• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 日本文学
  • 日本文学の学び方
やりたいことを見つけよう!
 

日本文学



●学び方を見てみよう:文学の舞台になった町を訪れてみよう

鎌倉と三浦半島をフィールドワーク




1 古代から近代までの文学作品の舞台として、たびたび登場する鎌倉と三浦半島へ現地研修。


2 観音崎は古事記に著されているヤマトタケルとその妻の物語の舞台、与謝野晶子が鉄幹と訪れ、歌を詠み合った地でもある。観音崎から見える浦賀隧道は古代の人にとっては恐ろしい場所だった。海峡に神がいて、渡ろうとすると荒波を起こす…そんな説明を先生から受ける。


3 鎌倉では川端康成、芥川龍之介などの軌跡を追いかける。鎌倉近代文学館では三島由紀夫の直筆原稿に触れた。


4 現地研修の感想をレポートにまとめた。