• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 岩手
  • 岩手県立大学
  • 在校生レポート一覧
  • 廣田 静流さん(社会福祉学部社会福祉学科/2016年入学)

公立大学/岩手

イワテケンリツダイガク

介護職に就いている母がきっかけで福祉に興味を持ち始めました。その中でも特に関心を持っていた高齢者福祉を学びたいと思い、社会福祉学部を選びました

キャンパスライフレポート

地域の活性化に貢献できるソーシャルワーカーになることが目標!

社会福祉学部社会福祉学科 2016年入学
廣田 静流さん
  • 岩手県 盛岡市立高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    広報活動に向けてのミーティング

  • キャンパスライフPhoto

    仲間とのおしゃべりも楽しい!

  • キャンパスライフPhoto

    空いた時間を利用して資格取得の勉強

学校で学んでいること・学生生活

社会福祉学部では、ソーシャルワークの歴史などの基礎から、児童・障がい・高齢などの地域に接した福祉について学んでいます。少人数での授業も多く、先生と密に関わることができるため、より理解を深められるのが魅力的ですね。授業の他では大学公式の入試広報団体であるCA(キャンパスアテンダント)の活動をしています。

これから叶えたい夢・目標

社会福祉を学ぶなかで地域の過疎化や近隣住民同士の関係希薄化など、たくさんの課題があることを知り、福祉という側面からのまちづくりに興味を持つようになりました。今後の目標は、多くの人と接する機会をもち、人と人が支え合って生活していける、そんな地域の活性化につながる仕事をしていきたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

高校生の時からCAが身近な存在でした。大学生活や学校の魅力を丁寧に、そして楽しそうに語ってくれる先輩方を見ているうちに「私もこんな大学生になりたい!」「CAになりたい!」と、思うようになっていました。

分野選びの視点・アドバイス

少人数指導なので、一つの分野でもきめ細かな学びができます。また、この大学の先生方はそれぞれ幅広い分野の研究をしているので、様々な面から福祉を考え、自分の将来に役立てることができるはずです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 ソーシャルワーク論IV
2限目 福祉サービス論 コミュニティ福祉サービス論
3限目 ソーシャルワーク実習指導II 地域福祉サービス論 ユニバーサルサービス論
4限目 医療ソーシャルワーク論 ソーシャルワーク演習III
5限目 公的扶助論II ソーシャルワーク論III 専門演習I
6限目

憧れだったキャンパスアテンダントも今年で4年目。今は後輩の育成に注力しています。放課後や休日にはアルバイトや友人と遊んだりしていましたが、就職活動がスタートしたのでその準備をしたりしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

岩手県立大学(公立大学/岩手)