• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京理容専修学校

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウリヨウセンシュウガッコウ

都内唯一の理容専科校。理容組合の支援で、トップレベルの教育・国家試験合格率を実現

東京都唯一の理容専科単独校(〈公〉日本理容美容教育センター2016年1月調べ)。理容組合が運営するメリットを活かし、現役のスタイリストが授業を行うなど実践教育が充実。国家試験合格率もトップレベルを誇ります。

東京理容専修学校の特長

学校の特長1

東京都の理容組合がバックアップ。高い就職率を誇る

本校では、母体である東京都理容生活衛生同業組合が就職をバックアップしています。本校の後援会が主催する「就職セミナー」では、求人募集中の40店舗以上のサロンオーナーと直接話をしたり、サロンで働いているスタッフから仕事の様子を聞くことができます。また、「TRSCジョブ.com」で求人の最新情報をチェックでき、就職活動に活かすことが可能です。さらに、理容業界による「E-tocoセミナー」も開かれます。こうした充実したバックアップ体制によって、高い就職率を実現。まさに、就職に強い厚生労働大臣指定の専修学校となっています。

学校の特長2

都内唯一の理容専科校として基本技術を徹底指導。現役スタイリストが特別授業

本校は東京都唯一の理容専科単独校です。専科とは、特定分野を専門に学ぶ課程です。美容と理容の学科を併設している学校が多い中、専科の学校を運営している理由は、ヘアビジネスに対しての明確なビジョンがあるからに他なりません。それは、基本技術でもあるカット・シェービング・セットを重視すること。これらは、いかなる年齢や性別のお客様に対しても必要な技術です。本校では、理容の得意分野として授業で基礎からしっかり指導しています。また、理容組合が運営するメリットを生かし、現在業界で活躍しているスタイリストが講師となって、特別授業を行うのも魅力のひとつです。

学校の特長3

都立の理容学校から60年以上の伝統を受け継ぎ、創立20年間で約1800人の卒業生を輩出

本校のルーツは、85年以上前の1930年、東京市社会局芝園職業指導所の設置にあります。1946年には千代田区九段に移転し、東京都理容技術講習所となりました。1948年の理容師法制定とともに都立東京都理容学校として開校。その建学の精神をもとに、歴史と伝統を受け継いでいます。1980年には専修学校として認可。1996年からは、東京都理容生活衛生同業組合が経営を担い、東京理容専修学校と名称を変更し、現在にいたります。長い歴史の中で、たくさんの理容師やスタイリストを輩出。ヘアビジネスの発展に貢献しています。

右へ
左へ
学校の特長1

東京都の理容組合がバックアップ。高い就職率を誇る

本校では、母体である東京都理容生活衛生同業組合が就職をバックアップしています。本校の後援会が主催する「就職セミナー」では、求人募集中の40店舗以上のサロンオーナーと直接話をしたり、サロンで働いているスタッフから仕事の様子を聞くことができます。また、「TRSCジョブ.com」で求人の最新情報をチェックでき、就職活動に活かすことが可能です。さらに、理容業界による「E-tocoセミナー」も開かれます。こうした充実したバックアップ体制によって、高い就職率を実現。まさに、就職に強い厚生労働大臣指定の専修学校となっています。

学校の特長2

都内唯一の理容専科校として基本技術を徹底指導。現役スタイリストが特別授業

本校は東京都唯一の理容専科単独校です。専科とは、特定分野を専門に学ぶ課程です。美容と理容の学科を併設している学校が多い中、専科の学校を運営している理由は、ヘアビジネスに対しての明確なビジョンがあるからに他なりません。それは、基本技術でもあるカット・シェービング・セットを重視すること。これらは、いかなる年齢や性別のお客様に対しても必要な技術です。本校では、理容の得意分野として授業で基礎からしっかり指導しています。また、理容組合が運営するメリットを生かし、現在業界で活躍しているスタイリストが講師となって、特別授業を行うのも魅力のひとつです。

学校の特長3

都立の理容学校から60年以上の伝統を受け継ぎ、創立20年間で約1800人の卒業生を輩出

本校のルーツは、85年以上前の1930年、東京市社会局芝園職業指導所の設置にあります。1946年には千代田区九段に移転し、東京都理容技術講習所となりました。1948年の理容師法制定とともに都立東京都理容学校として開校。その建学の精神をもとに、歴史と伝統を受け継いでいます。1980年には専修学校として認可。1996年からは、東京都理容生活衛生同業組合が経営を担い、東京理容専修学校と名称を変更し、現在にいたります。長い歴史の中で、たくさんの理容師やスタイリストを輩出。ヘアビジネスの発展に貢献しています。

右へ
左へ
学校の特長1

東京都の理容組合がバックアップ。高い就職率を誇る

本校では、母体である東京都理容生活衛生同業組合が就職をバックアップしています。本校の後援会が主催する「就職セミナー」では、求人募集中の40店舗以上のサロンオーナーと直接話をしたり、サロンで働いているスタッフから仕事の様子を聞くことができます。また、「TRSCジョブ.com」で求人の最新情報をチェックでき、就職活動に活かすことが可能です。さらに、理容業界による「E-tocoセミナー」も開かれます。こうした充実したバックアップ体制によって、高い就職率を実現。まさに、就職に強い厚生労働大臣指定の専修学校となっています。

学校の特長2

都内唯一の理容専科校として基本技術を徹底指導。現役スタイリストが特別授業

本校は東京都唯一の理容専科単独校です。専科とは、特定分野を専門に学ぶ課程です。美容と理容の学科を併設している学校が多い中、専科の学校を運営している理由は、ヘアビジネスに対しての明確なビジョンがあるからに他なりません。それは、基本技術でもあるカット・シェービング・セットを重視すること。これらは、いかなる年齢や性別のお客様に対しても必要な技術です。本校では、理容の得意分野として授業で基礎からしっかり指導しています。また、理容組合が運営するメリットを生かし、現在業界で活躍しているスタイリストが講師となって、特別授業を行うのも魅力のひとつです。

学校の特長3

都立の理容学校から60年以上の伝統を受け継ぎ、創立20年間で約1800人の卒業生を輩出

本校のルーツは、85年以上前の1930年、東京市社会局芝園職業指導所の設置にあります。1946年には千代田区九段に移転し、東京都理容技術講習所となりました。1948年の理容師法制定とともに都立東京都理容学校として開校。その建学の精神をもとに、歴史と伝統を受け継いでいます。1980年には専修学校として認可。1996年からは、東京都理容生活衛生同業組合が経営を担い、東京理容専修学校と名称を変更し、現在にいたります。長い歴史の中で、たくさんの理容師やスタイリストを輩出。ヘアビジネスの発展に貢献しています。

右へ
左へ

東京理容専修学校の学部・学科・コース

通信課程(3年) (募集人数:40人)

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 【昼間課程】105万4000円
(別途、教科書代・器具代・白衣・モデルウィッグ代など約34万円<2年分>)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数32名
就職希望者数32名
就職者数32名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

本校の就職活動は東京都の理容組合と学校後援会の強力なサポートが魅力です。

本校の就職活動のスタートは理容組合の講師による「就活セミナー」の授業から始まります。就活時の服装・アポイントの取り方・履歴書の扱い・マナー等、心構えを学び、サロン側から求められる人物像についての理解を深めます。また、学校後援会が主催する「就職セミナー&個別相談会」では40店舗以上のサロンに来校してもらい、面接さながらのシミュレーションを行うことにより、サロンと学生の親和性を向上させ、採用までの最良の流れを作ります。2016年3月卒業者の実績では、就職希望者32名全員が就職し、安定した就職活動の成果を出しました。本校の求人情報についてはWEBサイト内のTRSCジョブ.comをご覧下さい。

問い合わせ先・所在地・アクセス

 東京理容専修学校

〒101-0065 東京都千代田区西神田1-3-4
TEL:03-3293-9871 (FAX:03-3293-9873)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都千代田区西神田1-3-4 JR総武線「水道橋」駅東口から徒歩 5分
都営地下鉄・東京メトロ「神保町」駅から徒歩5分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内一式(願書及びパンフレット含む)
東京理容専修学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる