• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東北工業大学

私立大学/宮城

東北工業大学

トウホクコウギョウダイガク

「モノづくり」の力で人々の暮らしを豊かにし、輝かしい未来を創る学生を育てます

人を中心にとらえたモノづくりが求められている中、本学は工学部とライフデザイン学部を併設し、その社会的ニーズに応えます。「仙台市営地下鉄東西線」も開通し、仙台市中心部とのアクセスも便利になりました!

東北工業大学の特長

学校の特長1

少人数制教育が本学の伝統。先生との距離がとても近いのが特長です

エンジニア、クリエイターとして実社会で活躍するために必要な知識や技術、人間性を身に付けるため、4年間を通じて、教養・専門科目を同時に学びます。これは本学の特色の一つであり、興味ある専門分野にいち早く触れることができ、学年進行と共により高度な知識の修得が可能になります。専門分野を、スムーズに学べるように、1年次に基礎学力の補充・強化を目的とした“高校と大学の橋渡し”をする講義を設けて、専門分野の学問を幅広く学びます。その後2、3年次には、卒業後を見据え焦点をしぼった履修コースを選択。各コースの履修モデルに沿って授業を選択することで、より専門性の高い分野を学ぶことができます。

学校の特長2

教職員によるサポート体制で、学生の就職活動を応援!

従来から少人数セミナー授業や、3年次後期からの研究室配属などにより、各担当教員による進路指導を実施してきました。「進路指導員制度」では、すべての学生に担当進路指導員を配し、学生の現状を把握した指導を実施します。授業スタイルで特徴的なのが、学生7、8人のグループを先生1人が担当する少人数セミナー形式の授業を、全学年で行っていること。1年次は毎週1回担当教員の研究室に集まり、勉強法や教科の復習などを、先生と近い距離で学びます。学業面だけでなく、生活面もしっかりサポートするのが「トポステンポ」。自分が誰かのためにしてあげられることを提供する学内店舗で、キャリア発達やコミュニケーションの向上につながります。

学校の特長3

仙台市営地下鉄東西線が開業しアクセスが便利に。最寄り駅から無料シャトルバスを運行

2015年開業の仙台市営地下鉄東西線利用でキャンパスまでのアクセス時間が大幅に短縮されました。さらに、最寄り駅(八木山動物公園駅)とキャンパス間は無料シャトルバスを運行し、快適なキャンパスライフをサポートします。学生の生活圏は仙台市中心部に広がり、プライベートも充実したキャンパスライフを送ることができます。

学校の特長1

少人数制教育が本学の伝統。先生との距離がとても近いのが特長です

エンジニア、クリエイターとして実社会で活躍するために必要な知識や技術、人間性を身に付けるため、4年間を通じて、教養・専門科目を同時に学びます。これは本学の特色の一つであり、興味ある専門分野にいち早く触れることができ、学年進行と共により高度な知識の修得が可能になります。専門分野を、スムーズに学べるように、1年次に基礎学力の補充・強化を目的とした“高校と大学の橋渡し”をする講義を設けて、専門分野の学問を幅広く学びます。その後2、3年次には、卒業後を見据え焦点をしぼった履修コースを選択。各コースの履修モデルに沿って授業を選択することで、より専門性の高い分野を学ぶことができます。

学校の特長2

教職員によるサポート体制で、学生の就職活動を応援!

従来から少人数セミナー授業や、3年次後期からの研究室配属などにより、各担当教員による進路指導を実施してきました。「進路指導員制度」では、すべての学生に担当進路指導員を配し、学生の現状を把握した指導を実施します。授業スタイルで特徴的なのが、学生7、8人のグループを先生1人が担当する少人数セミナー形式の授業を、全学年で行っていること。1年次は毎週1回担当教員の研究室に集まり、勉強法や教科の復習などを、先生と近い距離で学びます。学業面だけでなく、生活面もしっかりサポートするのが「トポステンポ」。自分が誰かのためにしてあげられることを提供する学内店舗で、キャリア発達やコミュニケーションの向上につながります。

学校の特長3

仙台市営地下鉄東西線が開業しアクセスが便利に。最寄り駅から無料シャトルバスを運行

2015年開業の仙台市営地下鉄東西線利用でキャンパスまでのアクセス時間が大幅に短縮されました。さらに、最寄り駅(八木山動物公園駅)とキャンパス間は無料シャトルバスを運行し、快適なキャンパスライフをサポートします。学生の生活圏は仙台市中心部に広がり、プライベートも充実したキャンパスライフを送ることができます。

学校の特長1

少人数制教育が本学の伝統。先生との距離がとても近いのが特長です

エンジニア、クリエイターとして実社会で活躍するために必要な知識や技術、人間性を身に付けるため、4年間を通じて、教養・専門科目を同時に学びます。これは本学の特色の一つであり、興味ある専門分野にいち早く触れることができ、学年進行と共により高度な知識の修得が可能になります。専門分野を、スムーズに学べるように、1年次に基礎学力の補充・強化を目的とした“高校と大学の橋渡し”をする講義を設けて、専門分野の学問を幅広く学びます。その後2、3年次には、卒業後を見据え焦点をしぼった履修コースを選択。各コースの履修モデルに沿って授業を選択することで、より専門性の高い分野を学ぶことができます。

学校の特長2

教職員によるサポート体制で、学生の就職活動を応援!

従来から少人数セミナー授業や、3年次後期からの研究室配属などにより、各担当教員による進路指導を実施してきました。「進路指導員制度」では、すべての学生に担当進路指導員を配し、学生の現状を把握した指導を実施します。授業スタイルで特徴的なのが、学生7、8人のグループを先生1人が担当する少人数セミナー形式の授業を、全学年で行っていること。1年次は毎週1回担当教員の研究室に集まり、勉強法や教科の復習などを、先生と近い距離で学びます。学業面だけでなく、生活面もしっかりサポートするのが「トポステンポ」。自分が誰かのためにしてあげられることを提供する学内店舗で、キャリア発達やコミュニケーションの向上につながります。

学校の特長3

仙台市営地下鉄東西線が開業しアクセスが便利に。最寄り駅から無料シャトルバスを運行

2015年開業の仙台市営地下鉄東西線利用でキャンパスまでのアクセス時間が大幅に短縮されました。さらに、最寄り駅(八木山動物公園駅)とキャンパス間は無料シャトルバスを運行し、快適なキャンパスライフをサポートします。学生の生活圏は仙台市中心部に広がり、プライベートも充実したキャンパスライフを送ることができます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

OPEN CAMPUS 2017

2017年度も年3回のオープンキャンパスを開催します。 いずれも『入試説明会』、『個別入試相談』、『…

続きを見る

東北工業大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 【工学部】電気電子学科 155万円、情報通信工学科 155万円、建築学科 155万円、都市マネジメント学科 155万円、環境エネルギー学科 155万円 【ライフデザイン学部】クリエイティブデザイン学科 155万円、安全安心生活デザイン学科 128万円、経営コミュニケーション学科 115万円 ※入学金25万円含む ※諸会費を除く

問い合わせ先・所在地・アクセス

東北工業大学 入試広報課

〒982-8577 宮城県仙台市太白区八木山香澄町35-1
TEL:0120-611-512 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
八木山キャンパス : 宮城県仙台市太白区八木山香澄町35-1 仙台市営地下鉄東西線「八木山動物公園」駅から徒歩 10分
「仙台」駅から11・12番のりばバス 東北工大八木山キャンパス下車 25分 

地図

 

路線案内

長町キャンパス : 宮城県仙台市太白区二ツ沢6 「仙台」駅から11番市バス 茂ヶ崎下車 20分 
「長町」駅2・5番のりばバス 東北工大長町キャンパス下車 10分

地図

 

路線案内

東北工業大学(私立大学/宮城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    地域に根ざした実践的な教育を少人数教育で行う大学です!

  • Photo

    地域社会との連携、少人数・実践中心の教育で東北の力になる人材を育成

  • Photo

    スポーツ科学を広く探究し、スポーツの力ですべての人に笑顔を与えられる人材を育成

  • Photo

    約18万人の人材を育て続け131年。地域に深く根付いた総合大学

  • Photo

    “美大”だと思ったら、もったいない。

  • Photo

    衣・食・美術の知識と技術を幅広く学び、地域の暮らしをデザインする人をめざす

  • Photo

    福祉・マネジメント・教育・保健医療。「理論」と「実践」をともに学ぶ福祉の総合大学

  • Photo

    医療福祉、総合政策、IT・建築のスペシャリストとの協同で、問題に応えられる人を育む

  • Photo

    128年の伝統と113万人を超える卒業生パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

  • Photo

    「工学」と「デザイン」で社会に向き合う。地域の課題を解決しつづける人材になる。

次へ