、1年以内に起業する予定のある者または既に起業している者
給付額
年額 600,000円

【給付型】大隈記念奨学金(スポーツ科学部)

対象
1~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】教育学部奨学金(教育学部)

対象
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により選考(学部で選考)
教育学部の学生(学年延長生を含む)
給付額
年額 250,000円

【給付型】大隈記念奨学金(教育学部)

対象
1~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】上田稔奨学金(教育学部/英語英文学科)

対象
教育学部英語英文学科に在籍し、本学の正規留学プログラムで、1年以上英語で教育を行う大学へ留学する者
給付額
年額 200,000円

【給付型】サンゲツ奨学金(教育学部/社会科)

対象
学業成績、家計状況および人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
商学部、教育学部社会科公共市民学専修、社会科学部の3年生
給付額
年額 230,000円

【給付型】髙木啓行奨学金(教育学部/数学科)

対象
本学教育学研究科数学教育専攻に進学予定の教育学部数学科在学生または卒業生
給付額
年額 400,000円

【給付型】大隈記念奨学金(国際教養学部)

対象
1年生:入試成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
2~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
1年生:2名
2~4年生:各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】サンゲツ奨学金(社会科学部)

対象
学業成績、家計状況および人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
商学部、教育学部社会科公共市民学専修、社会科学部の3年生
給付額
年額 230,000円

【給付型】社会科学部卒業生奨学金(社会科学部)

対象
家計状況及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
社会科学部の1~4年生
給付額
年額 400,000円

【給付型】大隈記念奨学金(社会科学部)

対象
1年生:入試成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
2~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
1年生:2名
2~4年生:各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】長谷川茂奨学金(社会科学部)

対象
社会科学部から大学院社会科学研究科修士課程に進学する学生
学種
大学院
給付額
年額500,000円

【給付型】サンゲツ奨学金(商学部)

対象
学業成績、家計状況および人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
商学部、教育学部社会科公共市民学専修、社会科学部の3年生
給付額
年額 230,000円

【給付型】岡内貞夫奨学金(商学部)

対象
マーケティング・広告を学ぶ学業成績優秀な学生
商学部の3、4年生でマーケティング・広告を専門に勉強する者
給付額
年額 130,000円

【給付型】瓦葺利夫奨学金(商学部)

対象
主に経済的に修学困難な商学部生の中で、学業成績と人物にも優れた学生
商学部の1~4年生
給付額
年額 500,000円

【給付型】寺尾巖奨学金(商学部)

対象
商学部に在学し、引き続き大学院商学研究科修士課程に推薦によって入学する予定の学生
給付額
年額 300,000円

【給付型】商学部寄附講座大学院進学奨学金(商学部)

対象
学部から修士課程への内部進学者
本学商学研究科修士課程に推薦により入学予定の商学部生
給付額
年額 200,000円

【給付型】商学部奨学金(商学部)

対象
学業成績、家計状況および人物の総合的な評価により選考します。(学部で選考)
商学部の1年生
給付額
年額 150,000円

【給付型】商学部創設100周年記念交換留学奨学金(商学部)

対象
箇所間協定または大学間協定によって海外留学する成績優秀な学部学生
交換留学で留学をする商学部生
給付額
年額 400,000円

【給付型】新井祥夫奨学金(商学部)

対象
経済的に修学困難な学生
商学部の1~4年生
給付額
年額 400,000円

【給付型】新井清光奨学金(商学部)

対象
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
商学部の3年生で、会計学を勉強する者、及び公認会計士論文式試験合格者
給付額
年額 150,000円

【給付型】青木茂男奨学金(商学部)

対象
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
商学部の3年生で、会計学を勉強する者、及び公認会計士論文式試験合格者
給付額
年額 150,000円

【給付型】染谷恭次郎奨学金(商学部)

対象
学業成績、家計状況および人物の総合的な評価により選考します。(学部で選考)
商学部の2~4年生
給付額
年額 150,000円

【給付型】大隈記念奨学金(商学部)

対象
1~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】大野高正奨学金(商学部)

対象
商学部1名、およびローテーションにより政治経済学部、創造理工学部経営システム工学科、社会科学部から1名で、公認会計士を目指す者
2~4年生
給付額
年額 200,000円

【給付型】人間科学部奨学金(人間科学部)

対象
家計状況、学業成績及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
人間科学部の1~4年生
給付額
年額 330,000円

【給付型】浅井邦二奨学金(人間科学部)

対象
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により選考 (学部で選考)
人間科学部の1~4年生
給付額
年額 200,000円

【給付型】大学院修士課程奨学金(人間科学部)

対象
本学人間科学研究科修士課程に内部選抜入学試験により進学予定の人間科学部生(通信教育課程を除く)
給付額
年額 600,000円

【給付型】大隈記念奨学金(人間科学部)

対象
1~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】政治経済学術院奨学金(政経スカラシップ)(政治経済学部)

対象
学部生は、優秀な論文を作成した者
政治経済学部の学生で、政治経済学会主催の論文コンクールに参加する者。
学種
大学
給付額
年額 200,000円

【給付型】大隈記念奨学金(政治経済学部)

対象
1年生:入試成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
2~4年生:公募により申請者から選考 ※申請期間・申請方法については学部HPや掲示板等を確認
給付額
400,000円
人数
1年生:2名
2~4年生:各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】酒井晨史奨学金(法学部)

対象
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
法学部の1~4年生
給付額
年額 200,000円

【給付型】大隈記念奨学金(法学部)

対象
1年生:入試成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
2~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
1年生:2名
2~4年生:各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】中村光男奨学金(法学部)

対象
学業および人物ともに優れた者で、勉学上の経済的援助を必要とする学生(学部で選考)
法学部の1~4年生
給付額
年額 500,000円

【給付型】田山輝明ゼミ稲門会奨学金(法学部)

対象
本学法学研究科修士課程民法専修または法務研究科進学予定者で、勉学上の経済的援助を必要とし、学業および人物ともに優れた者
法学部に在籍する4年生または3年卒業対象者の内、本学の法学研究科修士課程民法専修または法務研究科進学予定者
給付額
年額 400,000円
備考
給付を決定した研究科に進学しなかった場合は、受給した奨学金を返還しなければなりません。(学部で選考)

【給付型】不二山謙一奨学金(法学部)

対象
法学部の1~4年生
家計状況、学業成績及び人物の総合的な評価により選考します。(学部で選考)
給付額
年額 500,000円

【給付型】武本(裵)孝俊奨学金(法学部)

対象
本学法学部出身の法務研究科学生
学種
大学院
給付額
年額 200,000円

【給付型】法学部横川敏雄記念奨学金(法学部)

対象
家計状況、学業成績及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
法学部の1~4年生
給付額
年額 200,000円

【給付型】法学部教育奨学金(法学部)

対象
法学部1年生時に奨学課の奨学金登録を行った者(自宅外通学者のみ対象)の中から、学業成績と人物の評価により選考
法学部の2年生 ※3年間継続給付
給付額
年額 400,000円
自宅・自宅外の別
自宅外

【給付型】堺健・幸子奨学金(文学部)

対象
文化構想学部・文学部の3~4年生
給付額
年額 400,000円

【給付型】大隈記念奨学金(文学部)

対象
1~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】堺健・幸子奨学金(文化構想学部)

対象
文化構想学部・文学部の3~4年生
給付額
年額 400,000円

【給付型】大隈記念奨学金(文化構想学部)

対象
1~4年生:成績上位者から学部で選考(各自での申請不要)
給付額
400,000円
人数
各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】大隈記念奨学金(基幹理工学部)

対象
1~4年生:公募により申請者から選考:※申請期間・申請方法については学部HPや掲示板等を確認
給付額
400,000円
人数
各学年2名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】オリーブ・佐々木洋子奨学金(基幹理工学部/機械科学・航空宇宙学科)

対象
基幹理工学部機械科学・航空学科、創造理工学部総合機械工学科の学生
給付額
年額 300,000円

【給付型】大隈記念奨学金(創造理工学部)

対象
3年生:公募により申請者から選考:※申請期間・申請方法については学部HPや掲示板等を確認すること
給付額
640,000円
人数
5名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【給付型】オリーブ・佐々木洋子奨学金(創造理工学部/総合機械工学科)

対象
基幹理工学部機械科学・航空学科、創造理工学部総合機械工学科の学生
給付額
年額 300,000円

【給付型】宮下尚大奨学金(創造理工学部/総合機械工学科)

対象
家計状況、学業成績及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
創造理工学部総合機械工学科の3~4年生(ロボットに心を持たせる研究に従事していること)あるいは探検部員
給付額
年額 150,000円

【給付型】横溝克己奨学金(創造理工学部/経営システム工学科)

対象
創造理工学部経営システム工学科1~4年生(留学生、大学院生・高学年生を優先)
学業成績、家計状況、及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
給付額
年額 300,000円

【給付型】稲土奨学金(創造理工学部/社会環境工学科)

対象
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
創造理工学部社会環境工学科の2~4年生
給付額
年額 370,000円

【給付型】環境資源工学会奨学金(創造理工学部/環境資源工学科)

対象
創造理工学部環境資源工学科4年生
学業成績、家計状況及び人物の総合的な評価により選考します。 (学部で選考)
給付額
年額 300,000円

【給付型】吉澤兵左奨学金(創造理工学部/環境資源工学科)

対象
環境資源工学科を卒業し、創造研地球・環境資源理工学専攻の大学院生
学種
大学院
給付額
年額 250,000円

【給付型】松本陽一奨学金(先進理工学部)

対象
先進理工学部物理学科または応用物理学科の学生
給付額
年額 400,000円

【給付型】大隈記念奨学金(先進理工学部)

対象
3年生:公募により申請者から選考:※申請期間・申請方法については学部HPや掲示板等を確認すること
給付額
400,000円
人数
8名
備考
※選考状況により、採用人数・奨学金額等は変更になる可能性があります。

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

減免額
授業料減免額(年額)
第Ⅰ区分(満額):700,000円
第Ⅱ区分(第Ⅰ区分の2/3):466,700円
第Ⅲ区分(第Ⅰ区分の1/3):233,400円
入学金減免額(新入生のみ)
第Ⅰ区分(満額):200,000円
第Ⅱ区分(第Ⅰ区分の2/3):133,400円
第Ⅲ区分(第Ⅰ区分の1/3):66,700円
機構給付奨学金(月額)
第Ⅰ区分(満額):75,800円
第Ⅱ区分(第Ⅰ区分の2/3):50,600円
第Ⅲ区分(第Ⅰ区分の1/3):25,300円
自宅・自宅外の別
自宅外

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

減免額
授業料減免額(年額)
第Ⅰ区分(満額):700,000円
第Ⅱ区分(第Ⅰ区分の2/3):466,700円
第Ⅲ区分(第Ⅰ区分の1/3):233,400円
入学金減免額(新入生のみ)
第Ⅰ区分(満額):200,000円
第Ⅱ区分(第Ⅰ区分の2/3):133,400円
第Ⅲ区分(第Ⅰ区分の1/3):66,700円
機構給付奨学金(月額)
第Ⅰ区分(満額):38,300円
第Ⅱ区分(第Ⅰ区分の2/3):25,600円
第Ⅲ区分(第Ⅰ区分の1/3):12,800円
自宅・自宅外の別
自宅
備考
※生活保護受給世帯に同居している場合等の給付奨学金月額は第Ⅰ区分:42,500円、第Ⅱ区分:28,400円、および第Ⅲ区分:14,200円となります。

【貸与型】学生応急貸付制度(全学部共通)

対象
緊急帰省、急病、その他不測の事態(盗難等)により当座の出費に緊迫した場合に限り
貸与(総額)
3万円を上限

【貸与型】芸備協会(全学部共通)

対象
以下の条件にすべてあてはまる方
1.広島県内の高等学校もしくは中学校を卒業し、東京都内及びその周辺の大学(大学院を含む)に在学の者
2.経済的理由により修学が困難であること
3.学習状況が良好であること
貸与(月額)
20,000円
利子
無利子
募集時期
2022年8月1日~2022年9月30日

【貸与型】公益財団法人 交通遺児育英会(全学部共通)

対象
全学部・研究科(全学年対象)
現在、本学に在学している学部生・大学院生で、保護者等が道路における交通事故で死亡したり、重い後遺障害のために働けず、経済的に修学が困難な生徒・学生であること。
応募者が生まれる前に保護者が後遺障害となった場合も含みます。(申込時25歳までの人)
※本会の規定する後遺障害とは、自動車損害賠償保障法施行令別表第1及び別表第2の第1級から第7級までの障害、又は、身体障害者福祉法の第1級から第4級までの障害です。
学種
大学
貸与(月額)
40,000 円・50,000 円、60,000 円から選択(各金額 内 20,000 円は給付)
募集時期
~2022年10月31日(日)

【貸与型】公益財団法人 交通遺児育英会(全学部共通)

対象
全学部・研究科(全学年対象)
現在、本学に在学している学部生・大学院生で、保護者等が道路における交通事故で死亡したり、重い後遺障害のために働けず、経済的に修学が困難な生徒・学生であること。
応募者が生まれる前に保護者が後遺障害となった場合も含みます。(申込時25歳までの人)
※本会の規定する後遺障害とは、自動車損害賠償保障法施行令別表第1及び別表第2の第1級から第7級までの障害、又は、身体障害者福祉法の第1級から第4級までの障害です。
学種
大学院
貸与(月額)
50,000 円・80,000 円、100,000 円から選択(各金額 内 20,000 円は給付)
募集時期
~2022年10月31日(日)

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
利子
無利子
備考
採用されると原則として標準修業年限は継続して受給できる安定した奨学金制度です。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
利子
利子
備考
採用されると原則として標準修業年限は継続して受給できる安定した奨学金制度です。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(応急採用)(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職・廃業・死亡または、自然災害や火災等の罹災のために家計状況が急変し、緊急に奨学金貸与の必要になった人で次の条件を全て満たす場合
1.家計急変の事由が1年以内に発生したもの
2.標準修業年限内で卒業できること
奨学金の種類
第二種

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(緊急採用)(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職・廃業・死亡または、自然災害や火災等の罹災のために家計状況が急変し、緊急に奨学金貸与の必要になった人で次の条件を全て満たす場合
1.家計急変の事由が1年以内に発生したもの
2.標準修業年限内で卒業できること
奨学金の種類
第一種

いわき市奨学資金

茨城県奨学資金

横浜市身体障害者奨学金

沖縄県国際交流・人材育成財団

岐阜県選奨生奨学金

菊地久治勉学奨励金

宮崎県育英資金

宮崎県奨学会

埼玉県本多静六博士奨学金

山口県ひとづくり財団奨学金

秋田県育英会

松江市ふるさと奨学金

松江市高井奨学金

上越学生寮奨学金

新潟県奨学金

新潟市奨学金

新宿区外国人留学生学習奨励費

清流の国ぎふ大学生等奨学金

青森県教育厚生会

青森県八戸市奨学金

石川県育英資金

川崎市大学奨学金

大分県奨学会

大分市奨学資金

長崎県育英資金

東京都大田区奨学金

富山県奨学資金

福井県ものづくり人材育成修学資金

福島県奨学資金

北海道札幌市奨学金

早稲田大学/奨学金
RECRUIT