• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 武蔵野美術大学
  • 学長

武蔵野美術大学の学長

【注意】こちらの情報は2020年5月に学校公式HPより収集した内容になります。最新の情報は学校公式HPをご確認ください。

学長名

長澤忠徳

プロフィール/経歴


1978年
武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒業
1981年
Royal College of Art, London 修士課程修了 MA(RCA)取得
1986年
有限会社長澤忠徳事務所設立、代表取締役就任
1987年
国際デザイン・シンクタンクDesign Analysis International Limited(本部ロンドン)設立に参画、ディレクター、日本代表を歴任
1993年
東北芸術工科大学デザイン工学部情報デザイン学科助教授に就任(1999年退任)
1999年
武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科教授に就任、現在に至る
2003年
武蔵野美術大学国際部長に就任、以降学長補佐、企画部長等を歴任
2011年
学校法人武蔵野美術大学評議員に就任、現在に至る
2015年
武蔵野美術大学学長、学校法人武蔵野美術大学理事に就任、現在に至る
2016年
Royal College of Artより美術・デザイン教育の国際化を先駆的に推進し、世界に影響を与えた功績が認められ、日本人初のシニアフェローの称号を授与



武蔵野美術大学/学長
RECRUIT