• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 明生情報ビジネス専門学校
  • 就職・資格

千葉県認可/専修学校/千葉

メイセイジョウホウビジネスセンモンガッコウ

就職実績(2018年3月卒業生実績)

IT・コンピュータ業界

NTTデータMCS、アッドシステム、関東情報サービス、システムバンク、センコー情報システム、TNS、日本総研情報サービス、日本プレースメントセンター、ビーエスアール、富士通エフ・アイ・ピーDC ほか

資格取得

情報処理技術者試験を重視

コンピュータ分野の唯一の国家試験が情報処理技術者試験です。本校では1年次にITパスポート試験の内容に基づいた授業科目を履修し、全員が合格を目指します。その後、基本情報技術者試験の内容に基づいた科目を全員が履修、学年の半数以上が合格することが目標となります。本校は基本情報技術者試験の午前試験免除制度の適用を受けているため、学内で実施する修了試験に合格することで、当日の試験が午後だけとなります。

主な目標資格

ITパスポート試験<国>、基本情報技術者試験<国>、応用情報技術者試験<国>、情報セキュリティマネジメント試験<国>、シスコ技術者認定、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)、日本語教育能力検定試験 など

就職支援

専門学校で学ぶ究極の目的は「就職」。就職活動はあらゆる準備を早めに行うことが重要です

就職指導では、担任とキャリアカウンセラーがタッグを組み、業界と企業の分析、応募書類の作成からビジネスマナーの習得と面接練習まで深く丁寧に指導をしています。面接練習は特に時間をかけて実施しています。日頃の学生生活から社会人としての行動規範を身につけるため、スケジュール管理や出欠席の報告、相談などの指導を厳しく行っています。プレゼンテーションスキル・コミュニケーションスキルも、専門知識を持つ教員が理論に基づき指導しています。