• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 日本福祉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際福祉開発学部

私立大学/愛知

ニホンフクシダイガク

日本福祉大学 国際福祉開発学部

定員数:
80人

「世界のふくし」を担う国際社会で活躍できる人に!

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 外務公務員

    外務省や大使館、領事館で、日本の安全と繁栄を守る

    外務省(東京の霞が関にある本省と海外にある大使館など)で働く人たちが外務公務員。めまぐるしく変化する国際社会の中で、私たちが未来にわたり安全で豊かな生活が送れるように、外交政策を企画・立案する。その政策をもとに、世界中に設置された在外公館のネットワークを通じて外交の最前線で働く。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

bug fix
bug fix

日本福祉大学 国際福祉開発学部の募集学科・コース

高い英語力を習得し、開発途上国の人々への自立支援や企業の国際貢献など国を超えたフィールドで活躍できる人材を育成

日本福祉大学 国際福祉開発学部のキャンパスライフShot

日本福祉大学 海外を舞台に研修を行い、国際理解を深める「国際フィールドワーク」
海外を舞台に研修を行い、国際理解を深める「国際フィールドワーク」
日本福祉大学 毎年行われている日本福祉大学主催の国際プレゼンテーション「ワールドユースミーティング」
毎年行われている日本福祉大学主催の国際プレゼンテーション「ワールドユースミーティング」
日本福祉大学 空港施設に直結したホテルで実際に働きながら実務を学べる「国際協働インターンシップ」
空港施設に直結したホテルで実際に働きながら実務を学べる「国際協働インターンシップ」

日本福祉大学 国際福祉開発学部の学部の特長

国際福祉開発学部の学ぶ内容

国際福祉開発学科
高い英語力を習得し、ICTスキルも含めた世界で通用するコミュニケーション力を育てます。ファシリテーション能力も身につけ、開発途上国の人々が国づくりをしていくための自立支援、企業の国際貢献、国を超えたビジネスの場で活躍できる人材を養成します。

国際福祉開発学部の授業

スーパーグローバルクラス
英語4技能を少人数クラス(10名)で学び、2年次後半には、留学の援助を受けて全員が、最長6か月の海外プログラムに参加します。 キャリアデザインを早期に描き、希望する業界の現職の卒業生等の支援を受けながらグローバルリーダーをめざします。
英語コミュニケーション
英会話や様々なイベントが実施される英語交流スペース「Global Lounge」。英語を学びたい学生や地域の人々が、ネイティブ講師と英会話を楽しみながら使える英語を学べます。
国際交流イベントの企画運営
WYM(ワールドユースミーティング)は、アジア各国の大学生・高校生・中学生による英語プレゼンテーションを中心とした国際交流イベントです。学生はプレゼンテーションに参加するほか、準備や司会、海外との調整まですべてを担当。使える英語スキルを養うとともに、グローバル社会で役立つファシリテーション力を身につけていきます。
国際フィールドワーク
1年次に全員履修する海外での体験海外研修「国際フィールドワーク」。現地では英語研修、ボランティアワーク、現地学生との交流、協働プレゼンテーション作成などを実施。主な研修先はフィリピン、カンボジアなど。
高い英語力
卒業時には実用英語技能検定(英検(R))準1級、TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST730点以上の取得をめざします。英語力をハイスピードで向上させる英検(R)対応のキャリアアップ英語やデジタルコンテンツ(24時間受講可能)などでサポート体制も万全です。

国際福祉開発学部の資格

取得できる資格
中学校教諭一種[英語](国)、高等学校教諭一種[英語](国)など ※資格取得については大学案内、本学HPで必ずご確認ください。

国際福祉開発学部のキャンパスライフ

東海キャンパス
名鉄名古屋駅から最寄駅まで17分、キャンパスまで徒歩5分と便利なキャンパス。中部国際空港からも19分と近く、国際交流や新たな価値観との出会いが期待できる環境です。

日本福祉大学 国際福祉開発学部の入試・出願

日本福祉大学 国際福祉開発学部の学べる学問

日本福祉大学 国際福祉開発学部の就職率・卒業後の進路 

■就職の傾向
英語教員、一般企業(国際的にビジネスを展開する企業、航空・観光業界、商社、運輸、製造業など)、NPO・NGOの職員・ボランティア、援助機構のジュニア専門家 など
■就職実績(2019年3月卒業生)
ANA沖縄空港、郵船ロジリンク、碧南運送、ぎふ農業協同組合、ミタチ産業、トウチュウ、富士ソフト、ロイヤルウッド、クスリのアオキ、アダストリア、ゲンキー、ポッカクリエイト、愛知県東海市、長野県教育委員会ほか

日本福祉大学 国際福祉開発学部の問い合わせ先・所在地

〒477-0031 愛知県東海市大田町川南新田229
0569-87-2212 (入学広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東海キャンパス : 愛知県東海市大田町川南新田229 名鉄「太田川」駅より徒歩約5分

地図

 

路線案内


日本福祉大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る