• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大原和服専門学園

奈良県認可/専修学校/奈良

オオハラワフクセンモンガクエン

大原和服専門学園の風景

古都奈良で着物の専門知識と技術を学び、卒業後はオーダーメイドで全国の希望の進路に

大原和服専門学園は、大正13年の創立以来重要無形文化財の技術継承校として3000名以上の優秀な着物技術者を全国に輩出してきました。学校のある古都奈良は伝統文化が体感でき、着物を学ぶには最適な環境です。

大原和服専門学園の特長

大原和服専門学園の特長1

古都奈良で、本格的なきものの技術を身につける

本学園では、きもの業界との提携による産学協同システムを採用しています。このシステムによりさまざまな種類・バリエーション・素材のきものを費用をかけずに実習することができます。また設備もプロと同じものを使い業界の第一線のプロが直接指導。即戦力のきものの技術を身につけることができます。また古都奈良の立地を活かしたさまざまな伝統文化を体験できるフィールドワークも充実。奈良には数多くの世界遺産があるほか、身近に伝統のある美しいものや伝統文化が息づいており、美的感性を高めるには最適な環境です。

大原和服専門学園の特長2

全国から入学する学生のために、学校から徒歩1分の学生寮で充実した学校生活を支援

日本全国から学生が集まる本校では、校舎の近隣に生活をサポートするために、校舎から徒歩1分のところにある学生寮を用意。往復の通学時間と通学定期代がかからないので、学生生活の限られた時間を有効に使うことができます。入寮生は、やきいもパーティー、流しそうめん大会などイベントを企画し和気あいあいと寮生活を楽しんでいます。学生寮には学生の世話をする寮監さんがいて、万一病気になったときなども安心です。また、食事は給食制で専任の栄養士と調理員が栄養バランスを考えた美味しい給食を提供、学校内の食堂でとります。メニューも季節感や地元の食材を利用したバリエーション豊かに用意されるので安心です。

大原和服専門学園の特長3

企業臨地実習を全国で展開。卒業後はきもの・和装業界の多彩なフィールドで活躍!

着物業界は文化をビジネスしている数少ない分野です。卒業後は、和裁や着物染織の技術者をはじめ時代衣裳・舞台衣裳業界、きもの業界、和装ブライダル業界、法衣装束業界などきものを専門に学んだプロとして全国で活躍することができます。在学中に全国の着物関連企業と提携し企業臨地実習を全国的に展開。在校生がスムーズに進路決定できる環境整備に力を入れています。伝統的なきもの・和装業界では、専門知識と専門技術をもっている若い人材は希少性があります。また大きく変化もしない分野ですので、身につけたものを将来的に継続して活かすことができます。

右へ
左へ
大原和服専門学園の特長1

古都奈良で、本格的なきものの技術を身につける

本学園では、きもの業界との提携による産学協同システムを採用しています。このシステムによりさまざまな種類・バリエーション・素材のきものを費用をかけずに実習することができます。また設備もプロと同じものを使い業界の第一線のプロが直接指導。即戦力のきものの技術を身につけることができます。また古都奈良の立地を活かしたさまざまな伝統文化を体験できるフィールドワークも充実。奈良には数多くの世界遺産があるほか、身近に伝統のある美しいものや伝統文化が息づいており、美的感性を高めるには最適な環境です。

大原和服専門学園の特長2

全国から入学する学生のために、学校から徒歩1分の学生寮で充実した学校生活を支援

日本全国から学生が集まる本校では、校舎の近隣に生活をサポートするために、校舎から徒歩1分のところにある学生寮を用意。往復の通学時間と通学定期代がかからないので、学生生活の限られた時間を有効に使うことができます。入寮生は、やきいもパーティー、流しそうめん大会などイベントを企画し和気あいあいと寮生活を楽しんでいます。学生寮には学生の世話をする寮監さんがいて、万一病気になったときなども安心です。また、食事は給食制で専任の栄養士と調理員が栄養バランスを考えた美味しい給食を提供、学校内の食堂でとります。メニューも季節感や地元の食材を利用したバリエーション豊かに用意されるので安心です。

大原和服専門学園の特長3

企業臨地実習を全国で展開。卒業後はきもの・和装業界の多彩なフィールドで活躍!

着物業界は文化をビジネスしている数少ない分野です。卒業後は、和裁や着物染織の技術者をはじめ時代衣裳・舞台衣裳業界、きもの業界、和装ブライダル業界、法衣装束業界などきものを専門に学んだプロとして全国で活躍することができます。在学中に全国の着物関連企業と提携し企業臨地実習を全国的に展開。在校生がスムーズに進路決定できる環境整備に力を入れています。伝統的なきもの・和装業界では、専門知識と専門技術をもっている若い人材は希少性があります。また大きく変化もしない分野ですので、身につけたものを将来的に継続して活かすことができます。

右へ
左へ
大原和服専門学園の特長1

古都奈良で、本格的なきものの技術を身につける

本学園では、きもの業界との提携による産学協同システムを採用しています。このシステムによりさまざまな種類・バリエーション・素材のきものを費用をかけずに実習することができます。また設備もプロと同じものを使い業界の第一線のプロが直接指導。即戦力のきものの技術を身につけることができます。また古都奈良の立地を活かしたさまざまな伝統文化を体験できるフィールドワークも充実。奈良には数多くの世界遺産があるほか、身近に伝統のある美しいものや伝統文化が息づいており、美的感性を高めるには最適な環境です。

大原和服専門学園の特長2

全国から入学する学生のために、学校から徒歩1分の学生寮で充実した学校生活を支援

日本全国から学生が集まる本校では、校舎の近隣に生活をサポートするために、校舎から徒歩1分のところにある学生寮を用意。往復の通学時間と通学定期代がかからないので、学生生活の限られた時間を有効に使うことができます。入寮生は、やきいもパーティー、流しそうめん大会などイベントを企画し和気あいあいと寮生活を楽しんでいます。学生寮には学生の世話をする寮監さんがいて、万一病気になったときなども安心です。また、食事は給食制で専任の栄養士と調理員が栄養バランスを考えた美味しい給食を提供、学校内の食堂でとります。メニューも季節感や地元の食材を利用したバリエーション豊かに用意されるので安心です。

大原和服専門学園の特長3

企業臨地実習を全国で展開。卒業後はきもの・和装業界の多彩なフィールドで活躍!

着物業界は文化をビジネスしている数少ない分野です。卒業後は、和裁や着物染織の技術者をはじめ時代衣裳・舞台衣裳業界、きもの業界、和装ブライダル業界、法衣装束業界などきものを専門に学んだプロとして全国で活躍することができます。在学中に全国の着物関連企業と提携し企業臨地実習を全国的に展開。在校生がスムーズに進路決定できる環境整備に力を入れています。伝統的なきもの・和装業界では、専門知識と専門技術をもっている若い人材は希少性があります。また大きく変化もしない分野ですので、身につけたものを将来的に継続して活かすことができます。

右へ
左へ

大原和服専門学園のオープンキャンパスに行ってみよう!

体験入学会 「はし袋を縫ってみよう!」の詳細

体験入学会 「はし袋を縫ってみよう!」

在校生や先生と一緒に和裁で箸袋を縫って完成までおこないます。 ・着物業界のこと、具体的な学び、卒業…

続きを見る

体験入学会 織物 「コースターを織ってみよう!」の詳細

体験入学会 織物 「コースターを織ってみよう!」

在校生や先生と一緒に織機をつかってコースターを織ります。 授業の雰囲気やどんな学生が学んでいるかなど…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

大原和服専門学園からのメッセージ

当学園も実行委員に参加している東京キモノショーが5月2日(水)~6日(日)に期間、東京日本橋の日本橋三井ホールにて開催されています。伝統とアートの融合をめざし、和ライブ&ショー、ワークショップなど盛りだくさんです。当学園の学生作品5点をキモノスタイル200にて出品しています。新しい着物の可能性を感じに是非ご来場お待ちしています!!

(5/3更新)

大原和服専門学園の学部・学科・コース

大原和服専門学園の学費(初年度納入金)

2018年度納入金 【和裁科】58万4000円、【和裁研究科】58万4000円/【着物染織科】118万円
(教具、教材、教科書代等、別途必要)

大原和服専門学園の就職・資格

就職支援

創立から93年間の伝統校の強み。きもの業界との太いパイプが就職をしっかりとサポート!

和裁や染織技術者として独立・就職はもちろん、時代衣裳、舞台衣裳、和装ブライダル、法衣装束、和装小物などの和装企業への就職など、「和」の幅広い業界での活躍を目指せます。産業界や社会で活躍する卒業生との連携・交流も活発におこない、就職を支援しています。学んだことをしっかりと卒業後に活かすことができるのが本校の強みです。

大原和服専門学園の問い合わせ先・所在地・アクセス

大原和服専門学園 入学案内センター

〒631-0078 奈良県奈良市富雄元町1-13-41
TEL:0120-035-123 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
奈良県奈良市富雄元町1-13-41 「富雄」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

大原和服専門学園のブログ・インフォ

  • 2018年11月11日 02:50 BLOG

    17:33 京都染織青年団体協議会と協同の着物製作後継者育成事業の途中経過? https://t.co/lQJVdV0XKv #jugem_blog ...

    http://ohhara.jugem.jp/?eid=991

  • 2018年11月10日 17:17 BLOG

    今年度 京都染織青年団体協議会と着物製作後継者育成事業を協同で行っています。   着物染織科・工芸科の1年生は絞り染とロウケツ染を併用した作品制作に取り組みます。   そこで、京都の絞り染のプロの技を学んで、作品制作に活かすために &nb...

    http://ohhara.jugem.jp/?eid=990

  • 2018年11月08日 02:50 BLOG

    11:01 第56回おきなわ技能五輪全国大会終了しました。 https://t.co/btn8Hy4kF7 #jugem_blog http://twitter.com/ohhara_gakuen

    http://ohhara.jugem.jp/?eid=989

  • 2018年11月07日 10:22 BLOG

    第56回おきなわ技能五輪全国大会が終了いたしました。   和裁職種の競技会場は、 宜野湾市にある沖縄コンベンションセンターで行われました。 1日目が午前3時間 午後3時間 2日目が午前3時間 計9時間で袷長着の縫製を行いました。 ...

    http://ohhara.jugem.jp/?eid=988

  • 2018年11月02日 21:29 BLOG

    第56回おきなわ技能五輪・アビリンピック2018の開会式が11月2日(金)にありました。 沖縄らしくエイサーで開会式がはじまりました。 全国から1800人の選手が集まり、42職種において、技の日本一を競い合います。 当学園からは和裁職種奈良県代表で2名出場します。 和裁職...

    http://ohhara.jugem.jp/?eid=987

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内資料一式
大原和服専門学園(専修学校/奈良)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる