• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 修成建設専門学校
  • 学校の特長

インターンシップ・実習が充実

「インターンシップ」や「学生プロジェクト」によるリアルな体験で現場力を養います

実際の企業を舞台にプロの仕事を体験する「インターンシップ制度」や、ものづくりに関わるさまざまな取り組みにチャレンジしたり、校内施設のリニューアルで設計から施工まですべてを学生が手がける「学生プロジェクト」を用意。在学中から本格的なものづくりの現場にふれられるチャンスが充実しています。実務に即した体験の中で技術や感性が磨けるだけでなく、興味のある職業への理解を深めることで新たな発見が生まれ、職業観を確立させるきっかけにもなります。高いスキルとともに、社会で役立つ現場力やコミュニケーション能力も養うこうした実践的な学びは、業界からも高い評価を集めています。学校の特長1

資格取得に有利

建築分野の知識や技術を徹底的に修得し、万全のサポートで建築士資格の取得を目指す。

建設業界では現場で即戦力となる人材が求められています。その証となる二級建築士資格の試験内容は年々難易度が高まっており、自主学習だけでは合格が厳しいレベルにまで達しています。修成は二級建築士資格試験に合格することを目的とした1年制の【専科 2級建築士科】(二級建築士受験資格保有者対象)を設置。基本・演習・復習を繰り返す独自のカリキュラムにより、全国合格率を大幅に上回る高い合格率を達成しています。2021年4月からは1年制の【専科 1級建築士科】(二級建築士資格保有者対象)を開設。本科で建築分野の知識や技術を徹底的に修得し、さらなる高みへ着実にステップアップします。学校の特長2

就職に強い

独自の「合同企業説明会」など100年以上の実績と3万7千人を超える卒業生ネットワーク

100年以上の長い歴史の中で生まれた本校の卒業生は3万7千人以上!多くの卒業生が建設業界で活躍しています。その実績により全国から求人が寄せられるほか、第一線で活躍中の先輩から就職アドバイスも聞けるなど、頼もしい卒業生の存在が学生たちの就職を支えています。また学内でも、就職担当・担任教諭が連携し、入学直後から学生一人ひとりの希望に沿ったきめ細かな就職指導を展開。企業の人事担当者を招いての就職セミナーやマナー教育、100社以上が参加する本校独自の「合同企業説明会」も実施しています。こうした学校全体の連携体制により、毎年就職状況も好調。進路決定率98%という数字が、「就職に強い修成」を証明しています。学校の特長3