• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都市立芸術大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 美術学部

公立大学/京都

キョウトシリツゲイジュツダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)

美術学部

定員数:
135人

美術学部

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

bug fix
初年度納入金:2018年度納入金(参考) 81万7800円~101万7800円  (詳細はお問い合わせください。)
bug fix

募集学科・コース

美術科

日本画専攻

油画専攻

彫刻専攻

版画専攻

構想設計専攻

デザイン科

ビジュアル・デザイン専攻

環境デザイン専攻

プロダクト・デザイン専攻

工芸科

陶磁器専攻

漆工専攻

染織専攻

総合芸術学科

総合芸術学専攻

学部の特長

学ぶ内容

美術学部
 1年次の前期に総合基礎実技を設けていて、造形活動全般の基礎的思考および実技を総合的に体験する。その後、各科別または専攻別基礎実技を行い、専攻を選択する。
 美術科は5専攻制。制作を通して個性の伸長を図り、創造性を養う。日本画専攻には、古画鑑賞と技法を学ぶ教室がある。油画専攻では、油彩をはじめとする技法を学びつつ、複合的な絵画表現を追究する。彫刻専攻では、さまざまな事象を独自の視点でとらえる。版画専攻では、複製メディアの可能性を探究する。構想設計専攻では、メディア表現も含めて実験・制作を行う。
 デザイン科は3専攻制。各専攻とも、デザイン全般の基礎実習とともに、グラフィック、映像、意匠、生活用具などを対象に、製品化に対応した構想・設計・制作を行う。
 工芸科は3専攻制。陶磁器専攻では、素材・技法・焼成を研究し、創作活動を行う。漆工専攻では、漆・木・その他の素材を対象に、漆芸の諸技法を学ぶ。染織専攻では、型染・ろう染・織物の技法・材料を研究し、制作する。
 総合芸術学科では、美術史・造形芸術を考察するための基礎となる芸術理論の教育・研究を行う。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

サンワ、コナミデジタルエンタテインメント各2、カプコン、Mテック、竹中工務店各1など。

問い合わせ先・所在地

〒610-1197  京都市西京区大枝沓掛町13の6 
TEL (075)334-2238 (連携推進課入試担当直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市西京区大枝沓掛町13-6 阪急京都線「桂」駅から京阪京都交通バスで約20分、芸大前下車、徒歩すぐ

地図

 

路線案内

※こちらのページは旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)

他の学部・学科・コース

京都市立芸術大学(公立大学/京都)