• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 専門学校 日本聴能言語福祉学院

専門学校 日本聴能言語福祉学院からのメッセージ

2020年9月14日に更新されたメッセージです。

◆◇オープンキャンパス◇◆
【言語聴覚士】
 ●10月24日(土)13:00~15:45
  体験!言語聴覚士の世界!
【義肢装具士】
 ●10月24日(土)10:30~15:30
  筋電義手に触れてみよう!

◇◆入試対策講座(聴能言語学科)◆◇
●9月26日 (土)10:30~11:30

◆◇学校見学・個別相談◇◆
ご都合のよい時間を利用して、学校を見学してみませんか?

ご希望の方は直接学院にお電話ください(^^)/

専門学校 日本聴能言語福祉学院で学んでみませんか?

専門学校 日本聴能言語福祉学院の風景

高い国家試験合格率と就職実績、長年のノウハウで言語聴覚士・義肢装具士を目指す

本校は実学が学べる医療専門学校。長い間積み上げてきた国家試験合格のノウハウと全国の医療機関や企業との信頼関係があり、聴能言語学科、補聴言語学科、義肢装具学科の卒業生は全国で活躍しています。

専門学校 日本聴能言語福祉学院はこんな学校です

歴史や伝統がある

専門学校 日本聴能言語福祉学院の特長1

開学35年の歴史と実績を持つリハビリ教育の伝統校

医療法人珪山会グループは一般病床・療養病床を有する『鵜飼病院』、全床回復期リハビリテーション病棟の『鵜飼リハビリテーション病院』をはじめ、老人保健施設、訪問看護ステーションなど多数の医療・福祉施設を有しています。本校はこれら医療機関との連携により、医療現場で即戦力となる人材を養成しています。姉妹校である学校法人珪山学園『中部リハビリテーション専門学校』、医療法人珪山会『中部看護専門学校』とともに優れた医療従事者の養成に力を入れています。また、『鵜飼病院』、『鵜飼リハビリテーション病院』で臨床実習を行うことができ、さらに就職先としても卒業生が活躍しています。

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

専門学校 日本聴能言語福祉学院の特長2

臨床に即した教育実践的なカリキュラムが魅力

補聴言語学科は愛知県で唯一、高校卒業後3年で言語聴覚士を目指す最短コースです。病院や施設での臨床実習を学内の演習とリンクさせて段階的に実施。演習でしっかり学んだ上で臨床実習に臨むことで、言語聴覚士業務の全般を着実に習得できます。義肢装具学科は東海地区で唯一義肢装具士目指せる学科です。独自のカリキュラムとして「筋電義手」(筋電位で動く義手)の製作実習を行っています。臨床実習は全国に約100施設の臨床実習施設があり、2、3年次の実習では自分が集中的に学びたい分野に合わせて実習施設を選ぶことが可能。また、講師陣は専門分野に関する最新情報を積極的に取り入れ、教育の場にフィードバックできるよう努めています。

在校生・卒業生が魅力

専門学校 日本聴能言語福祉学院の特長3

卒業生は全国・海外で活躍中! 本校出身の専任教員がサポート

教鞭を執るほとんどの教員は本校の卒業生。卒業後、複数の現場を経験し、再び学校に戻ってきました。現在も臨床現場と密接に関わっている先生ばかりです。「後輩である学生たちを医療現場のプロに育てたい」という気持ちは非常に強く、それがあらゆる場面で教育の姿勢に表れています。求人に関しては、義肢装具学科は私学第一校目として設立された伝統ある学科であるなど、補聴言語学科とともに長年の教育実績によって専門の医療機関、企業から求人情報が寄せられています。学生はその中から自分に合った条件を見つけ出し、就職先を決定していきます。また、入学時から学生を見てきた教員が、どんな職場が最適かを見極め、相談に応じています。

専門学校 日本聴能言語福祉学院の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
専門学校 日本聴能言語福祉学院の学部学科、コース紹介

義肢装具学科

(定員数:30人)

ヒトと義肢や装具を結んで生活に適合させる、真の実践力を身につけた義肢装具士を育成

補聴言語学科

(定員数:30人)

マンツーマン指導で一人ひとりの可能性を着実に引き出します

専門学校 日本聴能言語福祉学院の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

卒業後のキャリアや就職先は?
卒業生の声が届いています

専門学校 日本聴能言語福祉学院の就職・資格

多くの卒業生を輩出してきた養成校。全国各地で心強いサポート

歴史が古く、多くの卒業生を輩出。そのため、臨床実習や就職など、あらゆる場面でOB・OGの協力を得ることができます。全国各地に“心強いサポーター”として実際の経験者から「生の声を聞き、相談にのってもらえる」ことは進路を決める上で大きなメリットです。個々の希望に合わせた徹底した就職支援により、例年2月中旬~3月初旬に実施される国家試験に全力投球できるよう、国家試験の前までに内定を受ける体制を整えています。

専門学校 日本聴能言語福祉学院の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

OCストーリーズ

イベント

すべて見る
  • 【補聴言語学科】来て!見て!体験!言語聴覚士の世界の詳細

    【補聴言語学科】来て!見て!体験!言語聴覚士の世界

    補聴言語学科

    ★仕事紹介★ 言語聴覚士(ST)とはどのような職業なのか、また実際の仕事の様子などをわかりやすくご説明します。 ★学科説明★ 補聴言語学科の特色について詳しくご説明します。 卒業までの流れや就職実績、国家試験合格実績について、また入学試験についてご説明します。 ★体験コーナー★ 言語聴覚士の仕事にまつわる内容を、ゲーム形式で楽しく体験できます。 ★在校生との交流★ 入試体験談から現在の学校生活まで、在校生がおこたえします。 ★個別相談★ 個別の質問には、専任教員がお答えいたします 言語聴覚士を目指そうとしている方・興味のある方なら、どなたでも無料で参加できます。高校1・2年生のみなさんの参加も大歓迎です! *遠方の方、新型コロナウィルス感染症予防のため、オンラインでも同時開催します。ご希望の方は申込時にお知らせください。また、感染拡大状況によっては、全面オンラインでの開催になる場合があります。

  • 【義肢装具学科】筋電義手を操作してみよう!の詳細

    【義肢装具学科】筋電義手を操作してみよう!

    義肢装具学科

    【イベント概要】 体験授業では「筋電義手」について仕組みを学び、体験実習では参加者の皆さんの筋電位を測定し、実際に筋電義手の操作を体験していただきます。 本校にしかない筋電義手の授業を、ぜひ体験してみよう! 【当日のスケジュール】 ◇10:00 受付開始 ◇10:30 学科説明 ◇11:30 休  憩(在校生とおしゃべりして情報収集!) ◇11:45 学生企画(在校生による学校生活のプレゼンテーション!) ◇12:00 昼  食(在校生と軽食をとりながら、気軽に何でも聞いちゃおう!) ◇12:30 体験授業(筋電義手に触れてみよう!) ◇15:00 学校見学(教室や実習室をのぞいてみよう!)  ◇15:00 個別相談(授業のこと、入試のことなど何でも相談!) ◇15:30 終了予定 義肢装具士という資格やその仕事について詳しくご説明します! ホントの授業に参加して、義肢装具士を体感するチャンス! 義肢装具士は『モノづくり』と『コミュニケーション』で医療をサポートする仕事です。 自分のつくりだしたモノが、目の前で喜ばれるそんな仕事にやりがいを感じるキミを応援します! 【ランチ付き】 軽食とお飲み物をご用意 在校生とおしゃべりしながら学校生活のことなど情報収集してください! 【入試資料GET】 パンフレット・過去問題集を無料配布 学校や学生生活、カリキュラムが詳しく分かるパンフレットと、入試対策に使える過去問題集を配布します! 【先輩と話せる】 当日は在校生が参加します。 勉強は楽しい? 実習ってどんなことをするの? など、何でもどんどん聞いちゃおう! 【学校からのお知らせ】 一部のみのご参加でも構いませんので、ご都合に合わせてご参加ください。 電話予約は前日まで受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。 お問い合せ・お電話でお申込をされる場合はこちらまで 0120-112-436 【参加方法】 義肢装具士を目指そうとしている方・興味のある方なら、どなたでも無料で参加できます! 保護者の方や友人とご一緒に参加して、今後の進路をじっくりと検討してください! 前日まで受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。 【アクセス】 地下鉄桜通線「中村区役所」下車 1番出口 徒歩約1分 市バス・名鉄バス「中村区役所西」下車 徒歩約5分 JR名古屋駅より徒歩約10分

専門学校 日本聴能言語福祉学院の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市中村区若宮町2-14 「中村区役所」駅から1番出口を出て徒歩 1分
「名古屋」駅から市バス・名鉄バス 10分 中村区役所西下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

専門学校 日本聴能言語福祉学院で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

専門学校 日本聴能言語福祉学院の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

2021年度納入金(予定) 補聴言語学科/140万円、義肢装具学科/188万円

すべて見る

ブログ・インフォ

  • 2020年10月19日 09:00 BLOG

     10月8日、「言語聴覚士とことばの発達を考える:遠隔セミナー in 日本聴能言語福祉学院」を開催しました。  Zoomでの遠隔セミナーは、私達にとっても初めての試みで、配信がうまくいくかどうか心配していたのですが、当日は大きなトラブルもなく、多くの方々にご参加いただけました。  今回は言語発達がテーマであったこともあり、参加者は児童発達支援・放課後デイサービス事業所関係の方が大半でしたが、他に歯科医師の方、医療・介護職の方、学生の方など、多様な背景の方々にもご参加いただけました。  今回の内容としては、セミナー「子どものことばの発達をうながすには」、そして未だ世間的に充分知られていない言語聴覚士を紹介するミニコーナー「言語聴覚士とは」の二本立てでしたが、全体的に「良かった」と答えられた方が83%とご好評いただき、私どもとしましても開催した甲斐があったと嬉しく思いました。  以下参加者の方々にいただいたコメントをご紹介します。 「言語について何も学んだ事が有りませんでしたので、とても良い勉強になりました」 「本事業所には言語聴覚士がいないのですが、お話を伺えたことで、自分たちの支援も大きくは間違っていなかったことが分かり、安心できました。保護者の方にも、今まで以上の説得力をもってお話ができそうです」 「それぞれ特性・タイプに分けた具体的な声掛け方法などがわかりやすかったです」 「STさんが職場にスタッフとしていてくれたら良いと、常々思っております」 「言葉の支援を受けたいという保護者の方の声はお聞きしていたのですが、療育センターくらいしか受けられる先を知らず、ご紹介することができませんでした。今回、お勤め先や具体的なお仕事を聞くことができ、こちらも自信をもってご紹介できることが増えたと思います」   その一方で、以下のようなご意見もいただきました。 「段階を経て子供に理解させていくところのスライドが少し理解しにくいと感じました。もう少し間をおいて理解できるように工夫されているとよりいいと思いました」 「発達障害のあるお子様に対する言葉のコミュニケーション方法など研修していただけると助かります」 「事例などをお聞かせいただけたらありがたく存じます。具体的な支援方法をもっと聞きたいです」    今回のような遠隔セミナーは、ぜひ今後も継続して開催したいと考えております。頂いたご意見を参考に、より多くの方々のお役に立てるようなセミナーを企画できればと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。         

    http://ncg.kzan.jp/blogst/article.php?id=yIq6j5CQFP6

  • 2020年10月16日 09:00 BLOG

    一般一次・社会人二次入試の出願期間(10月19日(月)~11月2日(月))が近付きました。 受験希望のみなさんは必要書類を用意の上、期間内に送付または持参いただきますようお願いいたします(11月2日(月)必着)。   一般一次・社会人二次入試 ◆試験科目 ・国語総合(現代文) ・適性試験(ペーパークラフト実技) ・面接 ◆試験日程 ・2020年11月7日(土) ◆出願期間 ・2020年10月19日(月)~2020年11月2日(月) 必着   入学試験に備えて 義肢装具学科では、ご都合に合わせて【オンライン個別相談会】を行います! 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、学校のカリキュラムや部活動の予定変更などにより「オープンキャンパスに参加したいのに、行けない!」という方は、ぜひこちらにご参加ください。 オンライン個別相談会の詳細はコチラ

    http://ncg.kzan.jp/blogpo/article.php?id=20fVyuxpDWg

  • 2020年10月16日 09:00 BLOG

    10月24日(土)に第8回オープンキャンパスを開催いたします! 【イベント概要】 体験授業では「筋電義手」について仕組みを学び、体験実習では参加者の皆さんの筋電位を測定し、実際に筋電義手の操作を体験していただきます。 本校にしかない筋電義手の授業を、ぜひ体験してみよう! 【当日のスケジュール】 ◇10:00 受付開始 ◇10:30 学科説明 ◇11:30 休  憩(在校生とおしゃべりして情報収集!) ◇11:45 学生企画(在校生によるプレゼンテーション!) ◇12:00 昼  食(在校生と軽食をとりながら、気軽に何でも聞いちゃおう!) ◇12:30 体験授業(筋電義手に触れてみよう!) ◇15:00 学校見学(教室や実習室をのぞいてみよう!)  ◇15:00 個別相談(授業のこと、入試のことなど何でも相談!) ◇15:30 終了予定 義肢装具士という資格やその仕事について詳しくご説明します! ホントの授業に参加して、義肢装具士を体感するチャンス! 義肢装具士は『モノづくり』と『コミュニケーション』で医療をサポートする仕事です。 自分のつくりだしたモノが、目の前で喜ばれるそんな仕事にやりがいを感じるキミを応援します! 【入試資料GET】 パンフレット・過去問題集を無料配布 学校や学生生活、カリキュラムが詳しく分かるパンフレットと、入試対策に使える過去問題集を配布します! 【学校からのお知らせ】 一部のみのご参加でも構いませんので、ご都合に合わせてご参加ください。 電話予約は前日まで受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。 お問い合せ・お電話でお申込をされる場合はこちらまで 0120-112-436 【参加方法】 義肢装具士を目指そうとしている方・興味のある方なら、どなたでも無料で参加できます! 保護者の方や友人とご一緒に参加して、今後の進路をじっくりと検討してください! 前日まで受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。 【アクセス】 地下鉄桜通線「中村区役所」下車 1番出口 徒歩約1分 市バス・名鉄バス「中村区役所西」下車 徒歩約5分 JR名古屋駅より徒歩約10分   義肢装具学科 LINE公式アカウント トークからオープンキャンパスに参加お申込みいただくと 当日受付時に「図書カード」をプレゼント! ぜひ、友だち追加をお願いします!   ※新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、オープンキャンパスにご参加予定の皆様におかれましては、下記についてのご協力をお願いいたします。   校内にアルコール消毒のご用意はございますが、マスクの着用などご自身での感染予防対策をお願いいたします。咳やくしゃみなどの症状がある方は必ずマスクを着用ください。   感染予防を考慮し、スタッフもマスクを着用の上、ご案内をさせていただきますのでご理解ください。   風邪の症状や発熱など、体調にご不安のある方は参加を控えるなどご配慮くださいますようお願いいたします。   ご参加中、体調がすぐれない場合は、ご無理なさらず、スタッフまでお申し出ください。   今後、状況が大きく変化する可能性もあります。オープンキャンパスの中止や内容変更等については随時ホームページをご確認ください。   ご参加予定の皆様にはご不便をおかけいたしますが、安心してオープンキャンパスに参加いただけるよう、感染拡大予防の対策にご理解・ご協力くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。   【参考情報】 文部科学省 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html 外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/ 国立感染症研究所 https://www.niid.go.jp/niid/ja/

    http://ncg.kzan.jp/blogpo/article.php?id=8zBH5d8JRUi

  • 2020年10月08日 09:00 BLOG

    令和2年10月8日 受験生 各位   学校法人 珪  山  学  園 専門学校 日本聴能言語福祉学院 学 院 長 今川 健司   「入学試験」延期のおしらせ    拝啓 皆様には勉学に励まれ、ますますご清栄のことと存じます。  今般、台風14号が10月10日(土)前後に東海地方に接近する可能性がでてまいりました。  受験生の皆様の安全と良好な受験環境を確保するために、10月10日(土)に予定しておりました入学試験を下記の通り延期させていただきますので、ご了承くださいますようお願いいたします。  なお、入学試験の変更日は下記の通りです。 敬具   記   (変更後の日程) 10月17日(土) 受付開始時間の変更はございません。   ※ご都合がつかない方は、11月7日(土)の受験も可能です。   なお、ご不明な点がございましたら、当学院までご相談ください。 連絡先:0120-112-436(入試相談室)   以上

    http://ncg.kzan.jp/blogpo/article.php?id=qOOzbOSjEgM

  • 2020年10月08日 09:00 BLOG

     令和2年10月8日 受験生 各位                       学校法人 珪山学園 専門学校 日本聴能言語福祉学院 学 院 長 今川 健司               「入学試験」延期のおしらせ      拝啓 皆様には勉学に励まれ、ますますご清栄のことと存じます。  今般、台風14号が10月10日(土)前後に東海地方に接近する可能性がでてまいりました。  受験生の皆様の安全と良好な受験環境を確保するために、10月10日(土)に予定しておりました入学試験を下記の通り延期させていただきますので、ご了承くださいますようお願いいたします。  なお、入学試験の変更日は下記の通りです。                 敬具     記       (変更後の日程)              10月17日(土) 受付開始時間の変更はございません。   ※ご都合がつかない方は、11月7日(土)の受験も可能です。 他日も含め日程調整をいたしますので、まずは下記までご相談ください。   連絡先:0120-112-436(入試相談室)           以上  

    http://ncg.kzan.jp/blogst/article.php?id=54lDFxabyFc

すべて見る

専門学校 日本聴能言語福祉学院に関する問い合わせ先

事務室

〒453-0023 愛知県名古屋市中村区若宮町2-14
TEL:0120-112-436 (フリーダイヤル/携帯・PHSも可)

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット+募集要項+願書
専門学校 日本聴能言語福祉学院(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる