• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 長崎総合科学大学

私立大学/長崎

ナガサキソウゴウカガクダイガク

「きわめる。拓く。創り出す。」専門分野を深く広く学び、自分の未来を切り拓く人へ。

「きわめる。拓く。創り出す。」をスローガンに、専門分野をきわめるだけでなく目標や目的にそって他の分野も学び、確かな技術と感性を身につけた、新しいものづくりの現場で活躍できる人材を育成します。

長崎総合科学大学の特長

学校の特長1

研究意欲・好奇心を刺激する「学生プロジェクト」「産官学連携活動」を積極的に推進

学生第一主義をビジョンに掲げる本学では、学生主体の様々な活動が活発に行われています。「NHK大学ロボコン」やソフトウェア技術を競う「ETロボコン」への参加、リサイクルや廃油回収など学内や地域で環境活動を行う「ISOの家」、有機栽培研究を行う「かえるのうた」など、12の「学生プロジェクト」が進行中です。また、産官学連携活動も積極的に取り組んでいます。農林水産省と協働したバイオマスエネルギー開発、経済産業省の支援によるメタンガス効率化発酵技術の研究など、長年の研究実績は高い評価を得ており、学生たちの研究意欲にもおおいに刺激を与えています。

学校の特長2

密度の高い講義内容を実際の現場で確認できるインターンシップ制度を採用

本学では全学科で現場に直結したインターンシップを実施しています。例えば船舶工学科3年次のインターンシップでは造船会社などで2週間の実地研修を体験することができます。実際にインターンシップを終えた学生は「授業で習ったあれはココで活かされる技術なんだ、あの講義で言っていたことはこういうことなんだ、と身を持って感じました。机上で習った知識って、どうしてもぽこぽこと穴が開いている感じですが、そこの穴が埋まったって感じですね」と喜びを語ってくれるほど。本学での講義内容の一つひとつが、実際の現場に結びついていることを実感できる貴重な場となっています。

学校の特長3

納得のいく未来を実現可能に!独自のバックアップ体制で学生一人ひとりを支援します

本学では各学科の就職担当教員を中心に学生との対話重視の就職指導を実施。また、卒業研究担当教員や4年生の内定者アドバイザーとも連携し、独自の完全バックアップ体制で学生の未来を応援しています。具体的には、年2回、大学主催の企業研究セミナーを開催し、全国から多数の企業を招いて、学生と企業の出会いの場を数多く提供しています。一方、公務員試験や教員受験のためのガイダンスを行うなど試験対策もばっちりです。さらに本学では正規カリキュラムでの就職プログラム「将来計画フォーラム」を開講。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を行っています。

学校の特長1

研究意欲・好奇心を刺激する「学生プロジェクト」「産官学連携活動」を積極的に推進

学生第一主義をビジョンに掲げる本学では、学生主体の様々な活動が活発に行われています。「NHK大学ロボコン」やソフトウェア技術を競う「ETロボコン」への参加、リサイクルや廃油回収など学内や地域で環境活動を行う「ISOの家」、有機栽培研究を行う「かえるのうた」など、12の「学生プロジェクト」が進行中です。また、産官学連携活動も積極的に取り組んでいます。農林水産省と協働したバイオマスエネルギー開発、経済産業省の支援によるメタンガス効率化発酵技術の研究など、長年の研究実績は高い評価を得ており、学生たちの研究意欲にもおおいに刺激を与えています。

学校の特長2

密度の高い講義内容を実際の現場で確認できるインターンシップ制度を採用

本学では全学科で現場に直結したインターンシップを実施しています。例えば船舶工学科3年次のインターンシップでは造船会社などで2週間の実地研修を体験することができます。実際にインターンシップを終えた学生は「授業で習ったあれはココで活かされる技術なんだ、あの講義で言っていたことはこういうことなんだ、と身を持って感じました。机上で習った知識って、どうしてもぽこぽこと穴が開いている感じですが、そこの穴が埋まったって感じですね」と喜びを語ってくれるほど。本学での講義内容の一つひとつが、実際の現場に結びついていることを実感できる貴重な場となっています。

学校の特長3

納得のいく未来を実現可能に!独自のバックアップ体制で学生一人ひとりを支援します

本学では各学科の就職担当教員を中心に学生との対話重視の就職指導を実施。また、卒業研究担当教員や4年生の内定者アドバイザーとも連携し、独自の完全バックアップ体制で学生の未来を応援しています。具体的には、年2回、大学主催の企業研究セミナーを開催し、全国から多数の企業を招いて、学生と企業の出会いの場を数多く提供しています。一方、公務員試験や教員受験のためのガイダンスを行うなど試験対策もばっちりです。さらに本学では正規カリキュラムでの就職プログラム「将来計画フォーラム」を開講。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を行っています。

学校の特長1

研究意欲・好奇心を刺激する「学生プロジェクト」「産官学連携活動」を積極的に推進

学生第一主義をビジョンに掲げる本学では、学生主体の様々な活動が活発に行われています。「NHK大学ロボコン」やソフトウェア技術を競う「ETロボコン」への参加、リサイクルや廃油回収など学内や地域で環境活動を行う「ISOの家」、有機栽培研究を行う「かえるのうた」など、12の「学生プロジェクト」が進行中です。また、産官学連携活動も積極的に取り組んでいます。農林水産省と協働したバイオマスエネルギー開発、経済産業省の支援によるメタンガス効率化発酵技術の研究など、長年の研究実績は高い評価を得ており、学生たちの研究意欲にもおおいに刺激を与えています。

学校の特長2

密度の高い講義内容を実際の現場で確認できるインターンシップ制度を採用

本学では全学科で現場に直結したインターンシップを実施しています。例えば船舶工学科3年次のインターンシップでは造船会社などで2週間の実地研修を体験することができます。実際にインターンシップを終えた学生は「授業で習ったあれはココで活かされる技術なんだ、あの講義で言っていたことはこういうことなんだ、と身を持って感じました。机上で習った知識って、どうしてもぽこぽこと穴が開いている感じですが、そこの穴が埋まったって感じですね」と喜びを語ってくれるほど。本学での講義内容の一つひとつが、実際の現場に結びついていることを実感できる貴重な場となっています。

学校の特長3

納得のいく未来を実現可能に!独自のバックアップ体制で学生一人ひとりを支援します

本学では各学科の就職担当教員を中心に学生との対話重視の就職指導を実施。また、卒業研究担当教員や4年生の内定者アドバイザーとも連携し、独自の完全バックアップ体制で学生の未来を応援しています。具体的には、年2回、大学主催の企業研究セミナーを開催し、全国から多数の企業を招いて、学生と企業の出会いの場を数多く提供しています。一方、公務員試験や教員受験のためのガイダンスを行うなど試験対策もばっちりです。さらに本学では正規カリキュラムでの就職プログラム「将来計画フォーラム」を開講。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を行っています。

長崎総合科学大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金・全学科共通142万円(入学金22万円、授業料78万円、実験実習費12万円、教育充実費30万円 工学部工学科医療工学コースは別途2万5000円必要)

就職・資格

就職支援

正規カリキュラムでの就職支援プログラムを開講しています

本学では、正規カリキュラムでの就職支援プログラム「将来計画フォーラム」を開講しています。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を実施し、学生一人ひとりの将来を応援していきます。単位対象学年は、学部3年生ですが、その他の学年も聴講可能ですので、1・2年生も早期から就職の準備を行うことが可能です。また、全国から多数の企業の人事担当者をお招きして、「企業研究セミナー」を実施しています。一度にたくさんの企業と出会い、担当者と直接向かい合って企業の実情や将来性などに耳を傾け、また自分自身をアピールできる絶好の機会を提供しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒851-0193 長崎県長崎市網場町536
TEL:0120-801-253

所在地 アクセス 地図・路線案内
グリーンヒルキャンパス : 長崎県長崎市網場町536 「長崎(長崎県)」駅からタクシー 20分
「長崎(長崎県)」駅からバス「長総大前」下車(所要時間30分) 徒歩 5分

地図

 

路線案内

シーサイドキャンパス : 長崎県長崎市宿町3-1 「長崎(長崎県)」駅からタクシー  20分
「長崎(長崎県)」駅からバス「日見公園前」下車(所要時間30分) 徒歩 1分
「長崎(長崎県)」駅からバス「網場道」下車(所要時間30分) 徒歩 2分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月21日 15:17 facebook

    【小学生が水中探査ロボットをつくりました!】 「海に親しむ教育活動」として企画したワークショップが長崎新聞に掲載されました。 参加した小学生は大学生に教えてもらいながら水中探査ロボットを作成し、それを海へ持って行ってドボン!海中の生き物や岩の様子などを撮影しました。そして、撮影した動画は地元の漁師さんに解説して頂きました。 新聞記事にもあるように子どもたちは海やロボット技術を面白がって学んだ様子でした。また、指導した本学船舶コースの学生にとってもよい経験になったようです。 この催しはNPO長崎海洋産業クラスター形成推進協議会主催、大学が企画し、伊王島町の漁協と企業の協力を得て開催しました。

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1789727257723102

  • 2017年09月21日 15:17 facebook

    9月16日に今年度最後のオープンキャンパスを開催しました。台風18号の接近でお天気が心配されたにも関わらず、沢山の皆様にご参加頂きました。ありがとうございました!

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1789720027723825

  • 2017年09月04日 14:15 facebook

    8月25日に船舶工学コースが開催した「2017おもしろ船教室」の記事が長崎新聞ジュニア版「メクル」に掲載されました。

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1773989012630260

  • 2017年08月31日 11:15 facebook

    【地域の方たちと「竹灯籠」で「長崎ペンギン水族館」を演出】 環境を考える学生サークル「グリP」が日見地区住民の皆さんと協力し、8月26日、長崎ペンギン水族館の「サマーナイト水族館」の目玉の一つとして、約700本の竹灯籠で駐車場から水族館までのビオトープ通路185mを幻想的に演出しました。  活動の代表を務める櫻井隆祐さん(生命環境工学コース3年)は、「今後は竹だけでなく、付近で放置されているビワ畑にも目を向けたい」と話していました。

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1769636506398844

  • 2017年08月28日 13:15 facebook

    【卒業生が「長崎さるく」に新登場!】 今春の卒業生:河浪静里奈(建築学コース卒)さんが「長崎さるく」の新企画で登場します。在学中に起業し、コスプレ文化を長崎から発信しています。 http://www.saruku.info/course/G686.html

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1766753840020444

長崎総合科学大学(私立大学/長崎)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学生目線の教育で人間力・創造力・専門力を養成。SOJOから次の日本をつくる人材へ

  • Photo

    基礎学力強化・経済的負担軽減・就職サポートの3つの安心で、探究心をサポート。

  • Photo

    社会ニーズを捉えた工学部/経営経済学部で、地域の発展を担う地域創生人へ!

  • Photo

    人を育て技術を拓く。「工学」と「デザイン」が融合するものづくり力で未来を拓く

  • Photo

    自信につながる。自身が拓ける。

  • Photo

    将来の「チーム医療」実践に向け、福岡市内の医療系専門大学で学ぶ

  • Photo

    9学部31学科、在学生約20,000人が、広大なひとつのキャンパスで学ぶ総合大学。

  • Photo

    企業連携授業で実践的な知識や技術を習得し、豊かな人間力のある医療のプロになる!

  • Photo

    文系・理系の両方の知識を学び、IT業界や新時代のビジネスを切り拓く人材へ!

  • Photo

    今年で創立62周年。長崎の伝統校「KENBI」で、美容のプロになろう!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる