• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 名古屋ファッション専門学校

愛知県認可/専修学校/愛知

ナゴヤファッションセンモンガッコウ

有名アパレル企業とのタイアップ、国際コンクール出場など、夢を切りひらく実力を養成

有名アパレル企業とのタイアップで実践的な力を身につけるとともに、国際コンクール挑戦などを通し、グローバルな活躍ができるファッションクリエーターや次世代のファッションスタイリストやアドバイザーを養成。

名古屋ファッション専門学校の特長

学校の特長1

有名アパレル企業ワールドグループとタイアップ、実際の店舗で実践力習得

店舗運営などを学べるファッション流通科では、売り上げが日本トップレベルのアパレル企業ワールドグループのショップに立ち、経験を積みながら学ぶという独自のカリキュラムが特長。接客はもちろん、店舗運営のノウハウまで身につけたプロを育てます。卒業時に成績や学習状況など一定の審査をクリアすれば、ワールドグループにファッションアドバイザーや店長として優先的に就職する道もあります。

学校の特長2

学生が手掛ける本格的ファッションショーは必見!

毎年2月には、進級卒業作品のプレゼンテーションを行う本格的なファッションショーを開催。イメージの構築からデザイン、制作、発表まで学生の意向を大切に準備を進め、プロの厳しい目で審査された作品がステージに登場します。多くの企業協賛もいただく産学共同イベントです。また、学内にある学生運営のコンセプトショップ「nebula(ネブラ)」では、学生が制作した服やアクセサリーを実際に販売。そうすることで、作品発表の場だけでなく、店舗運営やコーディネート提案、接客などが学べる実践的な場となっています。

学校の特長3

授業でつける実践力やコンペ実績などの評価も高く、多くの学生が希望職種に就職!

本校の学生の多くは希望したアパレル関連の職種(企画、デザイナー、パタンナー、ファッションアドバイザー、スタイリスト、ヘア・メイクなど)に就職しています。景気の動向にかかわらず、やはり実力のある人材が求められています。本校では、国内外のコンテストに積極的に参加し、在学中から実績を積むことができます。2001年3月卒業の中島篤さんは、若手デザイナーの登竜門「第20回オンワード新人デザイナーファッション大賞」(2003年)でグランプリを獲得し、審査員のジャン・ポール・ゴルチエ氏のアトリエで働くチャンスを得ました。帰国後は東京コレクションで「ATSUSHI NAKASHIMA」ブランドを発表し、数々の賞を受賞するなど活躍中です。

右へ
左へ
学校の特長1

有名アパレル企業ワールドグループとタイアップ、実際の店舗で実践力習得

店舗運営などを学べるファッション流通科では、売り上げが日本トップレベルのアパレル企業ワールドグループのショップに立ち、経験を積みながら学ぶという独自のカリキュラムが特長。接客はもちろん、店舗運営のノウハウまで身につけたプロを育てます。卒業時に成績や学習状況など一定の審査をクリアすれば、ワールドグループにファッションアドバイザーや店長として優先的に就職する道もあります。

学校の特長2

学生が手掛ける本格的ファッションショーは必見!

毎年2月には、進級卒業作品のプレゼンテーションを行う本格的なファッションショーを開催。イメージの構築からデザイン、制作、発表まで学生の意向を大切に準備を進め、プロの厳しい目で審査された作品がステージに登場します。多くの企業協賛もいただく産学共同イベントです。また、学内にある学生運営のコンセプトショップ「nebula(ネブラ)」では、学生が制作した服やアクセサリーを実際に販売。そうすることで、作品発表の場だけでなく、店舗運営やコーディネート提案、接客などが学べる実践的な場となっています。

学校の特長3

授業でつける実践力やコンペ実績などの評価も高く、多くの学生が希望職種に就職!

本校の学生の多くは希望したアパレル関連の職種(企画、デザイナー、パタンナー、ファッションアドバイザー、スタイリスト、ヘア・メイクなど)に就職しています。景気の動向にかかわらず、やはり実力のある人材が求められています。本校では、国内外のコンテストに積極的に参加し、在学中から実績を積むことができます。2001年3月卒業の中島篤さんは、若手デザイナーの登竜門「第20回オンワード新人デザイナーファッション大賞」(2003年)でグランプリを獲得し、審査員のジャン・ポール・ゴルチエ氏のアトリエで働くチャンスを得ました。帰国後は東京コレクションで「ATSUSHI NAKASHIMA」ブランドを発表し、数々の賞を受賞するなど活躍中です。

右へ
左へ
学校の特長1

有名アパレル企業ワールドグループとタイアップ、実際の店舗で実践力習得

店舗運営などを学べるファッション流通科では、売り上げが日本トップレベルのアパレル企業ワールドグループのショップに立ち、経験を積みながら学ぶという独自のカリキュラムが特長。接客はもちろん、店舗運営のノウハウまで身につけたプロを育てます。卒業時に成績や学習状況など一定の審査をクリアすれば、ワールドグループにファッションアドバイザーや店長として優先的に就職する道もあります。

学校の特長2

学生が手掛ける本格的ファッションショーは必見!

毎年2月には、進級卒業作品のプレゼンテーションを行う本格的なファッションショーを開催。イメージの構築からデザイン、制作、発表まで学生の意向を大切に準備を進め、プロの厳しい目で審査された作品がステージに登場します。多くの企業協賛もいただく産学共同イベントです。また、学内にある学生運営のコンセプトショップ「nebula(ネブラ)」では、学生が制作した服やアクセサリーを実際に販売。そうすることで、作品発表の場だけでなく、店舗運営やコーディネート提案、接客などが学べる実践的な場となっています。

学校の特長3

授業でつける実践力やコンペ実績などの評価も高く、多くの学生が希望職種に就職!

本校の学生の多くは希望したアパレル関連の職種(企画、デザイナー、パタンナー、ファッションアドバイザー、スタイリスト、ヘア・メイクなど)に就職しています。景気の動向にかかわらず、やはり実力のある人材が求められています。本校では、国内外のコンテストに積極的に参加し、在学中から実績を積むことができます。2001年3月卒業の中島篤さんは、若手デザイナーの登竜門「第20回オンワード新人デザイナーファッション大賞」(2003年)でグランプリを獲得し、審査員のジャン・ポール・ゴルチエ氏のアトリエで働くチャンスを得ました。帰国後は東京コレクションで「ATSUSHI NAKASHIMA」ブランドを発表し、数々の賞を受賞するなど活躍中です。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

11月 オープンキャンパス『体験入学&入試相談会』

【イベント概要】 オープンキャンパス企画【体験入学&入試相談会】は授業体験と入試に関する相談、学校施…

続きを見る

名古屋ファッション専門学校からのメッセージ

NSCカレッジのオープンキャンパスイベント11月『体験入学&入試相談会』のお知らせです。
【開催日】11月 11日(土)
【開催時間】10時~15時
授業体験と入試情報などをゲット、確認できる1日です!
他にも施設・設備見学、入試相談、進路相談、就職相談などできます。
NSCカレッジを体験・確認しに来てください!
参加者全員にNSCカレッジ オリジナルグッズをプレゼントします!!

(10/14更新)

名古屋ファッション専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

ファッションデザイナー

中島 篤さん

「かっこよさ」と「着心地のよさ」を兼ね備えた洋服。それを追求…

キャンパスライフレポート

詳細を見る

ファッション流通科 ファッションビジネスコース

藤白 綾乃さん

繁華街に近い学校だから、いつも流行の先端を感じることができます!

学費(初年度納入金)

2018年度納入金/ファッションマスター科107万円、ファッション造形科103万円、ファッション流通科103万円
(研修費4万5000円、学生会費4000円、ボディ使用料、教科書・教材代が別途必要。)

就職・資格

就職支援

学生の適性を見きわめたアドバイスや企業との太いパイプで、希望に沿った就職まで徹底サポート!

就職担当やクラス担任が各学生の適性を見きわめ、これまで培ってきた企業との太いパイプを生かして就職指導をします。ファッションマスター科は、希望の職種に合ったインターンシップを全員が体験し、希望に沿った就職試験対策の特別授業も実施。その結果、トップレベルのアパレル企業のファッションデザイナーやパタンナーをはじめ、営業、企画、スタイリスト、FAなどの専門職に就職しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

NSCインフォメーションセンター

〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1-9-6(CBCテレビ南側)
TEL:0120-15-7241

所在地 アクセス 地図・路線案内
NSCカレッジ総合校舎 : 愛知県名古屋市中区新栄1-9-6 地下鉄名城線・東山線「栄(愛知県)」駅12番出口から東へ徒歩 8分
地下鉄東山線「新栄町(愛知県)」駅1番出口から西へ徒歩 5分
地下鉄桜通線「高岳(愛知県)」駅4番出口から南へ徒歩 8分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月17日 11:15 BLOG

    Facebookでも学校のニュースやイベント情報を発信中です!Instagramは nscnagoyafashion をフォローしてくださいね! 2018年2月10日に開催する『NFFF2018』ファッションショー。 作品制作が進んでいます。 デザイナーやパタンナーを目指す学生の中から選ばれた12名の学生には、 スワロフスキー・ジャパン株式会社様、YKKファスニングプロダクツ販売株式会社様より素材の提供を頂きます。今回は各企業様より6名ずつの協賛を頂きました。 さらに伝統ある企業の歴史について、素材の扱い、シーズンごとの素材特徴など様々なレクチャーをしていただきます。 こちらはスワロフスキー・ジャパン株式会社様のレクチャーの様子です。 スワロフスキー・クリスタル部門の入選作品です。先日はYKKファスニングプロダクツ販売株式会社様からのレクチャーをいただきました。 YKK部門の入選作品です。 2月のショーに向けて、皆さん頑張ってくださいね!

    http://nscf.exblog.jp/28225240/

  • 2017年10月13日 10:15 BLOG

    Facebookでも学校のニュースやイベント情報を発信中です!Instagramは nscnagoyafashion をフォローしてくださいね! スタイリストコースの授業として、スタジオ撮影実習を行ないました。 プロとして活躍されているカメラマン、スタイリスト、ヘアメイクの方々を講師としてお招きし、 スタジオで撮影されている様子に直接触れることができる人気の授業です。ヘアメイクが進むにつれてモデルのイメージがびっくりするほど変わります。いつも見ているクラスメイトが大変身です。多目的教室内にスタジオセットを組んでいます。 撮影した写真はパソコンのモニターでその場でチェックします。 講師の皆さんに就職相談もできて、とても勉強になった一日でした!

    http://nscf.exblog.jp/28215715/

  • 2017年10月07日 13:16 facebook

    10月のオープンキャンパスのご紹介です! 今回は体験授業は14日のみですのでご注意くださいね。 <14日 土曜日> ・急に寒くなりましたね。マフラーを作ってみましょう! ・ファッションアドバイザーのお仕事を体験! ・なんでも相談、ガイダンスコーナー の3コースです。 <15日 日曜日> ・入試に向けて最終確認、ガイダンスコーナー 皆様のご参加お待ちしています♪

    https://www.facebook.com/1394396214164266/posts/325393577933946

  • 2017年10月07日 13:13 BLOG

    Facebookでも学校のニュースやイベント情報を発信中です!Instagramは nscnagoyafashion をフォローしてくださいね! 10月9日まで、名古屋駅にある「KITTE」にて『エルメスの手しごと展』が開催されています。 名古屋ファッション専門学校の学生も、それぞれのクラスが校外研修として会場へ出かけました。 伝統的な技法を惜しげもなく公開され、何人もの職人さんが通訳の方を通じて私たちの質問に答えてくださいました。工芸品のようなアイテムがどのように制作されるのかが理解でき、とても勉強になりました。 みんな研修帰りには、オープンしたばかりのゲートタワーなどでお買い物かな?

    http://nscf.exblog.jp/28201691/

  • 2017年09月27日 08:15 BLOG

    『JAF ファー デザインコンテスト2017』の一次審査が行われ、 ファッションマスター科テクニカルクリエーターコース3年の近藤雄元さんの作品が審査通過しました! 近藤さんコメント: 1年の時から先輩がこのコンテストで素敵な作品を作っていたのを覚えています。 そんな先輩方を超えられるような作品にしたいです。 エレガントなイメージのファーをスポーツテイストでみせています。 毛足のあるファー素材でデザイン画にある様な細かなディティールをどう表現できるか見どころですね。 ファーと異素材も組み合わせたいとのことなので、今までに見たことのないようなものが出来るのを期待しています。 楽しみですね。いろいろ試行錯誤して頑張ってください。 応援しています!! Facebookでも学校のニュースやイベント情報を発信中です!Instagramは nscnagoyafashion をフォローしてくださいね!

    http://nscf.exblog.jp/28164942/

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット一式(入学試験要項・願書・オープンキャンパス案内を含む)
名古屋ファッション専門学校(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる