• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 帝京科学大学
  • 奨学金

【給付型】日本学生支援機構奨学金 家計急変(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職、破産、事故、病気、死亡等若しくは火災、風水害等の災害等で家計が急変し、緊急に奨学金の必要が生じた場合
募集時期
随時

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)

備考
「給付型」奨学金の対象となれば、大学の授業料・入学金も免除又は減額されます(高等教育の修学支援新制度)

【減免型】私費外国人留学生授業料減免(全学部共通)

対象
文部科学省の「政府開発援助外国人留学生修学援助費補助金(授業料減免学校法人援助)交付要綱」第3条の留学生で、経済的理由により修学が困難であり、学業成績良好と認められ、更に本国からの仕送り額が月額10万円未満の学生。
減免額
学生納付金のうち、授業料の30%
募集時期
減免を受ける年度の4月末日まで

【減免型】帝京科学大学奨学金(全学部共通)

対象
(1)申請時点から過去1年以内に発生した家計急変により、学生納付金の納入が困難であると認められた学生。
(2)申請時点までの通算GPAが所属学科の上位3分の1以上の学生。
(3)日本学生支援機構奨学金緊急・応急採用へ申請している学生、もしくは日本学生支援機構奨学金、その他奨学金等を受給している学生、または当該年度にこれらの申請をしている学生。
本制度における家計急変とは、次の①~④のいずれかに該当する場合をいいます。
①主たる家計支持者が死亡した場合
②主たる家計支持者が破産した場合
③主たる家計支持者が会社の倒産・解雇等により失職した場合(自己都合を除く)
④主たる家計支持者の病気・事故等のやむを得ない事由により、家計支出が著しく増大、または収入が著しく減少した場合
減免額
学生納付金のうち、授業料の50%
募集時期
原則として、毎年6月及び11月

【減免型】帝京科学大学特待生 Aコース(全学部共通)

対象
新入生
一般選抜試験(Ⅰ期)と大学入学共通テスト利用選抜試験の合格者のうち、学部・学科を問わず選択科目2科目の合計得点が160点以上の受験生
上位30位以内の成績優良者
減免額
初年度学生納付金のうち、授業料、実験実習費及び施設設備費の半額

【減免型】帝京科学大学特待生 Bコース(一般選抜試験Ⅰ期)(全学部共通)

対象
新入生
一般選抜試験(Ⅰ期)と大学入学共通テスト利用選抜試験の合格者のうち、学部・学科を問わず選択科目2科目の合計得点が160点以上の受験生
Aコースに次ぐ70位以内の成績優良者
減免額
初年度学生納付金のうち、授業料の半額

【減免型】帝京科学大学特待生 Bコース(大学入学共通テスト利用選抜試験)(全学部共通)

対象
新入生
一般選抜試験(Ⅰ期)と大学入学共通テスト利用選抜試験の合格者のうち、学部・学科を問わず選択科目2科目の合計得点が160点以上の受験生
Aコースに次ぐ30位以内の成績優良者
減免額
初年度学生納付金のうち、授業料の半額

【減免型】帝京科学大学特待生 在学生(全学部共通)

対象
2年次以降も各学科で指定した基幹授業科目(5科目)を履修し、平均点が80点以上で各学科の推薦がある学生
減免額
授業料等(学生傷害保険料は除く)の25%

【減免型】帝京科学大学特待生 大学院(全学部共通)

対象
【新入生】
大学院特別選考で合格した者。
【在学生】
(1)理工学研究科 修士課程
学業・人物ともに優れ、指導教員と専攻主任の推薦がある者。
(2)理工学研究科 博士課程
学業・人物ともに優れ、指導教員の推薦がある者。
(3)医療科学研究科 修士課程
学業・人物ともに優れ、指導教員と専攻主任の推薦がある者。
(4)医療科学研究科 博士課程
学業・人物ともに優れ、指導教員の推薦がある者。
学種
大学院
減免額
【新入生】
(1)理工学研究科 修士課程 Aコース(学部3年次修了時点の学業成績順位が、各学科の上位10%以上の者)
初年度学生納付金のうち、入学金全額並びに授業料、実験実習費、施設設備費の30%を減免します。
(2)理工学研究科 修士課程 Bコース(Aコースに次ぐ、学部3年次修了時点の学業成績順位が、各学科の上位3分の1以上の者)
初年度学生納付金のうち、入学金全額並びに授業料、実験実習費、施設設備費の20%を減免します。
(3)理工学研究科 博士課程
初年度学生納付金のうち、授業料、実験実習費、施設設備費の30%を減免します。
(4)医療科学研究科 修士課程
初年度学生納付金のうち、入学金全額並びに授業料、実験実習費、施設設備費の30%を減免します。
(5)医療科学研究科 博士課程
初年度学生納付金のうち、授業料、実験実習費、施設設備費の30%を減免します。
【在学生】
(1)理工学研究科 修士課程
学生納付金のうち、授業料、実験実習費、施設設備費の20%を減免します。
(2)理工学研究科 博士課程
学生納付金のうち、授業料、実験実習費、施設設備費の30%を減免します。
(3)医療科学研究科 修士課程
学生納付金のうち、授業料、実験実習費、施設設備費の20%を減免します。
(4)医療科学研究科 博士課程
学生納付金のうち、授業料、実験実習費、施設設備費の30%を減免します。
備考
【新入生】全員
【在学生】
理工学研究科 修士課程:在学者の30%以内
理工学研究科 博士課程:特に定めません
医療科学研究科 修士課程:在学者の30%以内(在学者が3人以内の場合は1人以内)
医療科学研究科 博士課程:特に定めません

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急・応急採用(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職、破産、事故、病気、死亡等若しくは火災、風水害等の災害等で家計が急変し、緊急に奨学金の必要が生じた場合
募集時期
随時

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
返還詳細
返還回数:返還回数は割賦方法により決まります/ 返還期間:最長20年以内
利子
無利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
返還詳細
返還回数:返還回数は割賦方法により決まります/ 返還期間:最長20年以内
利子
利子
学費(初年度納入金)
帝京科学大学/奨学金
RECRUIT