• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 埼玉
  • 戸田中央看護専門学校
  • 学校の特長

教育方針や校風が魅力

授業・実習・学校行事を通じて「礼・智・技」を身につけ、「愛し愛される」看護師に

教育理念として揚げるのは「礼・智・技」。「礼」とは礼儀の礼であり、マナーや作法などの生活規範や看護師としての心構えのこと。「智」とは智恵の智であり、知識を身につけ物事を判断する力を指します。「技」とは科学的根拠に基づく看護技術に、コミュニケーション技術も含みます。この3つを基本姿勢に、看護師に必要な洞察力・倫理的行動・実践力・チーム力を磨いて、看護倫理を踏まえ、思いやりある看護をチームで実践し、地域に貢献する看護師を育成します。元気で明るく優しい学生が多いのが本校の魅力。忙しい時でも明るく皆でがんばろうという雰囲気があります。先輩や先生方も親身で、授業や実習などのアドバイスももらえて安心です。学校の特長1

きめ細かな少人数制

30名の少人数クラス。主体的に学ぶ活動型の授業で専門知識や技術を身につけます

1クラス30名の少人数制。実習指導者は臨床で活躍する本校卒業生が指導を担当し、今の時代に必要な、専門知識や技術を伝えます。講義は主体的に参加できる活動型。グループで協力して課題に取り組むことは、新たな発見や達成感にも繋がります。専門領域の講義も30名で実施。技術演習の授業では複数の先生が丁寧に教えてくれるので、初めて学ぶ技術でも安心です。解らないことはいつでも先生方に質問できます。実習室は、基礎・成人・老年、小児・母子実習室のほか、在宅看護実習室、病棟でのシミュレーションなど多彩。技術演習の授業では2名で1台のベッドが使える上、朝や放課後には自由に自主練習に打ち込めます。学校の特長2

学園祭などのイベント充実

看護の道を歩む心構えを作る戴帽式。紅葉祭や運動会、海外研修などイベントが充実

戴帽式は、看護の道を歩んでいく意識を高めるための伝統の儀式。キャンドルの灯りの中で、「看護師の行動の規律」として世界的に知られるナイチンゲール誓詞を朗読します。10月の「紅葉祭」は、学生が主体で企画・運営。学習発表や看護サービス、摸擬店などで盛り上がります。10月には「戸田中央医科グループ大運動会」に参加。病院や関連施設の職員の方々と共に1日楽しく汗を流します。11月には、海外研修でハワイへ。陸軍病院を視察し、ドクターの講義を聴いて、日本の医療との違いを学習。もちろんリゾートとしてのハワイも満喫します。12月の「ケーススタディ発表会」では、3年生が臨床実習で学んだことを先生や後輩たちの前で発表します。学校の特長3