• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 静岡
  • 専門学校 東海工科自動車大学校

静岡県認可/専修学校/静岡

センモンガッコウ トウカイコウカジドウシャダイガッコウ

専門学校 東海工科自動車大学校の風景

新校舎で整備技術を学び、自動車からバイクまでの総合エンジニアを目指そう!

自動車産業が盛んな浜松市で自動車整備士を目指す学校です。整備経験豊富な教員が四輪・二輪自動車の整備に必要な知識と技術を身近でていねいにサポート。資格の取得はもちろん、就職にも強い学校です。

専門学校 東海工科自動車大学校のトピックス

専門学校 東海工科自動車大学校の特長

専門学校 東海工科自動車大学校の特長1

どんなメーカー・車両にも対応できる実力を身につけ、県内有数企業に就職

本校のある静岡県西部地域は自動車産業の盛んな街。自動車関連企業への就職には、とても恵まれた環境にあります。特定のメーカーにかたよらない授業を行うことで、どの企業に就職しても対応できる技術を身につけるので、就職後のスキルアップにも不安はありません。就職内定状況/静岡トヨタ自動車、静岡トヨペット、トヨタカローラ東海、ネッツトヨタ浜松、ネッツトヨタ静浜、浜松日産自動車、HondaCars浜松、静岡マツダ、スズキ自販浜松、静岡ダイハツ販売、静岡日野自動車、三菱ふそうトラック・バス、トヨタL&F中部、浜松ヤナセ、サーラカーズジャパン、遠州鉄道、太陽建機レンタル、JAF、スズキほか(2019年3月卒業予定者/2018年12月現在)

専門学校 東海工科自動車大学校の特長2

新校舎で学ぶ最新技術。明るく快適な環境で四輪・二輪自動車の整備技術を習得

明るく開放的な新校舎。快適な環境のなか、四輪だけではなく二輪自動車整備も学べます。もちろん、ハイブリッドカーの『プリウス』や電気自動車『リーフ』、燃料電池自動車『MIRAI』などを導入するなど、時代に応じた実習車両を用意しています。日々進歩する自動車の整備に欠かせない、故障診断器を使用した整備技術など、業界のニーズに応える実践的な教育を行い、人財育成に力をいれています。

専門学校 東海工科自動車大学校の特長3

自動車整備の現場経験が豊富な教員が常に学生のそばでサポート

学科で学んだ知識を復習しながら進める実習で、着実に知識と技術を身につけます。基本技術はもちろん、応用的な技術までしっかり身につきます。知識と技術がどれだけ定着したか、途中で理解度をチェックしながら学習を進めていきます。また、教員と学生の距離が近いのも本校の大きな魅力。勉強や就職など気軽に相談できる雰囲気は本校の自慢です。身近なだけではなく、学生から各教員の授業を評価する『授業アンケート』を実施して、緊張感のある授業を提供しています。放課後などを利用して、自分の自動車を整備することもできます。

右へ
左へ
専門学校 東海工科自動車大学校の特長1

どんなメーカー・車両にも対応できる実力を身につけ、県内有数企業に就職

本校のある静岡県西部地域は自動車産業の盛んな街。自動車関連企業への就職には、とても恵まれた環境にあります。特定のメーカーにかたよらない授業を行うことで、どの企業に就職しても対応できる技術を身につけるので、就職後のスキルアップにも不安はありません。就職内定状況/静岡トヨタ自動車、静岡トヨペット、トヨタカローラ東海、ネッツトヨタ浜松、ネッツトヨタ静浜、浜松日産自動車、HondaCars浜松、静岡マツダ、スズキ自販浜松、静岡ダイハツ販売、静岡日野自動車、三菱ふそうトラック・バス、トヨタL&F中部、浜松ヤナセ、サーラカーズジャパン、遠州鉄道、太陽建機レンタル、JAF、スズキほか(2019年3月卒業予定者/2018年12月現在)

専門学校 東海工科自動車大学校の特長2

新校舎で学ぶ最新技術。明るく快適な環境で四輪・二輪自動車の整備技術を習得

明るく開放的な新校舎。快適な環境のなか、四輪だけではなく二輪自動車整備も学べます。もちろん、ハイブリッドカーの『プリウス』や電気自動車『リーフ』、燃料電池自動車『MIRAI』などを導入するなど、時代に応じた実習車両を用意しています。日々進歩する自動車の整備に欠かせない、故障診断器を使用した整備技術など、業界のニーズに応える実践的な教育を行い、人財育成に力をいれています。

専門学校 東海工科自動車大学校の特長3

自動車整備の現場経験が豊富な教員が常に学生のそばでサポート

学科で学んだ知識を復習しながら進める実習で、着実に知識と技術を身につけます。基本技術はもちろん、応用的な技術までしっかり身につきます。知識と技術がどれだけ定着したか、途中で理解度をチェックしながら学習を進めていきます。また、教員と学生の距離が近いのも本校の大きな魅力。勉強や就職など気軽に相談できる雰囲気は本校の自慢です。身近なだけではなく、学生から各教員の授業を評価する『授業アンケート』を実施して、緊張感のある授業を提供しています。放課後などを利用して、自分の自動車を整備することもできます。

右へ
左へ
専門学校 東海工科自動車大学校の特長1

どんなメーカー・車両にも対応できる実力を身につけ、県内有数企業に就職

本校のある静岡県西部地域は自動車産業の盛んな街。自動車関連企業への就職には、とても恵まれた環境にあります。特定のメーカーにかたよらない授業を行うことで、どの企業に就職しても対応できる技術を身につけるので、就職後のスキルアップにも不安はありません。就職内定状況/静岡トヨタ自動車、静岡トヨペット、トヨタカローラ東海、ネッツトヨタ浜松、ネッツトヨタ静浜、浜松日産自動車、HondaCars浜松、静岡マツダ、スズキ自販浜松、静岡ダイハツ販売、静岡日野自動車、三菱ふそうトラック・バス、トヨタL&F中部、浜松ヤナセ、サーラカーズジャパン、遠州鉄道、太陽建機レンタル、JAF、スズキほか(2019年3月卒業予定者/2018年12月現在)

専門学校 東海工科自動車大学校の特長2

新校舎で学ぶ最新技術。明るく快適な環境で四輪・二輪自動車の整備技術を習得

明るく開放的な新校舎。快適な環境のなか、四輪だけではなく二輪自動車整備も学べます。もちろん、ハイブリッドカーの『プリウス』や電気自動車『リーフ』、燃料電池自動車『MIRAI』などを導入するなど、時代に応じた実習車両を用意しています。日々進歩する自動車の整備に欠かせない、故障診断器を使用した整備技術など、業界のニーズに応える実践的な教育を行い、人財育成に力をいれています。

専門学校 東海工科自動車大学校の特長3

自動車整備の現場経験が豊富な教員が常に学生のそばでサポート

学科で学んだ知識を復習しながら進める実習で、着実に知識と技術を身につけます。基本技術はもちろん、応用的な技術までしっかり身につきます。知識と技術がどれだけ定着したか、途中で理解度をチェックしながら学習を進めていきます。また、教員と学生の距離が近いのも本校の大きな魅力。勉強や就職など気軽に相談できる雰囲気は本校の自慢です。身近なだけではなく、学生から各教員の授業を評価する『授業アンケート』を実施して、緊張感のある授業を提供しています。放課後などを利用して、自分の自動車を整備することもできます。

右へ
左へ

専門学校 東海工科自動車大学校の学部・学科・コース

専門学校 東海工科自動車大学校のオープンキャンパスに行こう

イベント

自動車整備を体験しよう!の詳細

自動車整備を体験しよう!

1学校説明 2体験実習 3募集内容の説明 4個別相談 5施設見学 文系女子でも大丈夫! 実際に自動…

続きを見る

専門学校 東海工科自動車大学校の学費(初年度納入金)

2019年度納入金(参考) 121万円
(入学金・施設費・授業料・実習費を含む、教材費・諸費用は別途必要)

専門学校 東海工科自動車大学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2018年3月卒業生実績)

就職希望者数49名
就職者数49名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数1名

就職支援

早い採用時期に合わせた就職指導で希望企業への就職をサポート

静岡県内の自動車整備業界では、採用試験は1年生の2月中旬からスタートします。入学してから、個人面談や卒業生による就労体験談、会社見学、校内企業説明会など、少しずつ就職への意識や心構えをつくっていきます。就職試験に向けた、履歴書の記入や面接練習も納得がいくまでお付き合いします。希望企業の内定獲得を目指して、教職員全員が一人ひとりに寄りそった支援をしますので心配はいりません。

専門学校 東海工科自動車大学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒430-0904 静岡県浜松市中区中沢町80-14
TEL:053-474-0213

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡県浜松市中区中沢町80-14 遠州鉄道「助信」駅から徒歩 9分
「浜松」駅からバスで10分 常楽寺下車 徒歩2分

地図

 

路線案内

専門学校 東海工科自動車大学校のブログ・インフォ

  • 2018年08月22日 13:15 facebook

    エコカーカップ 驚きの結果報告!! 2018年8月18日(土)に富士スピードウエイで行われた「Eco Car Cup 2018 Summer Festival」に参戦してきました! Challenge180(3時間耐久)とEnjoy60(1時間耐久)の両部門にダブルエントリー! 酷暑が心配でしたが、最高気温27℃程度、湿度も低く、過ごしやすいなかでのレースになりました。 今回が初参戦のため、戸惑いながらもゼッケン番号やステッカーなどを貼り付け、車両検査も終えて準備万端! Challenge180(3時間耐久)練習走行スタート!(1周、4,563mをタイムアタック) 平均時速102km/h 最速Lap 2分40秒をマーク レース開始前、グリッドに整列して最終チェックします。 無事、Challenge180(3時間耐久)、Enjoy60(1時間耐久)、共に事故もなく完走しました。 結果は・・・ Challenge180(3時間耐久)HV-3クラス 5位 Enjoy60(1時間耐久)HV-3クラス “2位”  総合順位は21位  なんと!初参戦ながら快挙です! 「もっと良い成績を残したい!」 参加した学生達の気持ちは、すでに冬のWinter Festivaiに飛んでいました!!

    https://www.facebook.com/1107015202692658/posts/1935377889856381

  • 2018年01月29日 15:25 facebook

    https://www.facebook.com/1107015202692658/posts/1676102962450543

  • 2018年01月29日 15:23 facebook

    https://www.facebook.com/1107015202692658/posts/1676102139117292

  • 2018年01月29日 15:20 facebook

    https://www.facebook.com/1107015202692658/posts/1676100735784099

  • 2018年01月29日 15:15 facebook

    ☆東海工科の実習風景☆ 今回はロードスターを使って1年生のスタータ脱着の実習をお伝えします! 果たして無事にエンジンがかかるのでしょうか!! 車両をリフトアップしてアンダーカバーの取り外し。 場所によってはネジの長さや大きさが違うので確認しながら外していきます。 スタータについているボルトはとても外しにくい! 学生はうまく工具を使いながら外していきます。 車両から外したスタータです! 学生はスタータが正しく作動するか点検した後、車両に取り付けていきます。 学生は狭いエンジンルームをかいくぐりスタータを取り付けていきます。 暗くて見えないときは友達と協力して取り付けます! 息のあった整備で無事スタータの取り付けが完了しました! 少人数でやる実習なので学生もたくさん自動車に触れる機会が多いです。 最新の設備で楽しく実習している1年生でした。

    https://www.facebook.com/1107015202692658/posts/1676097742451065

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット+募集要項+願書
専門学校 東海工科自動車大学校(専修学校/静岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路