• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本福祉大学

私立大学/愛知

ニホンフクシダイガク

地域に根ざし世界を目ざす「ふくしの総合大学」として福祉社会をリードする人材を育成

社会のあらゆる場面で求められる「ふくし」の視点を身につけ、今後の日本と世界における福祉社会を支え、リードする人材を育てます。2017年4月にはスポーツ科学部を設置。

日本福祉大学の特長

学校の特長1

「ふくし」の総合大学として、多様なフィールドで活躍できる人材を育成

「ふくし」とは、すべての人が幸せに生きられるようにすること。今日、こうした「ふくし」の考え方は社会福祉分野にとどまらず、日常生活とは切り離せないほど、あらゆる領域に広がっています。社会のあらゆる領域で「ふくし」を深めることに必要な専門人材を育てるため、日本福祉大学には社会福祉以外にも多彩な学びが存在します。人と向き合い、暮らしと安全といきがいを支えるのが「ふくし」の仕事。多彩な学びを通じて「ふくし」を学んだ多くの卒業生が、それぞれの職場で「ふくしの視点」で仕事をみつめ、自分自身のやりがいを見つけています。「ふくし」の総合大学として多様なフィールドで活躍できる人材を育成します。

学校の特長2

福祉系をはじめ教育、医療系など幅広い分野の国家資格取得をめざせます

社会福祉士をはじめ、教員や建築士、看護師など、様々な分野の資格にチャレンジすることができます。平成27年度第28回の社会福祉士国家試験では122名(通学課程)が現役合格しており、平成27年度第18回精神保健福祉士国家試験合格率は69.6%(合格者16名/全国平均61.6%)、理学療法士国家試験合格率は91.7%(合格者22名/全国平均82%)、作業療法士国家試験合格率は97.8%(合格者44名/全国平均94.1%)、介護福祉士資格取得者は34名、保育士資格取得者は134名、教員免許取得者は325名(のべ人数)です。(※全て平成27年度の実績)

学校の特長3

福祉・医療業界だけでなく、公務員・教員・一般企業など幅広い分野で活躍可能

1953年の創立以来、卒業生は約8万人。全国に広がる卒業生ネットワークは、全国各地で就職を強力にバックアップしています。卒業生は福祉・医療、ヘルスケア部門を展開する一般企業や流通・商社、金融・保険、運輸・サービス、情報系の企業など、さまざまな分野にも進出。全国で幅広い分野での活躍が期待されます。また、本学では公務員・教員採用試験合格のために対策講座に力を入れており、多数の卒業生が、地方自治体、官公庁、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校などで活躍しています。

右へ
左へ
学校の特長1

「ふくし」の総合大学として、多様なフィールドで活躍できる人材を育成

「ふくし」とは、すべての人が幸せに生きられるようにすること。今日、こうした「ふくし」の考え方は社会福祉分野にとどまらず、日常生活とは切り離せないほど、あらゆる領域に広がっています。社会のあらゆる領域で「ふくし」を深めることに必要な専門人材を育てるため、日本福祉大学には社会福祉以外にも多彩な学びが存在します。人と向き合い、暮らしと安全といきがいを支えるのが「ふくし」の仕事。多彩な学びを通じて「ふくし」を学んだ多くの卒業生が、それぞれの職場で「ふくしの視点」で仕事をみつめ、自分自身のやりがいを見つけています。「ふくし」の総合大学として多様なフィールドで活躍できる人材を育成します。

学校の特長2

福祉系をはじめ教育、医療系など幅広い分野の国家資格取得をめざせます

社会福祉士をはじめ、教員や建築士、看護師など、様々な分野の資格にチャレンジすることができます。平成27年度第28回の社会福祉士国家試験では122名(通学課程)が現役合格しており、平成27年度第18回精神保健福祉士国家試験合格率は69.6%(合格者16名/全国平均61.6%)、理学療法士国家試験合格率は91.7%(合格者22名/全国平均82%)、作業療法士国家試験合格率は97.8%(合格者44名/全国平均94.1%)、介護福祉士資格取得者は34名、保育士資格取得者は134名、教員免許取得者は325名(のべ人数)です。(※全て平成27年度の実績)

学校の特長3

福祉・医療業界だけでなく、公務員・教員・一般企業など幅広い分野で活躍可能

1953年の創立以来、卒業生は約8万人。全国に広がる卒業生ネットワークは、全国各地で就職を強力にバックアップしています。卒業生は福祉・医療、ヘルスケア部門を展開する一般企業や流通・商社、金融・保険、運輸・サービス、情報系の企業など、さまざまな分野にも進出。全国で幅広い分野での活躍が期待されます。また、本学では公務員・教員採用試験合格のために対策講座に力を入れており、多数の卒業生が、地方自治体、官公庁、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校などで活躍しています。

右へ
左へ
学校の特長1

「ふくし」の総合大学として、多様なフィールドで活躍できる人材を育成

「ふくし」とは、すべての人が幸せに生きられるようにすること。今日、こうした「ふくし」の考え方は社会福祉分野にとどまらず、日常生活とは切り離せないほど、あらゆる領域に広がっています。社会のあらゆる領域で「ふくし」を深めることに必要な専門人材を育てるため、日本福祉大学には社会福祉以外にも多彩な学びが存在します。人と向き合い、暮らしと安全といきがいを支えるのが「ふくし」の仕事。多彩な学びを通じて「ふくし」を学んだ多くの卒業生が、それぞれの職場で「ふくしの視点」で仕事をみつめ、自分自身のやりがいを見つけています。「ふくし」の総合大学として多様なフィールドで活躍できる人材を育成します。

学校の特長2

福祉系をはじめ教育、医療系など幅広い分野の国家資格取得をめざせます

社会福祉士をはじめ、教員や建築士、看護師など、様々な分野の資格にチャレンジすることができます。平成27年度第28回の社会福祉士国家試験では122名(通学課程)が現役合格しており、平成27年度第18回精神保健福祉士国家試験合格率は69.6%(合格者16名/全国平均61.6%)、理学療法士国家試験合格率は91.7%(合格者22名/全国平均82%)、作業療法士国家試験合格率は97.8%(合格者44名/全国平均94.1%)、介護福祉士資格取得者は34名、保育士資格取得者は134名、教員免許取得者は325名(のべ人数)です。(※全て平成27年度の実績)

学校の特長3

福祉・医療業界だけでなく、公務員・教員・一般企業など幅広い分野で活躍可能

1953年の創立以来、卒業生は約8万人。全国に広がる卒業生ネットワークは、全国各地で就職を強力にバックアップしています。卒業生は福祉・医療、ヘルスケア部門を展開する一般企業や流通・商社、金融・保険、運輸・サービス、情報系の企業など、さまざまな分野にも進出。全国で幅広い分野での活躍が期待されます。また、本学では公務員・教員採用試験合格のために対策講座に力を入れており、多数の卒業生が、地方自治体、官公庁、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校などで活躍しています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

10月オープンキャンパス[東海キャンパス]

【イベント概要】 大学ではどんなことを学ぶの?大学生活ってどんな感じなの? そんなあなたの疑問、不安…

続きを見る

詳細を見る

10月オープンキャンパス[半田キャンパス]

【イベント概要】 大学ではどんなことを学ぶの?大学生活ってどんな感じなの? そんなあなたの疑問、不安…

続きを見る

日本福祉大学の学部・学科・コース

社会福祉学科 (募集人数:400人)
  • 行政専修 (募集人数:60人)

  • 子ども専修 (募集人数:90人)

  • 医療専修 (募集人数:120人)

  • 人間福祉専修 (募集人数:130人)

リハビリテーション学科 (募集人数:120人)
  • 理学療法学専攻 (募集人数:40人)

  • 作業療法学専攻 (募集人数:40人)

  • 介護学専攻 (募集人数:40人)

福祉工学科 (募集人数:70人)
  • 情報工学専修 (募集人数:30人)
    2018年4月名称変更予定

  • 建築バリアフリー専修 (募集人数:40人)
    2018年4月名称変更予定

子ども発達学科 (募集人数:180人)
  • 保育専修 (募集人数:120人)

  • 学校教育専修 (募集人数:60人)

心理臨床学科 (募集人数:135人)
  • 心理臨床専修 (募集人数:75人)

  • 障害児心理専修 (募集人数:60人)

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金(予定)【社会福祉学部】130万9660円 【経済学部】131万9660円 【健康科学部】リハビリテーション学科/理学療法学専攻・作業療法学専攻185万5800円、介護学専攻145万4300円、福祉工学科/情報工学・建築バリアフリー専修145万5660円 【子ども発達学部】130万9660円 【国際福祉開発学部】131万9660円 【看護学部】193万9800円 【スポーツ科学部】148万660円

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数1,140名
就職者数1,087名
就職率95.4%(就職者数/卒業者数)

就職支援

就職活動のステップ、めざす分野に合わせた、多面的なサポート体制。

2年次に学生全員を対象にキャリア面談を行い、進路について今後の支援内容や就職活動に関する情報などの提供を開始。3年次には「就職ガイダンス」「スキルアップ講座」「就活プランニングセミナー」など多彩な就職支援プログラムを開催します。また、日本中から学生が集まる本学では、卒業生の多くがUターン就職を実現。すべての都道府県をカバーする57の「地域同窓会」では、長年の伝統で培われたOB・OGネットワークを活かした活発な就職相談・交流が行われています。これらの活動を通し2016年3月卒業の実績では、創立以来、最高の就職率(95.4%)を達成しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学広報課

〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田
TEL:0569-87-2212 (直)

所在地 アクセス 地図・路線案内
美浜キャンパス : 愛知県知多郡美浜町奥田 名鉄知多新線「知多奥田」駅下車すぐ徒歩1分

地図

 

路線案内

半田キャンパス : 愛知県半田市東生見町26-2 JR武豊線「亀崎」駅から通学支援バス利用 約10分
名鉄河和線「知多半田」駅から通学支援バス利用 約20分
JR・名鉄「刈谷」駅から通学支援バス利用 約30分

地図

 

路線案内

東海キャンパス : 愛知県東海市大田町川南新田229 名鉄常滑線「太田川」駅西口より徒歩5分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月17日 16:23 facebook

    スポーツ科学部では、大学祭2日目の11月5日(日)に導入ゼミ企画として、本学客員教授の谷真海氏(サントリーホールディングス)を招き講演会を開催します。 谷氏は陸上走り幅跳びで3大会パラリンピックに出場。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催が決まったIOC総会でプレゼンターを務められました。現在はトライアスロンに転向し、先日、オランダロッテルダムで行われた世界パラトライアスロン選手権大会で優勝するなど、東京パラリンピック出場を目ざされています。 日時:2017年11月5日(日)11時~(受付10時30分~) 場所:美浜キャンパス110講義室 参加:入場無料。事前申し込み等は必要ありません。 また、前日の11月4日には障害者スポーツやニュースポーツ体験、体力測定なども行われます。 大学祭でスポーツの秋・文化の秋、そして模擬店で食欲の秋を満喫してみませんか! ※本告知のシェアにご協力いただければ幸いです。

    https://www.facebook.com/213799248674720/posts/1427491650638801

  • 2017年10月13日 17:21 facebook

    「鍋」をきっかけに地域交流を図る学生グループ『DoNabeNetにっぷく』に炊き出しかまどで使用できる焼物用キットが贈呈されました。 贈呈したのは、岡崎市に本社のある有限会社レーザーサクセス(内山景介社長)。レーザーサクセスはこれまでにも、災害発生時の被災地支援や学生による地域活動で活用してほしいという願いで、DoNabeNetにっぷくに自社製品のバーベキューコンロや流しそうめん機、かまどを贈呈してきました。 今回のキットは、先日贈呈いただいたカマドの鍋を外し、そこにはめ込むことで多様な活用を可能にするもの。焼き芋や肉などを手軽に焼くことができるようになりました。内山社長は、「このキットは、食をキーワードに地域がつながるためものだと考えている。これまで以上に活用してほしい。これからも応援している」と学生たちに語りかけました。それを受けて学生からは「DoNabe(土鍋)にある通り、鍋のイメージがあったがこれまで贈呈いただいた流しそうめん機や今回のキットなどにより、季節に応じた取り組みができるようになった。内山社長の思いを受け止め、これからも大切に使っていきたい」と感想を話しました。

    https://www.facebook.com/213799248674720/posts/1424084810979485

  • 2017年10月12日 15:21 facebook

    第65回福祉大学祭は、11月4・5日に美浜キャンパスで開催されます。 4日に開催されるお笑いLIVEの詳細が実行委員会より発表されました。 当日は平野ノラさん、禅さん、中村涼子さんが出演されます。 入場には整理券が必要で、大学祭当日にも配布されるとのこと。詳細は実行委員会Twitter(@daisai_kikaku)で確認してください。

    https://www.facebook.com/213799248674720/posts/1423161451071821

  • 2017年10月11日 17:22 facebook

    社会福祉学部は開設60周年を迎えました。 それを記念し、大学祭当日の11月4日(土)に美浜キャンパスでMSW・PSW交流会を開催します。 <MSW交流会> ■テーマ:「今、あらためて問う『医療ソーシャルワーク』」 ■概要:社会福祉士資格での診療報酬点数化等によりMSW需要が増える一方、制度・政策に振り回され、多忙を極める中で「本来のソーシャルワーク実践ができない」と、ジレンマを抱えながら格闘されている方も多いと思います。こうした今だからこそ、保健医療現場で「ソーシャルワーク」を守り育てるために、本学同窓生の実践を共有し、現役学生と卒業生等がともにこれからの医療福祉について考える機会を持ちたいと思います。 <PSW交流会> ■テーマ:「伝統の継承と今後の発展」 ■概要:精神衛生法の時代から、本学はPSWを輩出してきました。日本中で卒業生が、社会資源のない時代から現在に至るまで、精神保健福祉の発展に重要な貢献をしてきました。精神保健福祉士が誕生して約20年になりますが、中身は変わってもやはりこの領域には課題が山積しており、PSWに期待される役割も大きいです。そこで、先輩が培ってきた伝統を引き継ぎ、次代につなぐため、PSWとしての姿勢と志を共有する機会を持ちたいと思っております。 また、12月16日(土)には、「『子どもの貧困』実践・研究のこれまでとこれから」と題したシンポジウムも開催されます。 各企画の詳細・開催チラシ、参加方法は下記のリンクよりご確認ください。 <本ページをご覧の皆さま> 本事業をより多くの皆様に知ってもらいたく、記事のシェアにご協力をお願いします。

    https://www.facebook.com/213799248674720/posts/1422444757810157

  • 2017年10月10日 16:21 facebook

    原田正樹学長補佐・社会福祉学部教授が、介護情報誌クレセントの取材に応じました。 原田教授は、これからの知多半島に必要な取り組みや強みなど、事例を交えてお話しされました。掲載誌は11月15日号として掲載される予定で、愛知県内の高齢者施設などに配布さます。

    https://www.facebook.com/213799248674720/posts/1421613821226584

日本福祉大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    医療・教育・福祉・スポーツの専門性と豊かな人間性を備えた“生きる、を学ぶ”人材へ

  • Photo

    留学・国際交流、キャリアデザイン、アクティブな学びで、社会に通用する人材を育成。

  • Photo

    「楽しい」X「華やか」X「知的」 380人380通りの夢実現大学!

  • Photo

    名古屋駅から直線3.6kmの通学便利なキャンパス。心が通じ合う少人数教育が特徴です。

  • Photo

    理学療法・看護・経営の現場で活躍できる創造性豊かな人材を育成

  • Photo

    実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科がワンキャンパスに集まる総合大学

  • Photo

    34年の歴史と実績が「人間力」あるリハビリテーションのプロを育成します。

  • Photo

    FUJITAにしかない、医療で貢献できるみらいがある

  • Photo

    キャンパス周辺に20以上の医療福祉施設を持つ、保健医療福祉の総合大学

  • Photo

    「養護教諭」「保健体育」「心理学」「人間科学」の4コースで、心とからだを学ぶ大学

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる