• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 文化学園大学
  • 他の在校生レポート一覧
  • 建築とインテリア、両方学びたくてBUNKAへ。

私立大学/東京

ブンカガクエンダイガク

建築とインテリア、両方学びたくてBUNKAへ。

修猷館高等学校
A.Sさん
Q. BUNKAに入学した理由

デザインやものづくりへの興味から、建築を学びたいと考えるようになりました。工学系の建築の知識や技術を身につけるだけでなく、建築と関わりの深いインテリアやデザインも専門的に学びたくてBUNKAへ。


Q. BUNKAの環境について

グラフィックやファッションなど、多様な分野のデザインにあふれている環境も気に入っています。


Q. 将来の目標

感性を磨き、コンセプトをつくり出すための手段や表現方法を学んでいますが、将来的には住居や商業施設、オフィスなど、居心地のいい空間を生み出す仕事がしたいです。


Q. BUNKAで得た経験

BUNKAはいろいろなコンペに1年次から参加できるチャンスもあります。学内では図書館のソファのデザインコンペで入賞しました。一次審査を通過した16人のうちに選ばれ、協賛先のオフィス家具メーカーのショールームを見学したときは、机やイスだけでなく、床や窓のデザイン、歩幅や姿勢のチェックまで、働く人のモチベーションを上げ、健康を気遣うアイデアがあふれていることに気づきました。デザインの持つちからに感銘を受けた、貴重な経験です。

(2018年3月取材)


▼(写真 上)
コンペで入賞したデザイン画と模型。積み重ねていく学びと積み木のイメージをソファのデザインに落とし込みました。

(写真 下)
日本建築学会が主催する茶席のデザインコンペ「銀茶会の茶席」にグループで応募。全国から建築を学ぶ学生が独自の茶席空間を競い合う中で、たくさんの刺激を受けました。
文化学園大学(私立大学/東京)