• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 福岡
  • 福岡こども短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/福岡

フクオカコドモタンキダイガク

施設・設備が充実

こども劇場・夢工房・幼児教育実習室など実践学習のための施設が充実

本学では、幼児教育専門の短期大学として施設の充実に努め、附属こども園「だいいちこども園」の新園舎とともに「こども劇場」を設置しました。客席数は約500席で、子どもたち700人を収容することができます。そして、福岡こども短期大学学生の実習・発表の場として、園児たちの発表会のステージとして幅広く利用されています。また、練習用ピアノが100台ありピアノが不得意でも問題ありません。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

優秀な保育者へと導く4つのフィールド

○教科○幼児教育研究会○特別教育(サービスプログラム)○教育・保育実習の4つのフィールドから、理想の教育にアプローチしています。○教科/保育の専門知識のための科目と豊かな教養のための科目 ○幼児教育研究会/全員が26の研究会のいずれかに2年間所属して、スペシャリストの保育者になるための研究と実践に取り組みます。その成果は各幼稚園や保育所などで発表しています。○特別教育(サービスプログラム)/海外保育セミナー・フレンドシップセミナーなど、グローバルでいろいろな角度から幼児教育を学びます。○教育・保育実習/7つの附属幼稚園。保育園をはじめ各幼稚園や保育所・施設で生きた学習を行います。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

綿密な計画で教育・保育実習と帰郷実習を実施

幼児の教育は、遊びを通して行われると言われます。そのための指導方法などをこども体育系・こども音楽系・こども美術系などの実技教科を中心に学びます。実習は、学内における講義や実技教育の成果を実際に幼稚園、保育所その他の児童福祉施設において、総合的にしかも具体的に学習を行うものです。実習は6つの附属幼稚園のほか、九州・山口各県の実習園に依頼して行われ、総実習日数は60日以上にわたります。学校の特長3
福岡こども短期大学(私立短期大学/福岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る