• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 姫路ハーベスト医療福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医薬健康学科

兵庫県認可/専修学校/兵庫

ヒメジハーベストイリョウフクシセンモンガッコウ

現校名 ハーベスト医療福祉専門学校 2020年4月名称変更予定

医薬健康学科

定員数:
50人

「働きながら学べる」学科!“薬”“健康”“美容”で人を元気に。国家資格の医薬品「登録販売者」の取得をめざせる!

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • ショップ・店オーナー・経営者

    ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する

    自分の資金で店舗物件を借り、商品をそろえるため、開店したショップは自分の所有物(個人事業主)になる。オーナーであると同時に店長として店舗に立つ人が多い。業務内容は普通の店長と変わらないが、仕入れでも内装でも自分のアイデアを自由に実現しやすいのが魅力。経理や資金繰りなど経営面の責任は重大。

  • ビューティアドバイザー・美容部員

    化粧品の知識やメイクの技術を駆使する販売スタッフ

    デパートやショッピングセンターの化粧品売り場、化粧品の専門店やドラッグストアなどで、お客さまに対してメイクのアドバイスと商品の販売を行う仕事。顔立ちや健康状態、年齢、好みに合わせたメイク法やスキンケアについてアドバイスするとともに、その場で実際にお客さまにメイクをし、それぞれのニーズに合った化粧品を勧める。女性が圧倒的に多い仕事ではあるが、最近は男性のビューティアドバイザー・美容部員も少しずつ増えている。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 医薬品登録販売者

    薬局の店舗スタッフとして活躍。第二類、第三類医薬品を販売できる

    薬局などで販売している医薬品には第一類、第二類、第三類の3種類があり、このうち第一類は薬剤師がいないと販売できない。しかし、一般的なかぜ薬など市販薬の9割以上を占める第二類、第三類は登録販売者の有資格者がいれば売ることができる。薬剤師は人材が不足していることもあり、現在は多くの薬局で登録販売者が活躍。医薬品の効能・副作用などの説明や会計などの店舗業務に従事している。6年制の大学を卒業しなければならない薬剤師に比べると資格も取りやすい。

初年度納入金:2020年度納入金(予定) 110万円  (教材費が別途必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

確かな知識と接客力を身につけ、地域の医療を支えるプロへ
地域の人々の健康を最も身近で支える医薬品「登録販売者」。地域密着型の医療には、的確なアドバイスや情報提供ができる知識の習得と、悩みを抱えて訪れるお客様に頼ってもらえるコミュニケーション力が必要です。働きながら学べるデュアルシステムを採用し、現場で必要とされる知識・技術・接遇マナーを身につけます。

カリキュラム

信頼され、喜ばれる接遇マナーを習得
医薬品登録販売者には、来店されたお客様との対話からそのニーズを読み取るコミュニケーション能力やカウンセリング能力が必要です。また、サービス業に従事する以上、接遇マナーは非常に大切。本校では、実習前までに接客に必要なマナーを指導し、人に信頼感や安心感を与える立ち居振る舞いや言葉遣いなどを習得します。

実習

1年間の実務経験を単位認定するデュアルシステムを採用。実習で現場力をつけ、学費もサポート
提携薬局などでの実習は、単位としてはもちろん、働いた時間としても認定されるデュアルシステムを導入。実習時間を時給計算し、給与という形で支給。この給与によって、2年間の授業料の51パーセントを補うことができます(2年間の授業料:160万円、1年間のデュアル実習給与:時給約850円×実習960時間=計約81.6万円)。

卒業後

活躍の場がますます拡がっている医薬品登録販売者。実習提携先は就職先としても有力な候補
姫路・播磨地域を中心に多店舗展開するドラッグストアチェーンなどの優良企業と提携することで、豊富な実習先を確保すると同時に就職先としても有力な候補に。ハーベストの学生の接遇マナーは業界からも高い評価を受けており、実習で磨きをかけた立ち居振る舞いと言葉づかいなど、即戦力として求められています。

資格

充実したカリキュラムと、きめ細かい指導体制によって資格取得をサポート
実際の現場と同じドラッグストアの設備を整え、学んだことを実践しながら学習を深め、さらに実習現場で実践力を養います。2017年度卒業生の登録販売者資格試験では、資格取得に向けた対策講義や模試、きめ細かい個別指導によって、全国の合格率が43.5%の中、受験者18名中18名が合格、合格率100%を達成しました。
医療事務管理士や調剤事務管理士など、多彩な資格取得を支援
在学中、卒業後に役立つ様々な資格取得を目指します。化粧品の基礎やメイクを学ぶビューティーケアアドバイザー、医療現場を事務面からサポートする専門家として、医療現場では欠かせない存在の医療事務管理士、薬剤師をサポートし調剤報酬を算定する調剤事務管理士などの資格を取得し、現場に強い登録販売者を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 登録販売者<国>

目標とする資格

    ビューティーケアアドバイザー認定証(日本チェーンドラッグストア協会)
    医療事務管理士 
    調剤事務管理士

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者18名 )

主な就職先/内定先

    ウエルシア薬局 、 キリン堂 、 ココカラファイン 、 ゴダイ 、 サンドラッグ 、 ニチイ学館 、 マックスバリュ西日本 、 マツモトキヨシ中四国販売 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒670-0962 兵庫県姫路市南駅前町91-6
TEL:079-224-1777
info@harvest-school.com

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県姫路市南駅前町91-6 JR「姫路」駅東口から南へ徒歩 1分
「山陽姫路」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路