• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 交通・旅客サービス
  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

客室乗務員(キャビンアテンダント)

航空機内で乗客サービスを行う
航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
客室乗務員(キャビンアテンダント)になるには

客室乗務員(キャビンアテンダント)になるには

客室乗務員となるために、特定の学部・学科で学んでいることが条件になることはない。専門学校には客室乗務員養成を目的とした学科・コースがあり、仕事に直結した知識・スキルを習得できる。学校を卒業後、航空会社に就職するか、客室乗務員専門の人材派遣会社に登録。社内研修を経て客室乗務としてフライトできるようになる。

客室乗務員(キャビンアテンダント)の学校の選び方

POINT
客室乗務員の仕事に直結する知識やスキルを学びたいなら、旅行・観光系専門学校や短大の客室乗務員養成に特化した学科・コースが候補になる。就職実績は重要なチェックポイントだ。そのほかの大学や短大に進む場合は、観光系、語学系、国際教養系、コミュニケーション系、サービス系の学科などが客室乗務員の仕事と関連性がある。ただし、就職の際に出身学科が厳密に問われることはないので、純粋に自分の興味がある学科を選んで教養を深めてもOKだ。

客室乗務員(キャビンアテンダント)に求められる人物は?適性を知る

POINT
フライトは長時間にわたることも多く、国内線の場合は1日数回のフライトに乗務することもある。そんなハードスケジュールのなか、機内を移動しながら笑顔を絶やさずにサービスを提供する客室乗務員の仕事はとにかく体力勝負。国際線の場合は時差もあるので体調管理がしっかりできることは大切な条件。緊急時には冷静な対応力も必要。もちろんサービスのプロとして高いコミュニケーション能力やマナーも求められる。また、常に利用客に見られる仕事なので、姿勢や歩き方が美しいことも大切なポイントだ。

客室乗務員(キャビンアテンダント)を目指せる学校の学費(初年度納入金)

POINT
大学・短大
初年度納入金
67万 6800円
 ~ 231万 2000円
学費(初年度納入金)の分布
学部・学科・コース数
専門学校
初年度納入金
64万 6000円
 ~ 159万 8000円
学費(初年度納入金)の分布
学部・学科・コース数
※ 
記載されている金額は、入学した年に支払う学費(初年度納入金)です。また、その学費(初年度納入金)情報はスタディサプリ進路に掲載されている学費(初年度納入金)を元にしております。卒業までの総額は各学校の公式ホームページをご覧ください。
客室乗務員(キャビンアテンダント)の仕事内容

客室乗務員(キャビンアテンダント)の仕事内容

客室乗務員(キャビンアテンダント)の気になる?年収・給料・収入

POINT
平均給与 35万3900円/月 ※年間賞与その他特別給与額62万6000円  ■厚生労働省「平成24年賃金構造基本統計調査」

客室乗務員(キャビンアテンダント)の就職先・活躍できる場所は?

POINT
就職先は航空会社。大手航空会社では年によって採用数に変動はあるものの、多いときには数百人単位で客室乗務員を採用することも。そのほか、中小の国内航空会社、外資系航空会社などがある。客室乗務員専門の人材派遣会社に登録する道もある。人気が高い仕事なので、競争率は非常に高いことは覚悟しておこう。また、男性客室乗務員がいる航空会社もあるが、基本的には女性が大多数を占める職場だ。
  • 海外
  • 空港

客室乗務員(キャビンアテンダント)のズバリ!将来性は?

POINT
航空業界はLCC(格安航空会社)の増加などもあり、会社間の競争が激しくなっている。大手航空会社も含めてコストダウンの意識が強くなっており、客室乗務員も、入社後3年間は契約社員という条件で採用し、4年目以降に正社員となる雇用形態が一般化。収入面ではかつてほどの花形職種とはいえなくなっている実情がある。とはいえ、サービスを重視する航空会社では重要な役割を担う仕事であることは今後も変わらないだろう。

客室乗務員(キャビンアテンダント)の先輩・内定者に聞いてみよう

客室乗務員(キャビンアテンダント)として働く山本 亞未さん
マレーシアを中心に海外を飛び回る毎日。充実したフライト生活を送っています!
日本外国語専門学校
キャビンアテンダント・エアライン科 キャビンアテンダント専攻

客室乗務員(キャビンアテンダント)を育てる先生に聞いてみよう

Photo
客室乗務員をめざす学生の「やる気の芽」を育てる先生
大阪外語専門学校
キャビンアテンダント・エアライン科(2年制)キャビンアテンダント専攻

客室乗務員(キャビンアテンダント)を目指す学生に聞いてみよう

客室乗務員(キャビンアテンダント)のやりがいを聞いてみよう

利用客に快適な空の旅を楽しんでもらうことが客室乗務員にとっては一番のよろこび。プロとして質の高いサービスを提供することができて、それに対して笑顔や「ありがとう」の一言をもらえることが「頑張ろう」という気持ちにつながる。利用客にとってはその航空会社の顔になる存在であり、一人ひとりの客室乗務員のサービスが利用客の印象を左右する。責任もあると同時にやりがいも大きい仕事だ。

大学・短大

専門学校

エリアから探す

北海道

東北

青森

岩手

宮城
秋田

山形

福島


東北すべて

甲信越

新潟

山梨

長野


甲信越すべて

北陸

富山

石川

福井


北陸すべて

中国・四国

鳥取

島根

岡山 広島 山口

徳島

香川

愛媛

高知


中国・四国すべて

九州・沖縄

客室乗務員(キャビンアテンダント)を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

東京観光専門学校 - ◇体験入学◇ 鉄道サービス学科 - 2018/07/28~2018/07/29 - 東京都新宿区市谷田町3-21
駿台外語&ビジネス専門学校 - 体験授業【エアライン学科】 - 2018/08/09 - 東京都千代田区神田駿河台1-5-8
西日本アカデミー航空専門学校 - AIRPORT OPEN CAMPUS - 2018/07/26 - 佐賀県佐賀空港