• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 河原医療大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護学科

愛媛県認可/専修学校/愛媛

カワハライリョウダイガクコウ

看護学科

定員数:
40人 (3年)

愛媛大学医学部教授や認定看護師に知識・技術を学び、領域毎に選定した実習先で知識・技術をしっかり身につける

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護とは、人がもっている生命力を最大限に引き出し、自分らしく生きるためのサポートをすることです。看護学は、そんな看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。大学では、1年次は、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

初年度納入金:2019年度納入金 111万円  (入学金15万円含む ※その他パソコン代、テキスト代、ユニフォーム代、実習費等別途必要)
年限:3年制

学科の特長

先生

愛媛大学医学部の教授をはじめ、希少な認定看護師から学ぶ実践的な授業で医学を基礎から学べる
臨床経験に富んだ教員から現場で必要となる実践的な知識・技術を学べます。また、チーム医療を学ぶために欠かせない幅広い医療の知識を得るために、愛媛大学医学部の教授をはじめ、実際に医療現場で活躍する医師や看護師等から最新の医療現場の情報・技術を取り入れた講義を行っています。

実習

各領域毎に選定した実習先でより専門的な経験を積み重ねながら、知識と技術の定着を図る
新生児・子どもからお年寄りまで、幅広い年齢や症例などの患者様に応じた実習があります。愛媛大学医学部の協力で行う解剖学実習では、毎日の学習で得た知識を、実際に見て、触れて確認し、理解を深められます。3年次には、実際の病院のように一人で複数の患者様を受け持つ実習を行い、実践力を身につけます。

学生

「母に憧れ、患者さんの心に寄り添い、笑顔を届ける看護師に」三好美奈実さん/2年 松山北高校卒
看護師である母の姿に憧れ、看護師を目指すようになりました。日々の学習や学内実習など大変なこともたくさんありますが、同じ目標を持っている仲間と互いに励まし合いながら充実した毎日を送っています。患者さんの心に寄り添い、笑顔を届けることができる看護師になりたいです。

卒業後

チーム医療を学び、確かな看護実践力を身につけて、希望の医療機関へ就職する
超高齢社会の現代社会において、医療機関の利用者はますます増加していくと考えられます。また医療の進歩により、看護師に求められる要求も高度化・多様化しています。基礎看護・成人・母性・小児・老年・精神・在宅の各領域ごとに実施する臨地・臨床実習で自分自身の適性を見つけ、希望する医療機関への就職を目指します。

施設・設備

病院と同じ施設・設備で現場で必要な知識と技術を学び、看護師としての実践力を身につける
40名の学生が一度に実習や授業が行える看護実習室や10名程度が利用できる看護実習室、在宅看護実習室など、臨床実習で求められる知識・技術を習得するための施設・設備が充実しています。それぞれの実習室は学生に開放しているので、試験前や実習に出る前に納得いくまで確認や練習に利用できて安心です。

入試

あなたのやる気や意欲を応援!定員充足次第募集停止のため、出願はお早めに!
看護学科の定員は40名。例年定員以上の出願があり、年度の途中で定員が充足し募集を停止することがあります。看護師になりたい!という高い意欲の方には、6月からエントリーを開始する「AO入試」がオススメ。また、推薦入試や一般入試も、少数科目での受験が魅力です。学園独自の学費支援制度にもチャレンジできます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国>

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

愛媛県内を中心に病院、診療所、介護老人保健・福祉施設、訪問看護ステーション、保育所などで幅広く活躍。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-6
フリーダイヤル 0120-40-5355
emsi@kawahara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛媛県松山市花園町3-6 「松山市」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内


河原医療大学校(専修学校/愛媛)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路