• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 智泉福祉製菓専門学校
  • 学校の特長

大分県認可/専修学校/大分

チセンフクシセイカセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

充実した教育プログラムで、各分野のプロを目指そう!

◆福祉分野/「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」「医療的ケア」の4分野を柱に介護の基本を学びます。さらに、ケアマネジャー資格を持つ専任教員がケアプランの作成について分かりやすく指導します。 ◆製菓製パン分野/「洋菓子実習」や「和菓子実習」のほか、生地作りから発酵・成形・焼成まで学ぶ「製パン実習」、美的センスを生かして、ディスプレイやケーキ・クリームの飾りつけとなるアメ細工、チョコレート細工の高度なテクニックも身に付けます。学校の特長1

就職に強い

高い就職率が示す伝統校の実績

就職支援体制も万全です。就職支援スタッフやクラス担任による個別カウンセリングなど、親身になってアドバイスを実施。学生の希望する職種の企業斡旋を積極的に行っており、徹底した就職指導を実施します。福祉・製菓の伝統校である本校には大分市内はもとより、県内外で活躍する卒業生が多く各業界に強いネットワークがあります。学校の特長2

資格取得に有利

卒業と同時に取得できる国家資格がたくさんあります!

◆福祉分野/2年間学び、所定の単位数を取得すれば、卒業と同時に介護福祉士〈国〉の国家試験受験資格を取得することができます。さらに、資格取得後一定の実務経験や大学を卒業することで、ケアマネジャーや社会福祉士〈国〉、精神保健福祉士〈国〉などの資格に挑戦できます。  ◆製菓製パン分野/製菓衛生士〈国〉の資格試験が卒業前に受験が可能です。お菓子づくりのノウハウだけでなく、衛生学や食品添加物などに関する専門知識を身に付けている証明となります。これらの知識を身に付け、安全・安心なお菓子を提供できるプロを育成するカリキュラムが組まれています。学校の特長3