• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • お茶の水はりきゅう専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • はり師きゅう師学科(昼間部)

東京都認可/専修学校/東京

オチャノミズハリキュウセンモンガッコウ

はり師きゅう師学科(昼間部)

募集人数:
28人

13:30~1日2コマ・3時間の集中カリキュラムで美容鍼灸なども含めた「鍼灸のプロ」を育成。国家試験対策等も万全!

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

目指せる仕事
  • リフレクソロジスト

    足底への刺激で身体の状態を改善する

    リフレクソロジストとは、足裏を刺激することで心身のリラクゼーションを促し、その技術と知識を用いて、心身不調の症状を和らげたり、ストレスを軽減する。また、生活習慣の適切なアドバイスを行い、心身の健康を維持するために、カウンセリング技術も求められる。

  • はり師・きゅう師

    東洋医学による療法士

    はり師は、鍼術といい一定点にはりを刺して神経を刺激、抑制して自然治癒力を活性化させる施術を行う。きゅうは漢方療法のひとつで、体の表面のつぼなどにもぐさを置いて熱し、温熱刺激を与える施術を行う。どちらも、独立して開業が可能な仕事。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

初年度納入金:2017年度納入金 160万円  (特別奨学生は130万円※共に入学金含む/その他、教科書・教材や実習服などの諸費用が別途必要)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

段階的な学びでゼロから始める初心者も安心。正課授業に「美容鍼灸」のプログラムも導入!
東洋医学の基礎知識や刺鍼・施灸の基本操作の習得から臨床実習、国家試験対策まで、鍼灸治療を段階的に、幅広く学習していきます。注目の「美容鍼灸」についても正課授業のプログラムに含んでおり、2年次に実技を学べるほか、3年次の臨床実習も選択できるなど、鍼灸師の可能性を拡げる学びが充実しています。

先生

2人の教員による実習や、1クラス28名の少人数制を通して、学生一人ひとりを丁寧に指導
「臨床医学総論」や「基礎はり実技」、「臨床はり実技(中医学/パルス)」「病理学概論」「解剖学」など、鍼灸師を目指すうえで必要な学びの多くを、各々の得意分野に精通した専任教員が担当します。特に実習では2人の教員を配し、学生一人ひとりの理解度・習熟度に目を配りながら丁寧に指導していきます。

実習

校舎1階に併設する附属治療院や姉妹大学の施設見学をはじめ、学外教育も充実
附属治療院での臨床実習では、様々な施術方法や独立開業を意識した治療院経営のノウハウなどを吸収。実際の患者さんを相手にした問診や、簡単な検査などの業務体験をするほか、姉妹校の日本薬科大学では漢方資料室や薬草園での見学・研修を行い、東洋医学の知識を深めることもできます。

卒業生

『生理学の授業や、トリガーポイントの実技が印象的!』(昼間部:2015年卒/村形彰太さん)
「生理学」の授業では先生自作のイラストや模型で複雑な生理学のメカニズムがスムーズに理解でき、「トリガーポイント」の実技では筋肉の細かい構造や鍼の方向・深さなど、技術を深く学ぶことができました。臨床実習で実際の患者様に鍼灸治療を行えたことも貴重で、鍼灸師として生きていく自信につながりました。

制度

奨学金や食事付き寮(学生会館)を利用できる制度など、学生生活を様々な面から支援
推薦入学者(自己推薦も可)に適用され、授業料が年間30万円免除(3年間で90万円:学費総額310万円)となる「特別奨学生制度」など、学費を軽減できるサポート体制も充実。また、通学の利便性や食事付きなど各自が重視する条件に合った寮を紹介する制度なども整備。様々な面から「学生生活の充実」を支援しています。

イベント

体験入学や学校見学で、その他の奨学金制度や併修コースの詳細などもチェック!
本校の設備・施設や学びの特長を実際に確かめることができ「特別奨学生制度」以外に利用可能な奨学金など学費面の質問・相談もできます。附帯教育の「スポーツトレーナー養成コース」「アロマセラピスト養成コース」「フェイシャルエステティシャン養成コース」なども詳しくご説明しますので、ぜひお気軽にご参加ください!

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • はり師<国> 、
  • きゅう師<国>

目標とする資格

    • AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン 、
    • アロマコーディネーター

    アロマハンドリラックス
    フェイシャルリラックス
    トレーニング指導者 ほか
    ※上記の資格はすべて併修コースの受講が必要になります。

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    カリスタ 、 あさひろ鍼灸整骨院 、 けやきの森整骨院 、 立石整形外科 、 (株)グローバルスポーツ医学研究所 、 鈴木接骨院 、 ハロー鍼灸治療院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

★鍼灸治療院、整骨院、接骨院、リハビリ施設、美容鍼灸サロン、スポーツジム、独立開業など選択肢は多数!

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒113-0034 東京都文京区湯島1-3-6
TEL/0120-554-515(フリーダイヤル) 入試事務局
info@ocha.harikyu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都文京区湯島1-3-6 JR中央・総武線 「御茶ノ水」駅聖橋口から 徒歩3分
東京メトロ千代田線 「新御茶ノ水」駅から 徒歩3分
東京メトロ丸の内線 「御茶ノ水」駅から 徒歩3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

お茶の水はりきゅう専門学校(専修学校/東京)