• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 茨城
  • 専門学校 水戸自動車大学校
  • 学校の特長

施設・設備が充実

現場さながらの施設・設備で就職後も安心

水戸自動車は、実習車両も圧巻。乗用車・バイク・バス・トラックとも最先端の技術が搭載された最新モデルが多数導入され、現場に即した整備技術が身につけられます。実習車両の一例をあげると、乗用車ではトヨタ マークX、マツダ ロードスター、日産 ノート、日産 リーフ、ダイハツ ミライースなど。バイクでは、イタリア DUCATIをはじめとした国内外の様々な車種を用意しています。また、普段から車の機能や楽しさに触れてもらいたいという思いから、自動車通学を認めています。そのため、学生専用駐車場は400台まで完備!本校は、授業開始が9時30分からなので遠方からでも無理なく通学できます。学校の特長1

就職に強い

企業連携授業が豊富で、ディーラー就職に強い水戸自動車

茨城県内でトップクラスの学校法人立の自動車整備大学校です。本校では全員就職を目指し、総合進路指導室と各クラス担任がスクラムを組み、各学生に対し就職ガイダンス・就職セミナー・保護者会・三者面談等を実施しています。関東運輸局や自動車業界ともつながりが深く、地元の様々なメーカー系の自動車会社への就職が目指せます。また、メーカー系企業とのタイアップ授業が数多く行われているのも大きな特長。学校と会社との違いや、お客様への対応など、社会人としての「心得」を学ぶだけでなく、先輩整備士の姿を見て将来のビジョンを持つことができる良い機会となっています。学校の特長2

資格取得に有利

業界最高峰となる「一級自動車整備士」合格者を毎年多数輩出

一級自動車整備士国家試験制度開始以来、業界最高峰の「一級自動車整備士」合格者を毎年多数輩出。二級自動車整備士国家試験(ガソリン・ジーゼル・二輪・シャシ)・車体整備士国家試験と合わせると開校以来3635名の合格者が各自動車ディーラー等で活躍しています(2021年3月現在)。在学中には、このほかにも、危険物取扱者、ガス溶接、アーク溶接、有機溶剤、中古自動車査定士、フォークリフト運転技能者、職業訓練指導員、低圧電気取扱業務特別教育、圧縮天然ガス自動車講習など、多彩な資格取得を目標に、企業に求められる整備士を目指します。学校の特長3
RECRUIT