• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京薬科大学
  • 在校生レポート一覧
  • 大戸 雄貴さん(生命科学部 応用生命科学科/4年生)

実習や研究を通して磨いた考察力は大きな自信に。就活でも自分をアピールできる強力なポイントとなり、志望していた大手菓子メーカーから内定を頂くことができました

キャンパスライフレポート

大手菓子メーカーに内定!強みを伸ばせる学びが決め手になりました

生命科学部 応用生命科学科 4年生
大戸 雄貴さん
  • 静岡県 静岡東高等学校 卒
  • クラブ・サークル: ハンドボール部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    牛乳に酵素を加えてチーズを作っています

  • キャンパスライフPhoto

    研究の合間に休憩スペースでおしゃべり

  • キャンパスライフPhoto

    みんな同じ道に進む仲間。団結力は強いです

学校で学んでいること・学生生活

卒業研究では、原料の牛乳から生成できるチーズの量を増やし、廃棄物を減らす方法を模索。生産効率が1%改善するだけでも大量生産の場では大きな違いとなり、企業の生産・廃棄のコスト改善が期待できます。さらには廃棄量を減らすことで限られた食料を有効活用できるメリットも。食糧問題の解決にもつながる研究です。

これから叶えたい夢・目標

大手菓子メーカーの総合職として働くことになったので、卒業研究で扱っている乳タンパクの知識も将来活かせると思います。将来の夢は商品企画に携わり、おいしくて健康に貢献できるお菓子を作り出すこと。入社後は営業職などを通じて、お客様のニーズや現場の声を汲み取る能力も身に付け、商品企画の能力を養いたいです。

この分野・学校を選んだ理由

微生物の発電に興味があり、東京薬科大学へ進学。入学後「食品衛生学」で身近な食品の有機栽培や、食品のおいしさを味だけでなく食感の面からも追求するユニークな研究に惹かれ、食品科学研究室を選びました。

分野選びの視点・アドバイス

大学では興味のある分野を見つけて追求していくことが大事!就活の際も強くアピールできるポイントになります。東京薬科大学では他学科の研究室で学ぶこともできるので、自分に合った分野が見つかります。

1週間のタイムスケジュール

所属するハンドボール部では積極的に周りの意見を取り入れ、自分たちで練習メニューを考案。練習時間は限られていたので、密度の高い練習を追求しました。努力の甲斐もあり、医歯薬大会では創部後初のベスト8に!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東京薬科大学(私立大学/東京)