• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 履正社医療スポーツ専門学校
  • 学校の特長

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/大阪

リセイシャイリョウスポーツセンモンガッコウ

施設・設備が充実

校舎のほかに専用スポーツ施設やトレーニングセンターがあるのも本校の特徴。

履正社の学びのフィールドは3つ。大阪中心部からアクセス抜群の十三キャンパスでは、専用体育館の他、フィットネススタジオ、トレーニングルーム、スイミングプールなどの施設を完備。大阪北部の郊外に位置する自然豊かな茨木キャンパスには、ナイター完備の人工芝のサッカーグラウンドがあります。新たに開校したのが、広大な敷地面積を誇る箕面キャンパスです。ここでは、専用野球場、砂入り人工芝のテニスコート6面、トレーニングセンターなどを完備しています。スポーツと医療を学ぶことに特化した充実の環境で、学生は日々知識や技術を磨きます。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

ダブル・ラーニング制度で複数の分野を同時に学び、進路を広げることが可能。

本校は、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師の医療国家免許の取得に加えて、日本スポーツ協会公認のアスレティックトレーナー資格取得も同時にめざせる、全国でも数少ない専門学校です。競技スポーツ分野では、その競技を学びながら、医療国家免許の取得を同時にめざす専攻、または日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー資格の取得を同時にめざす専攻を選択可能です。また、2019年より、佛教大学(通信教育課程)との教育連携により、「大学卒業(学士)」および「幼稚園教諭」「小学校・中学校・高等学校教諭・保育士」の教員免許状・資格の取得が目指せるほか、2020年からは英語の語学力を同時取得できる制度も新設されます。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

学内での実習はもちろん、プロスポーツ・実業団などでの現場実習も充実。

本校は、企業や病院、施設などと連携し、実習・演習の機会を多く用意している質の高い教育機関として、文部科学省から「職業実践専門課程」の認定を受けています。また、本校は、全国有数のスポーツ強豪校である履正社高校と姉妹関係にあります。スポーツ学科の学生はもちろん、医療学科の学生においても現場実習や臨床実習として履正社高校野球部やサッカー部などを対象に、日常的に現場経験を積むことができます。また、BリーグやJリーグなどのプロスポーツチーム、実業団との連携により、プロスポーツチームでの長期間のインターンシップを経験する道も用意されています。学校の特長3