• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際サイクル専門学校

石川県認可/専修学校/石川

コクサイサイクルセンモンガッコウ

イオンバイクとの産学共同カリキュラムで、好きな“自転車”を仕事にできる学校

本校は好きな“自転車”を仕事にできる学校です。日本最大級の流通企業イオングループのイオンバイク株式会社と連携した2年間の産学共同カリキュラムを実践。成長が期待される自転車業界の即戦力を育成しています。

国際サイクル専門学校の特長

学校の特長1

社会人初日からプロの仕事ができる即戦力の育成で就職をサポート

大きな目標となるのが、国内最大級の自転車企業「イオンバイク」への就職です。自転車を安心・安全、そして快適に乗るための一人ひとりの生活にあった「サイクルライフ」をサポートできる即戦力を、2年間を通して育成しています。イオンバイクの社長をはじめ各社員による直接指導を行うなど、産学共同で開発した就職に直結したカリキュラムを実践しており、社会人初日からプロの仕事ができるスキルを身につけ、在学中に本校でイオンバイク社員登用試験を受けることができます。入学とともに、「自転車にかかわる仕事」という明確な未来を描き、スタートラインに立つことができる学校です。

学校の特長2

1年次に基礎分野、2年次に専門分野を追究。店舗運営・管理まで幅広く習得

本校では2年間で段階的にスキルを高める産学共同のカリキュラムを整備。1年次は、自転車の歴史や専門用語といった知識、一般タイプからスポーツタイプまでの幅広い自転車の組立・整備に関する技術など、基礎的分野をしっかりと身につけます。さらに、ロールプレイングでコミュニケーションスキルを磨いたり、さまざまなタイプの自転車での走行体験をしたりするなど、多彩な授業を用意しています。そして、2年次からはさらに専門性を追究。店舗運営に必要な数値管理やスタッフ教育はもちろん、交通法規や保険などの知識を学び、技術面ではレース現場から店舗での難易度の高いメンテナンスまで総合力の幅を広げます。

学校の特長3

1年次6月からイオンバイク店舗で学外研修がスタート

現場での経験は、入社後の自分自身の姿を思い描いたり、プロになるために必要なスキルを実感したりするなど、学生にとって貴重な財産となります。そのため、本校ではイオンバイクのバックアップを受け、1年次6月から実際の店舗での学外研修をカリキュラムに組み込んでいます。接客や自転車整備などの業務を体験する中で、即戦力へと歩んでいきます。また、サイクルイベントにも積極的に参加。参加者側だけでなく、運営側も体験することで、お客様に満足していただける企画や運営のノウハウを習得します。もちろん、校内の実習設備も充実。一人ひとりがメンテナンスなどの技術を存分に磨くことができる設備とスペースを確保しています。

右へ
左へ
学校の特長1

社会人初日からプロの仕事ができる即戦力の育成で就職をサポート

大きな目標となるのが、国内最大級の自転車企業「イオンバイク」への就職です。自転車を安心・安全、そして快適に乗るための一人ひとりの生活にあった「サイクルライフ」をサポートできる即戦力を、2年間を通して育成しています。イオンバイクの社長をはじめ各社員による直接指導を行うなど、産学共同で開発した就職に直結したカリキュラムを実践しており、社会人初日からプロの仕事ができるスキルを身につけ、在学中に本校でイオンバイク社員登用試験を受けることができます。入学とともに、「自転車にかかわる仕事」という明確な未来を描き、スタートラインに立つことができる学校です。

学校の特長2

1年次に基礎分野、2年次に専門分野を追究。店舗運営・管理まで幅広く習得

本校では2年間で段階的にスキルを高める産学共同のカリキュラムを整備。1年次は、自転車の歴史や専門用語といった知識、一般タイプからスポーツタイプまでの幅広い自転車の組立・整備に関する技術など、基礎的分野をしっかりと身につけます。さらに、ロールプレイングでコミュニケーションスキルを磨いたり、さまざまなタイプの自転車での走行体験をしたりするなど、多彩な授業を用意しています。そして、2年次からはさらに専門性を追究。店舗運営に必要な数値管理やスタッフ教育はもちろん、交通法規や保険などの知識を学び、技術面ではレース現場から店舗での難易度の高いメンテナンスまで総合力の幅を広げます。

学校の特長3

1年次6月からイオンバイク店舗で学外研修がスタート

現場での経験は、入社後の自分自身の姿を思い描いたり、プロになるために必要なスキルを実感したりするなど、学生にとって貴重な財産となります。そのため、本校ではイオンバイクのバックアップを受け、1年次6月から実際の店舗での学外研修をカリキュラムに組み込んでいます。接客や自転車整備などの業務を体験する中で、即戦力へと歩んでいきます。また、サイクルイベントにも積極的に参加。参加者側だけでなく、運営側も体験することで、お客様に満足していただける企画や運営のノウハウを習得します。もちろん、校内の実習設備も充実。一人ひとりがメンテナンスなどの技術を存分に磨くことができる設備とスペースを確保しています。

右へ
左へ
学校の特長1

社会人初日からプロの仕事ができる即戦力の育成で就職をサポート

大きな目標となるのが、国内最大級の自転車企業「イオンバイク」への就職です。自転車を安心・安全、そして快適に乗るための一人ひとりの生活にあった「サイクルライフ」をサポートできる即戦力を、2年間を通して育成しています。イオンバイクの社長をはじめ各社員による直接指導を行うなど、産学共同で開発した就職に直結したカリキュラムを実践しており、社会人初日からプロの仕事ができるスキルを身につけ、在学中に本校でイオンバイク社員登用試験を受けることができます。入学とともに、「自転車にかかわる仕事」という明確な未来を描き、スタートラインに立つことができる学校です。

学校の特長2

1年次に基礎分野、2年次に専門分野を追究。店舗運営・管理まで幅広く習得

本校では2年間で段階的にスキルを高める産学共同のカリキュラムを整備。1年次は、自転車の歴史や専門用語といった知識、一般タイプからスポーツタイプまでの幅広い自転車の組立・整備に関する技術など、基礎的分野をしっかりと身につけます。さらに、ロールプレイングでコミュニケーションスキルを磨いたり、さまざまなタイプの自転車での走行体験をしたりするなど、多彩な授業を用意しています。そして、2年次からはさらに専門性を追究。店舗運営に必要な数値管理やスタッフ教育はもちろん、交通法規や保険などの知識を学び、技術面ではレース現場から店舗での難易度の高いメンテナンスまで総合力の幅を広げます。

学校の特長3

1年次6月からイオンバイク店舗で学外研修がスタート

現場での経験は、入社後の自分自身の姿を思い描いたり、プロになるために必要なスキルを実感したりするなど、学生にとって貴重な財産となります。そのため、本校ではイオンバイクのバックアップを受け、1年次6月から実際の店舗での学外研修をカリキュラムに組み込んでいます。接客や自転車整備などの業務を体験する中で、即戦力へと歩んでいきます。また、サイクルイベントにも積極的に参加。参加者側だけでなく、運営側も体験することで、お客様に満足していただける企画や運営のノウハウを習得します。もちろん、校内の実習設備も充実。一人ひとりがメンテナンスなどの技術を存分に磨くことができる設備とスペースを確保しています。

右へ
左へ

国際サイクル専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/130万円(入学金10万円、授業料70万円、実習費30万円、施設費20万円)
(そのほか、教材費25万円、諸費10万円)

就職・資格

就職支援

自転車業界の即戦力をはぐくみ、イオンバイク社員としての就職をサポート

本校が提携し、産学共同カリキュラムを実践するイオンバイク株式会社はイオングループの一員であり、グループの商業施設を中心に323店舗を展開しています(2016年3月1日現在)。学生たちはイオンバイクの実際の店舗で実習を行うなど、国内トップクラスの自転車企業と連携したカリキュラムで、現場で求められるスキルを習得。本校にて実施するイオンバイク社員登用試験に合格し、これらイオンバイクの全国の店舗で活躍中の先輩がたくさんいます!

問い合わせ先・所在地・アクセス

総合事務局

〒921-8062 石川県金沢市新保本4-65-16
TEL:0120-5931-13 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
石川県金沢市新保本4丁目65番16号 JR「金沢」駅(東口) 北陸鉄道バス 30分 古府南下車 徒歩15分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット・募集要項
国際サイクル専門学校(専修学校/石川)

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる