• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 熊本
  • 九州看護福祉大学
  • 奨学金

【給付型】遠隔地出身者の帰省旅費支給制度(全学部共通)

対象
本学(熊本県玉名市富尾)から概ね1,000㎞圏外(離島振興法に指定される地域も含む)に保護者の居住地が該当する場合
給付額
帰省に必要となる交通費の全額
年1回

【給付型】学業特待生 (一般特待生)(全学部共通)

対象
2年次以上の学部学生のうち、昨年度の学業成績が上位の者
給付額
20万円
人数
認定数 約30名

【給付型】大学院学生研究費(全学部共通)

対象
大学院学生が修士論文作成等のために研究や調査に従事する場合
学種
大学院
給付額
2年間(長期履修学生は3年間)20万円を上限

【給付型】田中基金(全学部共通)

対象
健康支援科学専攻口腔機能支援科学分野に入学した大学院学生
学種
大学院
給付額
20万円以内(入学金相当額)

【減免型】外国人留学生授業料減免制度(全学部共通)

対象
本学に在学する「留学」の在留資格を有する外国人留学生(研究生、委託生、科目履修生及び特別聴講学生を除く。)のうち、学業、人物ともに優れ、かつ、留学生活を続けていくために経済的援助が必要であると認められる者
※国費外国人留学生及び外国政府派遣留学生は対象外
学種
大学院
減免額
授業料の1/2以内の額
一般納付金を減免する期間は、当該年度とする。
ただし、最短修業年限を限度に、継続して減免を願い出ることができる。

【減免型】学業特待生 (入学特待生)(全学部共通)

対象
一般選抜(前期)の得点が各学科で上位の者
※特待生チャレンジ制度・・・総合型選抜・学校推薦型選抜等で合格し、入学手続きした方も入学の権利を保持したまま、チャレンジ可。
減免額
在籍する学科の授業料を減免
[減免額:看護・鍼灸・リハビリ95万、福祉・口腔60万]
人数
認定数 約20名
備考
※継続審査あり

【減免型】高等教育の修学支援新制度(授業料等減免・給付型奨学金)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯
減免額
入学金減免
第Ⅰ区分(満額減免・支給):200,000円
第Ⅱ区分(2/3減免・支給):133,400円
第Ⅲ区分(1/3減免・支給):66,700円
授業料減免(年額)
第Ⅰ区分(満額減免・支給):700,000円(看護学科・リハビリテーション学科・鍼灸スポーツ学科)、600,000円(社会福祉学科・口腔保健学科)
第Ⅱ区分(2/3減免・支給):466,700円(看護学科・リハビリテーション学科・鍼灸スポーツ学科)、400,000円(社会福祉学科・口腔保健学科)
第Ⅲ区分(1/3減免・支給):233,400円(看護学科・リハビリテーション学科・鍼灸スポーツ学科)、200,000円(社会福祉学科・口腔保健学科)
給付奨学金(月額)
第Ⅰ区分(満額減免・支給):38,300円(42,500円)
第Ⅱ区分(2/3減免・支給):25,600円(28,400円)
第Ⅲ区分(1/3減免・支給):12,800円(14,200円)
※生活保護(受けている扶助の種類は不問)を受けている生計維持者と同居している人及び児童養護施設等から通学する人は、カッコ内の金額となります。
自宅・自宅外の別
自宅

【減免型】高等教育の修学支援新制度(授業料等減免・給付型奨学金)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯
減免額
入学金減免
第Ⅰ区分(満額減免・支給):200,000円
第Ⅱ区分(2/3減免・支給):133,400円
第Ⅲ区分(1/3減免・支給):66,700円
授業料減免(年額)
第Ⅰ区分(満額減免・支給):700,000円(看護学科・リハビリテーション学科・鍼灸スポーツ学科)、600,000円(社会福祉学科・口腔保健学科)
第Ⅱ区分(2/3減免・支給):466,700円(看護学科・リハビリテーション学科・鍼灸スポーツ学科)、400,000円(社会福祉学科・口腔保健学科)
第Ⅲ区分(1/3減免・支給):233,400円(看護学科・リハビリテーション学科・鍼灸スポーツ学科)、200,000円(社会福祉学科・口腔保健学科)
給付奨学金(月額)
第Ⅰ区分(満額減免・支給):75,800円
第Ⅱ区分(2/3減免・支給):50,600円
第Ⅲ区分(1/3減免・支給):25,300円
自宅・自宅外の別
自宅外

【減免型】授業料などの減免制度(全学部共通)

対象
1.本学を卒業した方又は卒業見込の方
2.本学と連携協力協定を締結している地域(玉名市・荒尾市・長洲町・玉東町・南関町・和水町)に所在する本学の実習受け入れ機関および行政機関の職員で、本大学院における学修を当該機関の研修として入学した方
3.上記以外の本学の実習受け入れ機関(臨地実習、現場実習、臨床実習、教育実習等)の教職員等で、本学大学院における学修を当該機関の研修として入学した方
学種
大学院
減免額
1.入学金について1/2が減免
2.一般納付金のうち授業料について1/2が減免
3.一般納付金のうち授業料について1/3が減免
備考
※2.と3.の制度の適用を希望する方は、出願時に授業料減免申請書及び受験・就学承諾書の提出が必要です。

【減免型】修学支援授業料減免制度(全学部共通)

対象
2年次以上の学部学生で最短修業年限以内、特に経済的困窮度が高い者(所得上限・成績基準あり)など
減免額
在籍する学科の授業料1/2を減免
[減免額:看護・鍼灸・リハビリ47.5万、福祉・口腔30万]
人数
認定数 25名程度
備考
※3回まで申請可

【貸与型】九州看護福祉大学奨学金(全学部共通)

対象
①学部3年次もしくは4年次
②経済的理由により本学授業料その他納付金の支弁が困難
③学業成績優秀、人物良好など
貸与(総額)
在籍する学科の授業料その他納付金の合計額以内
[貸与額:看護・鍼灸1,255,000円、福祉・口腔865,000円・リハビリ1,300,000円]
返還詳細
返還期間:卒業後10年間で返還
利子
無利子
人数
認定数 若干名

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
30,000円 54,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
30,000円 64,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
30,000円 50,000円 80,000円 100,000円 120,000円の5種類から選択
利子
利子

あしなが育英会

沖縄県国際交流・人材育成財団

宮崎県育英資金

熊本県育英資金

熊本県社会福祉協議会(介護福祉士等修学資金)

熊本市奨学生

兄弟姉妹の入学金返還制度

交通遺児育英会

国際ソロプチミスト熊本-さくら

山口県ひとづくり財団

大分県奨学会

長崎県育英会

長崎県看護職員修学資金

鶴友奨学会

内村チカ育英財団

米濵・リンガーハット財団

明光教育研究所

壽崎育英財団

学費(初年度納入金)
九州看護福祉大学/奨学金
RECRUIT