• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • (専)京都中央看護保健大学校

京都府認可/専修学校/京都

キョウトチュウオウカンゴホケンダイガッコウ

人々の“生命(いのち)”と“健康”と“生活(くらし)”を護る医療人を目指します!

本大学校で学ぶカリキュラムは「4年」で学習するカリキュラムです。手術室や集中治療室も体験できる充実した実習など、「プラス1年」の学びがあなたに「プラスα」の「看護力」をプレゼントします。

(専)京都中央看護保健大学校の特長

学校の特長1

4年教育の専門学校だからこそ、「わかる」「できる」を実感!

めざましく進歩する医療に対応できる知識と、確かな技術をもつスペシャリストが求められている医療現場。本大学校では、大学と同じ4年間のカリキュラムで知識を育み、病院と関係が深い専門学校のメリットを活かした臨地実習で高い技術を習得できます。看護師と保健師になるには、どちらも臨床現場で知識と技術を対象者に実践することが大切。そのためには、医療に対応できるスキルはもちろん、倫理的判断力も必要です。そこで、判断力・思考力を育てるPBLチュートリアル教育や、自己学習能力を高める小集団ゼミ学習を導入。実践的な教育システムでレベルアップを図り、自らが考え、行動できるプロフェッショナルを育成します。

学校の特長2

地域住民の生命と健康を護る“医療最前線”で臨地実習にチャレンジ!

「看護とは?」という疑問を解くカギは臨地実習の中にあります。学んだ知識と身につけた技術は実習の中で「活きた力」になるものです。実習では患者様と出会い、患者様を知ることから、看護の学習がスタート。病院と関係が深い専門学校のメリットを活かして、京都府下にある病院と保健所や保育所、介護老人福祉施設など多くの施設で実習に取り組めます。それぞれの施設で、患者様や利用者の方を担当させていただく中で、看護師として何ができるかを真剣に考え、少しでも病状が快方に向かうように看護を計画し、実践していきます。

学校の特長3

一定期間の勤務で返還免除制度など魅力いっぱいの奨学金制度の活用で学生生活も安心!

一般社団法人京都私立病院協会に加盟する会員病院が、学生に貸与する奨学金制度を設けています。奨学生になると、入学時納付金および4年間の授業料の一部から全額を奨学金として貸与されるとともに、卒業後その病院に就職し一定年数の勤務によって、奨学金が全額返還免除になる返還免除規定もあります。看護師寮を持つ病院であれば利用も可能で、学生の経済的な負担を軽減する奨学金制度です。現在、全学生中約70%の学生(2016年11月現在、233人)が奨学制度を利用して学習に取り組んでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

4年教育の専門学校だからこそ、「わかる」「できる」を実感!

めざましく進歩する医療に対応できる知識と、確かな技術をもつスペシャリストが求められている医療現場。本大学校では、大学と同じ4年間のカリキュラムで知識を育み、病院と関係が深い専門学校のメリットを活かした臨地実習で高い技術を習得できます。看護師と保健師になるには、どちらも臨床現場で知識と技術を対象者に実践することが大切。そのためには、医療に対応できるスキルはもちろん、倫理的判断力も必要です。そこで、判断力・思考力を育てるPBLチュートリアル教育や、自己学習能力を高める小集団ゼミ学習を導入。実践的な教育システムでレベルアップを図り、自らが考え、行動できるプロフェッショナルを育成します。

学校の特長2

地域住民の生命と健康を護る“医療最前線”で臨地実習にチャレンジ!

「看護とは?」という疑問を解くカギは臨地実習の中にあります。学んだ知識と身につけた技術は実習の中で「活きた力」になるものです。実習では患者様と出会い、患者様を知ることから、看護の学習がスタート。病院と関係が深い専門学校のメリットを活かして、京都府下にある病院と保健所や保育所、介護老人福祉施設など多くの施設で実習に取り組めます。それぞれの施設で、患者様や利用者の方を担当させていただく中で、看護師として何ができるかを真剣に考え、少しでも病状が快方に向かうように看護を計画し、実践していきます。

学校の特長3

一定期間の勤務で返還免除制度など魅力いっぱいの奨学金制度の活用で学生生活も安心!

一般社団法人京都私立病院協会に加盟する会員病院が、学生に貸与する奨学金制度を設けています。奨学生になると、入学時納付金および4年間の授業料の一部から全額を奨学金として貸与されるとともに、卒業後その病院に就職し一定年数の勤務によって、奨学金が全額返還免除になる返還免除規定もあります。看護師寮を持つ病院であれば利用も可能で、学生の経済的な負担を軽減する奨学金制度です。現在、全学生中約70%の学生(2016年11月現在、233人)が奨学制度を利用して学習に取り組んでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

4年教育の専門学校だからこそ、「わかる」「できる」を実感!

めざましく進歩する医療に対応できる知識と、確かな技術をもつスペシャリストが求められている医療現場。本大学校では、大学と同じ4年間のカリキュラムで知識を育み、病院と関係が深い専門学校のメリットを活かした臨地実習で高い技術を習得できます。看護師と保健師になるには、どちらも臨床現場で知識と技術を対象者に実践することが大切。そのためには、医療に対応できるスキルはもちろん、倫理的判断力も必要です。そこで、判断力・思考力を育てるPBLチュートリアル教育や、自己学習能力を高める小集団ゼミ学習を導入。実践的な教育システムでレベルアップを図り、自らが考え、行動できるプロフェッショナルを育成します。

学校の特長2

地域住民の生命と健康を護る“医療最前線”で臨地実習にチャレンジ!

「看護とは?」という疑問を解くカギは臨地実習の中にあります。学んだ知識と身につけた技術は実習の中で「活きた力」になるものです。実習では患者様と出会い、患者様を知ることから、看護の学習がスタート。病院と関係が深い専門学校のメリットを活かして、京都府下にある病院と保健所や保育所、介護老人福祉施設など多くの施設で実習に取り組めます。それぞれの施設で、患者様や利用者の方を担当させていただく中で、看護師として何ができるかを真剣に考え、少しでも病状が快方に向かうように看護を計画し、実践していきます。

学校の特長3

一定期間の勤務で返還免除制度など魅力いっぱいの奨学金制度の活用で学生生活も安心!

一般社団法人京都私立病院協会に加盟する会員病院が、学生に貸与する奨学金制度を設けています。奨学生になると、入学時納付金および4年間の授業料の一部から全額を奨学金として貸与されるとともに、卒業後その病院に就職し一定年数の勤務によって、奨学金が全額返還免除になる返還免除規定もあります。看護師寮を持つ病院であれば利用も可能で、学生の経済的な負担を軽減する奨学金制度です。現在、全学生中約70%の学生(2016年11月現在、233人)が奨学制度を利用して学習に取り組んでいます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

体験【コミュニケーション技法 ~信頼関係づくり~】

【イベント概要】 ・綺麗な校舎を案内します! ・看護学科について詳しく知ることができる! ・悩み事…

続きを見る

(専)京都中央看護保健大学校の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

看護学科

伊藤 加奈さん

勉強するたび、責任の重さを実感。だからこそ、やりがいも十分です

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】看護学科/136万8000円(入学金・運営協力金含む)、看護保健学科/152万4000円(入学金・運営協力金含む)
(※そのほか教材費・ユニフォーム代などが別途必要です)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数77名
就職希望者数77名
就職者数77名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

一般社団法人京都私立病院協会のサポートで就職も安心です!

本大学校では一般社団法人京都私立病院協会加盟病院が募集する奨学金制度が利用できます。この奨学金制度には、貸与する病院に就職し、一定期間の勤務による返還免除などの条件があり、多くの学生がこの奨学金を利用して就職しています。もちろん協会に加盟する病院以外の病院へも就職は可能。看護師募集要項の閲覧や就職相談窓口の利用などで最も輝くことができる場所を一緒に見つけます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

(専)京都中央看護保健大学校

〒601-8036 京都府京都市南区東九条松田町138-1
TEL:075-661-9999

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市南区東九条松田町138-1 「十条(京都府・近鉄線)」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内書一式(学校案内・募集要項)
(専)京都中央看護保健大学校(専修学校/京都)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる