• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 青森
  • 弘前大学
  • 奨学金

【給付型】岩谷元彰弘前大学育英基金(全学部共通)

対象
成績優秀でかつ経済的理由により修学が困難な学生
給付額
20万円
人数
学部1~2年次(医学部医学科学生1~3年次)   7名程度
学部3~4年次(医学部医学科学生4~6年次)   7名程度
大学院生(博士課程及び博士後期課程学生を除く)  1名程度
募集時期
10月~11月中を予定(詳細は掲示しますので,ご確認ください。)
備考
※結果通知:12月中を予定(詳細は掲示しますので,ご確認ください。)

【給付型】弘前大学基金 トヨペット未来の青森県応援事業(全学部共通)

対象
成績優秀でかつ経済的な支援を要する青森県内出身学生
給付額
25万円
人数
4名
募集時期
6月~7月頃(予定)
備考
※結果通知:9月上旬(予定)

【給付型】弘前大学入学料及び授業料相当額支援金給付事業(全学部共通)

対象
令和2年度入学の学部学生であり、かつ、以下のいずれかに該当する者
① 医学部医学科学士編入学生
② 私費外国人留学生
③ 上記1及び2のいずれにも該当しないが,日本学生支援機構の給付型奨学金には「大学等への入学時期等に関する要件」を満たさないため申請することができない者
④ 上記1及び2のいずれにも該当しないが,日本学生支援機構の給付型奨学金には「在留資格等に係る基準に関する要件」を満たさないため申請することができない者
審査基準:令和元年度における学生本人及び生計維持者(原則として父母)の市町村民税の所得割額の合計額により審査を行う。
給付額
入学料相当額支援金
入学料全額相当額又は入学料の3分の2相当額又は入学料の3分の1相当額

授業料相当額支援金
前期授業料全額相当額又は前期授業料の3分の2相当額又は前期授業料の3分の1相当額

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型奨学金(家計急変)(全学部共通)

対象
生計維持者(学生の父母等)の死亡や事故・病気による就労困難、失職、災害(※)などにより、家計が急変した学生であって、一定の要件を満たしている者
募集時期
家計急変があった場合は随時
備考
日本学生支援機構の給付奨学生に採用された者は、返還不要の給付型奨学金を受給できる上に、本学の授業料も減免されます。(奨学金の給付額及び授業料減免額は決定された支援区分に応じます。)

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)

対象
本学の学部学生(正規生に限る)で「高等教育の修学支援新制度の支援対象となる要件」を満たしている者。

【減免型】弘前大学大学院振興基金(授業料免除等)(全学部共通)

対象
下記(1)又は(2)の研究科に所属する学生のうち,成績優秀な者とします。
ただし,〔注意1〕又は〔注意2〕に該当する者は,申請資格がありません。
(1)弘前大学大学院 各研究科
(2)岩手大学大学院連合農学研究科(弘前大学配属)(以下「連大」という。)
〔注意1〕前年分の本人の収入額と配偶者(定職収入がある者)の所得額の合計が博士課程,博士後期課程学生は 425万円以上
修士課程,博士前期課程及び専門職学位課程学生は 374万円以上であり,かつ,今年度も同等の収入等が見込まれる者。
〔注意2〕在学期間が標準修業年限を超える者(長期履修学生を除く。)。
学種
大学院
減免額
(1)本学研究科に所属する学生については,授業料免除として支援します。
(2)「連大」に所属する学生については,「授業料相当の金額を給付」し,支援します。
(3)「基金」による「授業料免除」又は「相当額の給付」は,原則として,「学則免除」後の「納付すべき授業料相当額」を対象として審査を行います。
※学則免除で「全額免除」となった場合は,納付すべき授業料相当額が 0 円になりますので「基金」による審査は行われません。
(4)博士・博士後期課程学生の支援後,予算に余剰が生じた場合に,修士課程,博士前期課程及び専門職学位課程の学生へ支援が行われます。
募集時期
【在学生】令和2年7月31日(金)(厳守)
【新入生】令和2年10月1日(木)(厳守)

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

【減免型】令和2年度後期授業料免除(全学部共通)

募集時期
大学院生
令和2年7月1日(水)~7月31日(金)(郵送の場合は必着)
令和元年度以前入学の学部学生
令和2年8月3日(月)~8月31日(月)(郵送の場合は必着)

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)在学採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000、30,000、45,000から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)在学採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
(修士・博士前期・専門職学位課程)
50,000又は88,000
(博士・博士後期課程)
80,000又は122,000
利子
無利子
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)在学採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000、30,000、40,000、51,000から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)予約採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
(修士・博士前期・専門職学位課程)
50,000又は88,000
(博士・博士後期課程)
80,000又は122,000
利子
無利子
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
前年度の8月~9月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)予約採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000、30,000、45,000から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
入学前
(高校等で申請)

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)予約採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000、30,000、40,000、51,000から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
入学前
(高校等で申請)

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)在学採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000・80,000・100,000・130,000・150,000から選択
利子
利子
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)在学採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
20,000~120,000までの間で選択(10,000刻み)
利子
利子
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)予約採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000・80,000・100,000・130,000・150,000から選択
利子
利子
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
前年度の8月~9月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)予約採用(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難があり、奨学金の貸与が必要であると認められた者に限ります。
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
20,000~120,000までの間で選択(10,000刻み)
利子
利子
貸与期間
最短修業年限の終期まで
募集時期
入学前
(高校等で申請)

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(全学部共通)

対象
1年次において、第一種奨学金の貸与を受ける者と、入学年月を貸与始期として第二種奨学金の貸与を受ける者
貸与(総額)
100,000・200,000・300,000・400,000・500,000円のうちから選択
利子
利子
貸与期間
入学年月(初回振込時)
学費(初年度納入金)
弘前大学/奨学金