• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 文教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報学部
  • 情報社会学科

私立大学/埼玉・神奈川

ブンキョウダイガク

情報社会学科

募集人数:
95人

情報収集、分析・評価、提案・実行のための理論と実践を学び、情報社会をリードする人材になる

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 事業開発

    会社にそれまでなかった新たなビジネスを提案し、立ち上げる

    民間企業などで、その会社にそれまでなかった新たなビジネスプランを考え、立ち上げる仕事。事業の仕組みづくり、コストや売上げ・利益のシミュレーション、営業活動を担当する社員の組織づくりなど、会議などで社内の承認を取りつつ実現させていく。

  • 広告会社営業

    企業に広告宣伝を提案し、売り込む

    普段から業界の動向、各企業の経営などを分析し、どこにどのような広告を提案すれば契約してもらえるか戦略を立て、営業する。契約後は制作スタッフとの間で、効果的な広告を作る調整役となる。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • 宣伝

    自社製品の広告制作窓口

    自社製品を広く告知するための広告制作、ポスター・CM制作、カタログ制作、イベント、一般問い合わせ対策などの企画・実施を行う。また、社内報の編集、社史編纂、CI統括、会社案内制作などの仕事をするケースもある。自社製品や業界情報に精通するための勉強は欠かせない。

初年度納入金:2017年度納入金 128万円 

学科の特長

学ぶ内容

情報社会における多様な課題を解決するための理論と方法論を学ぶ
情報社会における多様な課題を解決するための理論と方法論を基礎から応用まで学び、豊かで新しい未来の創成に貢献する高度な職業人の養成を目指す。人と社会の要求を理解した上で問題解決を提案できるコミュニケーション能力や、問題解決の実践に役立つ情報システムや法の知識などを身につけることを重視した学びが特徴

カリキュラム

「コミュニケーション戦略」と「プロジェクトマネジメント」の2領域を設置
社会や地域、企業等の課題解決に必要な能力を総合的に身につけたコミュニケーション・スペシャリストを目指す「コミュニケーション戦略領域」と、安全・安心を実現する情報社会の問題解決スペシャリストを目指す「プロジェクトマネジメント領域」の2領域を設置。学生は、自分の興味や志向に合った学びを実現できる
◆コミュニケーション戦略領域:「消費者行動」「コミュニケーション戦略」などを学ぶ
情報収集、分析、計画・実行のための理論と実践を理解するために、それぞれに対応する科目をバランスよく配置している。情報収集は「消費者行動」や「マーケティング・リサーチ」、分析は「問題解決法」や「調査集計法」、計画・実行は「コミュニケーション戦略」「説得コミュニケーション論」などが履修できる
◆プロジェクトマネジメント領域:「システム分析」「成功のプランニング」などを学ぶ
情報システム開発の上流工程や国際間連携による仕事の基礎、情報社会、国際社会における活動の基礎となる法知識を理解するために、それぞれに対応する科目をバランスよく配置。「システム分析」「ソフトウェア開発計画」「モノづくりの科学」「成功のプランニング」「プロジェクトマネジメント」などの科目が履修できる

卒業後

想定される卒業後の進路
経営企画・事業開発、宣伝・広報、ブランドマネージャー、マーケティングリサーチャー、コンサルタント系アナリスト、起業家、システムアナリスト、システムエンジニア、ユーザー系システムエンジニア、提案型営業・企画部門、大学院進学など、さまざまな業界への活躍が期待される
学校概要

全学部で教員免許取得が可能。「人間愛」の精神と国際性を持った人材を育成します

大学創設以来、建学の精神である「人間愛」の精神の上に一人ひとりの学生の個性を大切にするきめ細かな教育を行っています。全学部で教員免許を取得することが可能で、人間性豊かな教員を多く輩出しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 中小企業診断士<国> 、
    • 消費生活アドバイザー 、
    • 消費生活相談員資格 、
    • プロジェクトマネージャ試験<国>

    品質管理検定(QC検定)

就職率・卒業後の進路 

※2014年4月より設置された学科のため、就職実績はまだございません。

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒253-8550 神奈川県茅ヶ崎市行谷1100
入学センター TEL0467-54-4300
nyushi@www.bunkyo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
湘南キャンパス : 神奈川県茅ヶ崎市行谷1100 小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄「湘南台」駅からバス 約20分
JR東海道本線・JR相模線「茅ケ崎」駅からバス 約20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

文教大学(私立大学/埼玉・神奈川)