• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 福岡建設専門学校

福岡建設専門学校で学んでみませんか?

福岡建設専門学校の風景

福岡で建設のプロになる!建設業界(土木・建築)への就職に強い学校

創立79年の伝統と教育、そして高い就職実績。九州大学や地元建設会社との深いつながりで、きめ細かなサポートで進路指導も万全!国家資格(建築士、施工管理技士)取得にも強く、充実した2年間が過ごせます。

福岡建設専門学校はこんな学校です

歴史や伝統がある

福岡建設専門学校の特長1

創立79年の歴史に基づくカリキュラムと、大きなバックボーンによる就職実績を誇ります

建設業の技術や経済、社会的な向上を目的として、福岡県や周辺市町村、九州大学の協力で設立され、教育、就職面でも多大な協力を得ている本校。九州・中四国地方で伝統ある建設系専門学校として 79年、一貫して土木・建築の実践的な教育を実施していることから、建設業界で高い評価を受けています。建築科には夜間部を設け、目標を持ってがんばる人を応援する道を用意。建設業界がますます元気になることを目指しています。

先生・教授・講師が魅力的

福岡建設専門学校の特長2

現場で活躍する講師陣や九州大学の教授による授業をはじめ、最先端の技術を習得

建設業界の第一線で活躍する実務経験者の方々や、九州大学の教授を講師として迎え、分かりやすく実践的な授業を実施します。基礎知識、技術はもちろん、最先端の技術を取り入れたカリキュラムで専門的に学び、設計競技(コンペ)入賞など、学外でも高い評価を得ています。

就職に強い

福岡建設専門学校の特長3

個性に応じた進路への、きめ細かな指導やサポートを1年次から実施しています

建設業界への高い就職率を誇る理由の一つは、クラス担任や就職担当者による学生の個性と能力に応じたきめ細かな指導。また官公庁(福岡県庁、市役所等)、設計事務所、大手建設会社等、建設業界への就職において、本校卒業生には多くの実績があり、強い信頼を得ているのも心強い限りです。

福岡建設専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
福岡建設専門学校の学部学科、コース紹介

土木科昼間

(定員数:30人)

最新技術を活用し、土木に携わるあらゆる分野で即戦力となる実践的技術者を目指します。

建築科昼間

(定員数:40人)

基礎科目や建築業界のニーズに応じた科目を取り入れ、建築に携わる実践的技術者の育成を目指します。

建築科夜間

(定員数:40人)

高校新卒者、大学卒業者、ダブルスクールの学生、社会人など、夜間で学ぼうとする人たちに広く門戸を開放しています。

福岡建設専門学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

福岡建設専門学校の就職・資格

長い歴史と実績で、高い就職率を目指す!

本校ならではのきめ細かい進路指導を実施。担任と就職担当者による学生の個性と能力に応じた進路について指導。社会人になるための基本的なマナー、自律性、協調性の育成を1年次からカリキュラムの中で実施。そして、個人面談などを通じて、学生の進路に対する悩みのカウンセリングを実施。資格については、「土木科昼間」「建築科昼間」「建築科夜間」卒業後、全ての学科で施工管理技士(土木・建築・造園・管工事など)の受験資格が与えられます。また、設計競技コンペ入賞など高い評価を得ており、建設業界へ技術職としての高い就職率を目指します。

福岡建設専門学校の就職についてもっと見る

福岡建設専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市東区箱崎6-15-34 地下鉄「箱崎九大前」駅から徒歩 4分
地下鉄「貝塚(福岡県)」駅から徒歩 6分
JR「箱崎」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

福岡建設専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

福岡建設専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2021年度納入金】◆土木科昼間/109万7000円 ◆建築科昼間/109万7000円 ◆建築科夜間/81万7000円 ※入学金、授業料、施設充実費、実験実習費、厚生費込み

すべて見る

福岡建設専門学校に関する問い合わせ先

入試事務局

〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎6-15-34
TEL:092-651-2516

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット 入学案内(募集要項)
福岡建設専門学校(専修学校/福岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
RECRUIT