• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 高山自動車短期大学

私立短期大学/岐阜

タカヤマジドウシャタンキダイガク

二級自動車整備士合格率“過去5年平均98.8%”全国から学生が集う魅力的なキャンパス

2011~2015年度二級自動車整備士合格率平均は、ガソリン98.6%、ジーゼル99.0%(合格者567名/2011~2015年度・合格者137名/2015年度)を達成!充実の実習設備や世界ラリー参戦など、魅力的なカリキュラムを実践。

高山自動車短期大学の特長

学校の特長1

世界ラリー参戦が授業科目。「夢の舞台で学ぶ」究極の実践授業

本学では、世界ラリー参戦を正式な授業科目と位置づけ、1996年以来毎年、学生たちがメカニックとして世界ラリー(WRC又はAPRC)に参戦を続けています。学生たちは、約半年間、「世界ラリーという夢の舞台に立つ」という目標に向かって、トレーニングを重ねていきます。そして、ラリー参戦へのチャレンジを通して、整備技術、クルマの知識、コミュニケーションなど、様々な点を身をもって学んでいきます。また、四輪だけでなく二輪も学べるコースがあるのも大きな特徴となっており、モトクロスやトライアルレース参戦なども、実践授業の場として正式な科目に取り入れています。

学校の特長2

多彩な選択肢から自分の未来が選べる、充実の就職サポート

実習では2輪から11トントラックまで、あらゆるメーカーの車種を扱うため、就職先は国産・輸入車メーカー、系列ディーラー、二輪、損害保険、カー用品販売、モータースポーツ関連と、幅広い職種から自分にあった就職先を選ぶことができます。全国12の自動車メーカーと約330の自動車販売会社などによる「後援会」が、学生の就職をしっかりサポート。全国を網羅する後援会組織のバックアップにより、出身県へのUターン就職も実現しています。教員も、学生の希望に合う就職先が見つかるよう、きめ細かく相談にのっており、毎年、高い就職率を実現しています。

学校の特長3

土日は気の合う仲間とドライブ&ツーリングへ!施設には学生専用ピットも用意

学習に専念できる環境のため、先生や仲間と濃密な時間を共有できるのも本学の特徴です。県外出身の学生のために、男子学生にはキャンパス内の学生会館(学生寮)を用意しており、生活支援奨学金として、学生会館費用を年間15万円(2年間30万円)を減免する制度も設けています<高校3年間の欠席7日以内・未成年・面談あり>。また女子学生には一般のアパート(本学指定)費用を年間24万円(2年間48万円)の補助を行う住宅斡旋制度が用意されています。どちらも返還の必要はありません。また施設内には空き時間に自分のクルマを持ち込んで整備できる「D.I.Yピット(Do it yourself)」を設置。学生に人気の場所となっています。

右へ
左へ
学校の特長1

世界ラリー参戦が授業科目。「夢の舞台で学ぶ」究極の実践授業

本学では、世界ラリー参戦を正式な授業科目と位置づけ、1996年以来毎年、学生たちがメカニックとして世界ラリー(WRC又はAPRC)に参戦を続けています。学生たちは、約半年間、「世界ラリーという夢の舞台に立つ」という目標に向かって、トレーニングを重ねていきます。そして、ラリー参戦へのチャレンジを通して、整備技術、クルマの知識、コミュニケーションなど、様々な点を身をもって学んでいきます。また、四輪だけでなく二輪も学べるコースがあるのも大きな特徴となっており、モトクロスやトライアルレース参戦なども、実践授業の場として正式な科目に取り入れています。

学校の特長2

多彩な選択肢から自分の未来が選べる、充実の就職サポート

実習では2輪から11トントラックまで、あらゆるメーカーの車種を扱うため、就職先は国産・輸入車メーカー、系列ディーラー、二輪、損害保険、カー用品販売、モータースポーツ関連と、幅広い職種から自分にあった就職先を選ぶことができます。全国12の自動車メーカーと約330の自動車販売会社などによる「後援会」が、学生の就職をしっかりサポート。全国を網羅する後援会組織のバックアップにより、出身県へのUターン就職も実現しています。教員も、学生の希望に合う就職先が見つかるよう、きめ細かく相談にのっており、毎年、高い就職率を実現しています。

学校の特長3

土日は気の合う仲間とドライブ&ツーリングへ!施設には学生専用ピットも用意

学習に専念できる環境のため、先生や仲間と濃密な時間を共有できるのも本学の特徴です。県外出身の学生のために、男子学生にはキャンパス内の学生会館(学生寮)を用意しており、生活支援奨学金として、学生会館費用を年間15万円(2年間30万円)を減免する制度も設けています<高校3年間の欠席7日以内・未成年・面談あり>。また女子学生には一般のアパート(本学指定)費用を年間24万円(2年間48万円)の補助を行う住宅斡旋制度が用意されています。どちらも返還の必要はありません。また施設内には空き時間に自分のクルマを持ち込んで整備できる「D.I.Yピット(Do it yourself)」を設置。学生に人気の場所となっています。

右へ
左へ
学校の特長1

世界ラリー参戦が授業科目。「夢の舞台で学ぶ」究極の実践授業

本学では、世界ラリー参戦を正式な授業科目と位置づけ、1996年以来毎年、学生たちがメカニックとして世界ラリー(WRC又はAPRC)に参戦を続けています。学生たちは、約半年間、「世界ラリーという夢の舞台に立つ」という目標に向かって、トレーニングを重ねていきます。そして、ラリー参戦へのチャレンジを通して、整備技術、クルマの知識、コミュニケーションなど、様々な点を身をもって学んでいきます。また、四輪だけでなく二輪も学べるコースがあるのも大きな特徴となっており、モトクロスやトライアルレース参戦なども、実践授業の場として正式な科目に取り入れています。

学校の特長2

多彩な選択肢から自分の未来が選べる、充実の就職サポート

実習では2輪から11トントラックまで、あらゆるメーカーの車種を扱うため、就職先は国産・輸入車メーカー、系列ディーラー、二輪、損害保険、カー用品販売、モータースポーツ関連と、幅広い職種から自分にあった就職先を選ぶことができます。全国12の自動車メーカーと約330の自動車販売会社などによる「後援会」が、学生の就職をしっかりサポート。全国を網羅する後援会組織のバックアップにより、出身県へのUターン就職も実現しています。教員も、学生の希望に合う就職先が見つかるよう、きめ細かく相談にのっており、毎年、高い就職率を実現しています。

学校の特長3

土日は気の合う仲間とドライブ&ツーリングへ!施設には学生専用ピットも用意

学習に専念できる環境のため、先生や仲間と濃密な時間を共有できるのも本学の特徴です。県外出身の学生のために、男子学生にはキャンパス内の学生会館(学生寮)を用意しており、生活支援奨学金として、学生会館費用を年間15万円(2年間30万円)を減免する制度も設けています<高校3年間の欠席7日以内・未成年・面談あり>。また女子学生には一般のアパート(本学指定)費用を年間24万円(2年間48万円)の補助を行う住宅斡旋制度が用意されています。どちらも返還の必要はありません。また施設内には空き時間に自分のクルマを持ち込んで整備できる「D.I.Yピット(Do it yourself)」を設置。学生に人気の場所となっています。

右へ
左へ

高山自動車短期大学の学部・学科・コース

自動車工学

二輪整備

車体整備

自動車電子

自動車経営

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/129万円 (11.5 文字/最大 250 文字)(他に校友会費等、約4万4000円が別途必要)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数138名
就職者数138名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

行きたい企業へ。全国330社超の後援会社から寄せられる求人

全国330社を超える企業が後援会社として強力に就職をバックアップ。企業が就職セミナーのために来学するなど、大学に居ながらにして就活ができ、全国の様々な自動車関連企業へ就職が可能です。また、二輪関連企業や損害保険会社への就職も目指せます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報課

〒506-8577 岐阜県高山市下林町1155
TEL:0577-32-4440

所在地 アクセス 地図・路線案内
岐阜県高山市下林町1155 「高山」駅からタクシー 5分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2015年03月02日 14:35 BLOG

    9月27日 Leg.1-b および 陸別リモートサービス本日はAM6:00ごろ、サービスパークに到着した。眠そうな顔をしていましたが、車から降りると寒くて目が覚めました。昨夜のSS1(札内リバー1)を終えた後は、全ての車両がこの「パルクフェルメ」(不正な行為を防ぐため、警備員を置いて、誰も車両に触れることが出来ない所)に格納されていた。 高山短大ラリーチーム の車両 №16が、朝一のサービス(15分)のために、このピットに入ってくるのがAM7:08 少し時間があるので、作業..

    http://aprc2014.seesaa.net/article/406135397.html

  • 2015年03月02日 14:35 BLOG

    9月28日 Leg-2 そして ゴールポディウム早朝 AM4:30 しらじらとした帯広サービスパーク・・・非常に寒いです。エンジンのかかってくれない発電機に、地味~に 悪戦苦闘の OBたち(画面左下のはじっこ)・・・30分ほど奮闘していた・・・始動した時はすでに汗だくだった。いい運動になったと思われる。朝が早い理由は、当然、サービスの時間に合わせてのことだ。№16がピットに入って来た。昨日の異音?の原因はまだ不明のままだが、その時に交換した部品も再チェックしながら、通常..

    http://aprc2014.seesaa.net/article/406191573.html

  • 2015年03月02日 14:35 BLOG

    9月29日 ラリー(本番)車・レッキ(下見)車 帰高祭の後は少し淋しい気はしますが、これからは各々の方々が現実(普段の生活)に戻らなければなりません。学生たちにも現実(授業)があります。この「世界ラリー実習」で使った機材及び車両がこの「ほその農場」(教室)に置いてあり、それを片付けて帰らなくてはいけません。そして、ここで出会った方々とのお別れもしなくてはいけません。OBさんたちとのお別れです。車両などの積み込み作業が終わり、OBたちも帰らなくてはなりません。(彼らも明日から現..

    http://aprc2014.seesaa.net/article/406250878.html

  • 2015年03月02日 14:35 BLOG

    9月26日 セレモニアルスタート そして Leg.1-a スタート本日もレッキ(下見)の2日目の行程があるため、学生たちは眠い目をこすりながら起きてきた。レッキのスタート!やはり全員でお見送り。今日は昨日とは打って変わって快晴となりました。レッキ班は道中、整備を繰り返しながら、また、「一休さん」に「安全祈願」もしながら、SS(スペシャルステージ)の下見をこなして行く。2014アジアパシフィックラリー(Rally Hokkaido)は毎年この地「北愛国交流広場」で行われてい..

    http://aprc2014.seesaa.net/article/406083559.html

  • 2015年03月02日 14:35 BLOG

    9月25日 公式車検及びレッキ(下見)1日目本日は朝から雨となった。皆様がたのお住まいの地方はいかがでしたでしょうか?さて、この日は、チーム全員が3班に別れての行動となった。一番早くホテルを出発するのは、レッキ(下見)班だ!この班はドライバーとコ・ドライバーの乗るレッキ車とそれをサポートするサービスカー(乗員は石田先輩と学生メカニックの小池君)だ。早朝6:00。ホテルの地下駐車場より全員で見送り次に出発したのは、学生たち中心の班だ。この班にはサービスパーク内に「高山短大ラリー..

    http://aprc2014.seesaa.net/article/406028410.html

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内+募集要項
高山自動車短期大学(私立短期大学/岐阜)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる