• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 北海道歯科衛生士専門学校
  • 学校の特長

インターンシップ・実習が充実

法令が定める1.25倍の1125時間の臨地・臨床実習。現場から求められる歯科衛生士を育成

歯科衛生士の国家試験は筆記試験のみですが、臨床の場では知識と技術の両方を求められます。歯科衛生士として希望するフィールドで自信を持って勤務に当たることができるよう、本校の昼間部では特に臨地・臨床実習に重きを置いており、法令で定められた時間の1.25倍の実習を行います。そのため、歯科衛生士として活躍するために必要な知識と技術を学生一人ひとりがしっかりと身に付けることができます。学校の特長1

先生・教授・講師が魅力的

現役の歯科医師や歯科衛生士を始め優秀な先生方がきめ細かな指導・教育を行う

メインの実習先である日之出歯科診療所との提携により、座学で学んだ事を臨床実習で結び付けて学ぶ事ができ、より一層知識を結び付けて覚える事が可能で、安心して実習に臨めます。講義内では、ただ教科書に書いてある言葉通りに教えるのではなく、歯科衛生士を目指す学生にとって分かりやすい言葉で解説しながら教えてくれます。そして実習に出たときには、講義で身に付けた知識を実習先で技術として教わることができるため、講義で学んだ事と臨床の実際を結び付けて、理解を深める事が可能です。学校の特長2

施設・設備が充実

歯科衛生士を育成するために造られた校舎で知識と技術、施術に必要なノウハウを学ぶ

“最先端の施設・設備が揃う、地域に開かれた学校”をコンセプトにした校舎は、その言葉どおり、大きな窓を配した開放的な空間となっています。施設・設備も充実しており、各教室も人間工学に基づいた設計となっているので、使い勝手が良く、快適な学習環境となっています。学生更衣室にはスタイリッシュなパウダースペースを設け、個別ロッカーも設置。また、地下鉄東西線「西18丁目駅」からすぐという通学に便利なロケーションも魅力のひとつです。学校の特長3
RECRUIT