• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 群馬日建工科専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 鈴木 真依さん(建築設計科/2級建築士 インテリアコーディネーター)

群馬県認可/専修学校/群馬

グンマニッケンコウカセンモンガッコウ

就職してからも専門書などで勉強を続けています。

先輩の仕事紹介

お客様の理想をカタチに。頼られる建築士として生涯活躍したいです。

2級建築士 インテリアコーディネーター
建築設計科/2013年卒
鈴木 真依さん

この仕事の魅力・やりがい

住宅の設計の仕事をしています。職場の方針で1人のお客様に対してできる限り1人のスタッフが長く関われるよう、現在は設計のほかに営業も担当しています。何度も打ち合わせを重ね、カタチのないところからお客様と一緒につくり上げていくのは大変なこともありますが、その分完成したときの喜びを分かち合う瞬間は本当に嬉しい瞬間です。入居後のお客様に会った際に、「あなたに頼んでよかった」と言ってもらえると、次も頑張ろうと励みになります。

学校で学んだこと・学生時代

普通科からの進学で建築の知識がなかったので専門用語を覚えることから始まり、製図やCADなど、現在の現場で必須となる知識を基礎から学びました。授業をしてくれる講師の先生は事務所をもっていたり現場で活躍している先生がほとんどなので、リアルな話を聞くことができました。授業以外では資格取得に力を入れました。学校も協力的だったので、オススメのテキストを教えてもらったり資格によっては授業で対策をしてくれたおかげで、インテリアコーディネーターや福祉住環境コーディネーターなど、建築に関わる資格を取得できました。担任の先生や事務の先生が親身になって相談にのってくれたので充実した学校生活でした。

ご相談から設計、引渡しまでお客様を担当します。「今できることを一生懸命やる」が仕事のモットーです。

分野選びの視点・アドバイス

特に女性は結婚や出産などのライフイベントによって生活が大きく変わりがちですが、自分の状況が変化しても生涯建築士の仕事を続けたいと思っています。今は二級建築士ですが、今もっているものを磨きつつ、さらにお客様から頼られる建築士をめざしながら、大好きな仕事をとことん突き詰めたいと思っています。群馬日建工科専門学校は、普通科出身でも1から学ぶことの出来るカリキュラムで安心です。雰囲気もよくアットホームなところがとても良かったです。学生の個性を十分に伸ばしてくれる学校ですから、安心してチャレンジしてもらいたいと思います。

学生時代は模型もたくさん作りました。

鈴木 真依さん

株式会社斉藤林業/建築設計科/2013年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

群馬日建工科専門学校(専修学校/群馬)