• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 岡山理科大学専門学校
  • 学校の特長

岡山県認可/専修学校/岡山

オカヤマリカダイガクセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

動物と建築に特化した充実の学びで、現場で活躍するための多彩なスキルを習得!

動物看護学科では、校内にある動物病院で8名の獣医師のもと、外科手術の実習を行うことができます。トリミング学科には、モデル犬およそ2400頭60種類が登録されており、1日あたり、約60~70頭が来校。様々な犬種に接しながらカット技術を磨きます。ドッグトレーニング学科は、20頭を超える校内犬を飼育して家庭犬のしつけやトレーニングについて学習。西日本屈指の池田動物園の実習では、ゾウやキリンなどの大型動物の飼育も体験します。アクアリウム学科では、1年次に1人1台の水槽が用意され、水生生物を飼育し、2年次には繁殖や水中造形を学びます。そして建築学科では、21名の一級建築士がニ級建築士の資格取得を全面サポートします。学校の特長1

施設・設備が充実

学生の学ぶ意欲を応援する最新&充実の学習環境を用意!

校内には動物病院があり、現役の獣医師が行う外科手術に、動物看護学科の学生が助手として立ち会います。モデル犬をカットするトリミング実習室は、80名が一度に実習可能。ドッグトレーニングのしつけを行う校庭はドッグアジリティー(障害物)をフルセットで組めるほど広く、室内にもしつけ専用のトレーニングルームがあります。アクアリウム学科は、ハイテク巨大水槽や、「好適環境水」という海水魚と淡水魚が共生できる特殊な水を使った水槽を設置。さらに建築学科には、バスルームやトイレの機能を福祉の観点で考え、体験しながら学びを深める福祉住環境モデルルームを完備しています。充実した学習環境で学ぶ意欲を応援しています。学校の特長2

資格取得に有利

獣医師や水生生物の研究員、一級建築士の先生が丁寧に指導し資格取得も万全!

動物看護学科では、動物看護師統一認定機構が認定する「動物看護師」に35名が合格し、将来を担う看護師が誕生。トリミング学科では15名が「JKCトリマーC級」に合格しました。ドッグトレーニング学科では、犬の競技会やドッグショーに参加し、上位に入賞。また動物分野で注目されている愛玩動物飼養管理士の1級に47名が、2級に75名が合格しています。建築学科では、在学生には福祉住環境コーディネーター検定試験(R)、宅地建物取引士などの対策講座、卒業生に向けてはニ級建築士の対策講座(夜間、4~9月)を開講し、資格取得をバックアップしています。(※合格実績は全て2015年度のもの)学校の特長3
岡山理科大学専門学校(専修学校/岡山)