• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 三育学院大学

私立大学/千葉・東京

サンイクガクインダイガク

緑豊かなキャンパスの中で、キリストの愛に満ちた最先端の看護教育を受けられます

看護の基礎となる奉仕の精神を、キリスト教を土台に養成。新約聖書の言葉「Do for Others(他者への貢献)」をモットーに掲げ、いかに相手を自分と同じように大切にできるかを実践できる看護教育に力を入れています。

三育学院大学の特長

学校の特長1

系統立てた“学び”を基に看護師・保健師(選択制)の資格取得が可能

「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」とのキリストの言葉を実現する看護教育を展開する本学。看護の専門的知識・技術の習得に加え、キリスト教を基礎にした教育により、人間の身体のみならず精神面を含めた全人的回復を目指す看護(ホリスティック・ナーシングケア)を提供できる看護師を育成します。千葉の大多喜キャンパスで一般教養や看護の基礎知識と技術を習得。2年次後期から4年次前期にかけては、東京都杉並区の東京校舎(写真参照)に移り、系列病院である東京衛生病院(杉並区)で領域別臨地実習を行います。保健師課程の履修者は、4年次に約2ヶ月間千葉に戻り、近隣の保健所や自治体において地域に密着した実習を行います。

学校の特長2

看護を学ぶからこそ、学生自らが実践。SDAライフスタイルに基づいた健康的な生活

“SDAライフスタイル”とは「身体は神の宿るところ」という聖書の教えに基づく、身体的・精神的健康をつくる生活態度、価値意識、目的指向性の総合的な行動様式のこと。他者の健康を気づかうべき看護専門職を目指す学生だからこそ、まずは自らの健康をしっかりと守る生活を実践することを目的としています。そのために本校では学生全員で寮生活(学寮完備)を行い、日々の食生活も穀類・豆類・野菜を中心とした菜食や運動、禁酒、禁煙などの節制を自ら実践することで、“健康的なライフスタイル”を体得していきます。

学校の特長3

ミッションスクールならではの国際性。留学制度を利用して最先端の看護を体得

設立母体のキリスト教会(セブンスデー・アドベンチスト教団)は、世界に100以上の大学ネットワークを持っています。系列大学への留学の門戸は広く開かれており、世界の看護をリードするアメリカで最先端の看護学を学ぶことも可能です。併設の専門学校三育学院カレッジ神学科では留学を前提とした英語学習プログラムが行われており、希望すれば留学に必要な英語力を身につけられます。また本学は、国境を越えたボランティア活動も盛んです。途上国でのボランティアを行うサークルもあり、キリスト教会が母体となって200ヶ国以上で支援活動を行う「NPO法人 アドラ・ジャパン」に参加し、国際ボランティアに取り組むこともできます。

学校の特長1

系統立てた“学び”を基に看護師・保健師(選択制)の資格取得が可能

「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」とのキリストの言葉を実現する看護教育を展開する本学。看護の専門的知識・技術の習得に加え、キリスト教を基礎にした教育により、人間の身体のみならず精神面を含めた全人的回復を目指す看護(ホリスティック・ナーシングケア)を提供できる看護師を育成します。千葉の大多喜キャンパスで一般教養や看護の基礎知識と技術を習得。2年次後期から4年次前期にかけては、東京都杉並区の東京校舎(写真参照)に移り、系列病院である東京衛生病院(杉並区)で領域別臨地実習を行います。保健師課程の履修者は、4年次に約2ヶ月間千葉に戻り、近隣の保健所や自治体において地域に密着した実習を行います。

学校の特長2

看護を学ぶからこそ、学生自らが実践。SDAライフスタイルに基づいた健康的な生活

“SDAライフスタイル”とは「身体は神の宿るところ」という聖書の教えに基づく、身体的・精神的健康をつくる生活態度、価値意識、目的指向性の総合的な行動様式のこと。他者の健康を気づかうべき看護専門職を目指す学生だからこそ、まずは自らの健康をしっかりと守る生活を実践することを目的としています。そのために本校では学生全員で寮生活(学寮完備)を行い、日々の食生活も穀類・豆類・野菜を中心とした菜食や運動、禁酒、禁煙などの節制を自ら実践することで、“健康的なライフスタイル”を体得していきます。

学校の特長3

ミッションスクールならではの国際性。留学制度を利用して最先端の看護を体得

設立母体のキリスト教会(セブンスデー・アドベンチスト教団)は、世界に100以上の大学ネットワークを持っています。系列大学への留学の門戸は広く開かれており、世界の看護をリードするアメリカで最先端の看護学を学ぶことも可能です。併設の専門学校三育学院カレッジ神学科では留学を前提とした英語学習プログラムが行われており、希望すれば留学に必要な英語力を身につけられます。また本学は、国境を越えたボランティア活動も盛んです。途上国でのボランティアを行うサークルもあり、キリスト教会が母体となって200ヶ国以上で支援活動を行う「NPO法人 アドラ・ジャパン」に参加し、国際ボランティアに取り組むこともできます。

学校の特長1

系統立てた“学び”を基に看護師・保健師(選択制)の資格取得が可能

「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」とのキリストの言葉を実現する看護教育を展開する本学。看護の専門的知識・技術の習得に加え、キリスト教を基礎にした教育により、人間の身体のみならず精神面を含めた全人的回復を目指す看護(ホリスティック・ナーシングケア)を提供できる看護師を育成します。千葉の大多喜キャンパスで一般教養や看護の基礎知識と技術を習得。2年次後期から4年次前期にかけては、東京都杉並区の東京校舎(写真参照)に移り、系列病院である東京衛生病院(杉並区)で領域別臨地実習を行います。保健師課程の履修者は、4年次に約2ヶ月間千葉に戻り、近隣の保健所や自治体において地域に密着した実習を行います。

学校の特長2

看護を学ぶからこそ、学生自らが実践。SDAライフスタイルに基づいた健康的な生活

“SDAライフスタイル”とは「身体は神の宿るところ」という聖書の教えに基づく、身体的・精神的健康をつくる生活態度、価値意識、目的指向性の総合的な行動様式のこと。他者の健康を気づかうべき看護専門職を目指す学生だからこそ、まずは自らの健康をしっかりと守る生活を実践することを目的としています。そのために本校では学生全員で寮生活(学寮完備)を行い、日々の食生活も穀類・豆類・野菜を中心とした菜食や運動、禁酒、禁煙などの節制を自ら実践することで、“健康的なライフスタイル”を体得していきます。

学校の特長3

ミッションスクールならではの国際性。留学制度を利用して最先端の看護を体得

設立母体のキリスト教会(セブンスデー・アドベンチスト教団)は、世界に100以上の大学ネットワークを持っています。系列大学への留学の門戸は広く開かれており、世界の看護をリードするアメリカで最先端の看護学を学ぶことも可能です。併設の専門学校三育学院カレッジ神学科では留学を前提とした英語学習プログラムが行われており、希望すれば留学に必要な英語力を身につけられます。また本学は、国境を越えたボランティア活動も盛んです。途上国でのボランティアを行うサークルもあり、キリスト教会が母体となって200ヶ国以上で支援活動を行う「NPO法人 アドラ・ジャパン」に参加し、国際ボランティアに取り組むこともできます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

オープンキャンパス

【イベント概要】 本学では開校以来80年以上一貫して、キリスト教を土台とし、全人的回復を目指す看護【…

続きを見る

三育学院大学の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

看護師

安田 真由子さん

三育で学んだ「相手に寄り添う看護の心」で、赤ちゃんもお母さんも癒したい。

キャンパスライフレポート

詳細を見る

看護学部 看護学科

加瀬 衣梨さん

臨地実習を通して「患者様の心に寄り添う看護」の大切さを実感!

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】185万円
(【学寮費】46万円)

就職・資格

就職支援

系列の東京衛生病院(杉並区)で2年間にわたる総合的な領域別実習を行い、実践力のある看護師を養成します

本学では1年次に1週間、2年次に3週間、3年次から4年次にかけて総合的な領域別実習が予定されています。2年次後期より東京校舎(杉並区)に移動し、専門知識の学修と実習前の看護技術の習得を行います。3年次から行われる領域別実習は東京校舎に隣接する系列病院の東京衛生病院で行います(精神看護学は練馬区の慈雲堂病院で行います)。実習先の東京衛生病院に就職する学生が多く、職場の雰囲気が事前に分かり、さらに同じ大学で学んだ先輩が多い点も大きなメリットです。実習は学生が6名から8名のグループに分かれ、本学教員が学生に同行してきめ細やかな指導を行います。卒業生は首都圏を中心に就職しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

アドミッションオフィス

〒298-0297 千葉県夷隅郡大多喜町久我原1500
TEL:0470-84-0260

所在地 アクセス 地図・路線案内
大多喜キャンパス : 千葉県夷隅郡大多喜町久我原1500 「大多喜」駅からタクシー 10分
「東京」駅から高速バス 100分 たけゆらの里下車 徒歩 20分

地図

 

路線案内

東京校舎 : 東京都杉並区天沼3-17-15 「荻窪」駅北口より徒歩 7分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月03日 09:14 facebook

    【トリアージ訓練】  月が変わり9月、一足早く看護学部2年生の基礎実習が始まりました。「防災の日」の9月1日、東京衛生病院実習グループ学生がトリアージ訓練に模擬患者役で参加しました。  本格的な訓練の様子に、学生たちも良い学び、経験のひと時となりました。

    https://www.facebook.com/324960280922975/posts/1448289281923397

  • 2017年08月27日 22:15 facebook

    【オープンキャンパス】  夏休み最後の日曜日、本学オープンキャンパスに多くの皆さまにご参加いただき、ありがとうございました。  本郷学部長による看護学部概要説明に始まり、恒例の三育食堂での健康ベジタブル昼食。午後のガイダンスでは「三育学院で視野を拡げる」をテーマに、この夏に実施された海外研修・国際看護実習に参加した学生による報告を聴いて頂きました。  いよいよ近づく入試シーズンに備えた「入試ガイダンス」、ミニ看護体験は「実践フィジカルアセスメント」として、血圧測定、肺の音を聴いてみよう!コーナーに参加頂きました。  受験生の皆さん、これから季節の変わり目、健康に留意の上、良い準備をして入試シーズンをむかえて下さい。

    https://www.facebook.com/324960280922975/posts/1442585879160404

  • 2017年08月25日 12:15 facebook

    English Teacher, May Ann Salubre Baragona, thank you for your dedication to English education in Otaki. We all appreciate your hardwoking and inspiring so many students in the town. We'll miss you so much. Let's keep in touch. Best regards. 【God bless you! ALTのメイアン先生が帰国】  大多喜中学校と西中学校でALTとして3年間、英語を教えていたメイアン先生(写真右端)がフィリピンへ帰国することになりました。大多喜中学校では終業式の日に生徒から花束が渡され、明るく気さくなメイアン先生との別れを惜しみました。 メイアン先生は「皆さんのおかげで、より良い人となって、日本を離れることが出来ます。ここで学んだ全てのことは、より良い教師となるために、生かしていきます。どうぞお元気で。皆さまの幸運を祈っています」と日本語で挨拶をされました。 文:広報おおたき9月号 写真: Instagram photo of mayannbaragona #ALT #英語教育 #三育学院 #大多喜町 #千葉県 #Japan

    https://www.facebook.com/324960280922975/posts/1440676266018032

  • 2017年08月18日 19:15 facebook

    #短期留学終了 #ただいま日本 #成田到着 #楽しかった☺️ #ThankYouアメリカ #ThankYouサザン

    https://www.facebook.com/324960280922975/posts/1434921509926841

  • 2017年08月18日 19:15 facebook

    #短期留学あとわずか #米国滞在あと数時間 ##SouthernAdventistUniversity #あっという間の3週間 #三育でよかった 今年の短期留学、いよいよ最後となりました。 無事に貴重な経験を感謝‼︎

    https://www.facebook.com/324960280922975/posts/1434918629927129

三育学院大学(私立大学/千葉・東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    看護師に必要な「専門知識・技術」「品格」「豊かな人間性」を身につけた人材を育成!

  • Photo

    東洋医学と現代医学を習得。患者様の視点で「ふれて、なおす」ケアができる医療人へ

  • Photo

    “国家資格取得”、“医療人として第一線で活躍する”という目標を叶える大学

  • Photo

    「看護学科」「こども文化学科」各学科1学年60名の少人数教育

  • Photo

    4学部6学科が連携した教育で、協調性と柔軟性のある医療人を育成します

  • Photo

    理学療法や看護、スポーツの各領域を究め、人々の心を豊かにできる医療人になる!

  • Photo

    チーム医療を担う、看護師、管理栄養士、医療情報の専門家を育成します

  • Photo

    医・薬・理・看護の4分野が有機的な連携をはかる、自然科学系の総合大学

  • Photo

    「自主自学」の精神に則り、人間性豊かで社会奉仕するグローバルな医師・看護師を養成

  • Photo

    将来への高い目標意識とコミュニケーションスキルの高い医療人を目指す。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる