高校生の今

団結! 胸キュン! がっかり…etc.文化祭の思い出まとめ

団結! 胸キュン! がっかり…etc.文化祭の思い出まとめ

秋になり文化祭の季節が到来! 準備、当日、後夜祭など、文化祭は高校生活の中でも想い出に残る一大イベント。

 

そこで今回は、全国の高校生男女400人に「文化祭にまつわる思い出」をアンケート調査。その結果をジャンル別にご紹介!(2013年8月リクナビ進学調べ)

 

【青春!団結編】

・縦6m×横8mのモザイクアートを作るために、毎夜遅くまで学校に残って頑張った(高3男子・埼玉)

 

・文化祭の準備期間にテストがあり、時間がない中みんなで助け合ってテスト勉強をした。その結果、全員赤点を免れてさらに団結力が高まった!(高2女子・神奈川)

 

・高1の時、文化祭の責任者をやった。その時、苦しみながらも頑張って一緒に文化祭を成功させた仲間とは、今でも親友(高3男子・千葉)

 

高校の文化祭は“先生に言われてやる”のではなく、“生徒が自主的にやる”学校が多い様子。だからこそ、絆が深まっていい思い出になるのかも!

 

【胸キュン恋愛編】

・大スキな先生と写メを撮った。今まで声をかけられなかったけど、文化祭で勇気を出してお願いしたらOKしてくれた!(高1女子・神奈川)

 

・文化祭の準備でクラスの男子と仲よくなって付き合うことに(高2女子・東京)

 

・女子が話しかけてくれた(高2男子・神奈川)

 

「一緒に校内を回りませんか?」と勇気を出して誘ってみるなど、文化祭を恋のチャンスにする人は案外多い!? 同じ学校内だけでなく、文化祭を見に来た他校の生徒と仲よくなって、恋が生まれることも!

 

【トホホがっかり編】

・新型インフルエンザが流行して、文化祭が午前中だけしかできなかった…(高2女子・北海道)

 

・2日間の文化祭期間中、ずっと雨でお客さんが来なかった(高2女子・神奈川)

 

・前日に前髪を切りすぎて、友達みんなにバカにされた(笑)(高3女子・東京)

 

体調や天候などのせいで、せっかく準備をしたのにトホホな結果に終わった経験をもつ人も。でもそれも、数年経てば笑えるいい思い出に変わる…!?

 

ほかにも、「初めてお化粧をしました」(高2女子・北海道)「文化祭でコスプレに目覚めた!」(高2男子・東京)「女装に自信をもった」(高3男子・茨城)など、文化祭をきっかけに新たな扉(?)を開いたというエピソードも!

 

あなたの今年の文化祭は、胸キュン? それともトホホ…?

榛村季溶子 short cut ライター

榛村季溶子/short cut

1980年4月生まれ。静岡県出身。黒はんぺんが全国共通だと思い込んで育ったため、コンビニのおでん売り場で白いはんぺんを見たときは「メレンゲが浮いてる!」と衝撃を受けました。そんな私も上京して早15年。ライター事務所・ショートカットに所属し、雑誌、web、広告など幅広く執筆しています。

ページのトップへ