• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 日本福祉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康科学部

私立大学/愛知

ニホンフクシダイガク

健康科学部

定員数:
190人

「人によるケア」と「モノや環境の創造」で、人々の健康で質の高い生活を支える人に!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • インテリアコーディネーター

    住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する

    顧客の要望を聞いて、内装(住宅の照明や壁紙など)のプランニングアドバイスをしたり、具体的な商品の選択を行い、見積り、施工管理をする。住生活に対する価値観・ライフスタイルなどをきちんと把握し、住む人の立場に立って、快適な住空間を提供する仕事だ。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

リハビリ分野に密接に関わる保健・医療・福祉分野を学び、高い専門知識・技術と福祉力を兼ね備えた、専門職を目ざす

理学療法学専攻

作業療法学専攻

介護学専攻

IT・ものづくり・住環境など、利用者の目線に立った工学を学ぶ。「情報工学専修」「建築バリアフリー専修」を設置

情報工学専修

建築バリアフリー専修

キャンパスライフShot

日本福祉大学 リハビリテーション医療・介護に関する実習室で構成された施設「教育実習棟」が学びのステージ
リハビリテーション医療・介護に関する実習室で構成された施設「教育実習棟」が学びのステージ
日本福祉大学 1年次から実際に現場で体験する講義もあります。専門科目を学ぶ重要性を認識でき、講義への取り組み意欲が高まります
1年次から実際に現場で体験する講義もあります。専門科目を学ぶ重要性を認識でき、講義への取り組み意欲が高まります
日本福祉大学 ユニバーサルデザインや安全・安心、自然環境についての理解を深めます
ユニバーサルデザインや安全・安心、自然環境についての理解を深めます

学部の特長

学ぶ内容

リハビリテーション学科
障害者・高齢者を支えるための心身のりハビリテーションや介護の知識・技術を習得します。対象者の心まで理解し、保健・医療・福祉の連携による総合的な支援を学びます。医学や福祉に関する授業を通して、一人の対象者を理解する際に切り離せない保健・医療・福祉をトータルに捉える視野も身につけます。
福祉工学科
健康や福祉のための情報システムや福祉用具の開発、パリアフリー建築や自然と共生する環境づくりなど、健康で質の高い暮らしを実現するための知識と技術を身につけます。高度な技術に加え、人の心身についての医学的知識や、社会福祉の制度も学び、技術を人のために活かせる力を養います。

授業

カリキュラムの特色
<リハビリテーション学科> 理学療法学専攻/転倒予防のための筋力トレーニング、痛みの理学療法学など最新の知識と技術が学べます。作業療法学専攻/脳科学分野から社会福祉分野にまたがる領域で作業療法の特殊性を発揮できる力を育てます。介護学専攻/介護福祉士、社会福祉士の国家資格取得を視野に入れ、「介護現場のリーダー」や「介護学を身につけた社会福祉士」をめざします。<福祉工学科>情報工学専修/リハビリテーション工学の講義では、社会活動への参加や人の発達を支援する観点から、支援技術利用と人間適用工学について学びます。建築バリアフリー専修/福祉住環境設計演習では生活者の条件を総合的に捉え住まいや公共建築物全体、まちづくりまでを設計します。

資格

受験資格が得られるもの
<リハビリテーション学科>理学療法士(国)[理]、作業療法士(国)[作]、社会福祉士(国)[介]、介護福祉士(国)[介] <福祉工学科>一級建築士(国)[建]※卒業後、指定科目修得単位数等に応じた実務経験必須。二級建築士(国)[建]、社会福祉士(国)[情・建]、ビオトープ管理士2級試験(科目一部免除)[建] ※[ ]内は資格取得可能な専攻・専修の頭文字
取得できる資格
学科共通/社会福祉主事(任用資格)、障がい者スポーツ指導員 ※資格取得の詳細については、大学案内、本学HPで必ずご確認ください。

就職率・卒業後の進路 

■就職実績(2018年3月卒業生)
国立大学法人浜松医科大学医学部附属病院、学校法人大阪医科大学附属病院、国立研究開発法人国立長寿医療研究センター、組合立諏訪中央病院、大垣市民病院、常滑市民病院、名古屋鉄道健康保険組合名鉄病院、医療法人主体会主体会病院、社会医療法人宏潤会ほか

問い合わせ先・所在地

〒475-0012 愛知県半田市東生見町26-2
0569-87-2212 (入学広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
半田キャンパス : 愛知県半田市東生見町26-2 JR「亀崎」駅から通学支援バス利用 約10分
名鉄「知多半田」駅から通学支援バス利用 約20分
JR・名鉄「刈谷」駅から通学支援バス利用 約30分

地図

 

路線案内


日本福祉大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る