• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 山形
  • 東北公益文科大学
  • 奨学金

【給付型】海外短期語学留学奨学助成制度(全学部共通)

対象
語学や資質の向上を目的とした留学を行う学生
給付額
語学の成績に応じて大学が費用の一部を助成

【給付型】給付型奨学生制度(全学部共通)

対象
一般選抜(A日程)の受験者のうち、下記のすべての条件を満たし、出願時に給付型奨学生制度にエントリーした者。
(1)成績優秀で勉学意欲があり、何事に対してもチャレンジスピリットを持っている者
(2)経済的支援を必要とする者(日本学生支援機構第一種奨学金の家計基準を満たす者)。
給付額
A給付:年額96万円(月額8万円)
B給付:年額72万円(月額6万円)
C給付:年額48万円(月額4万円)
人数
5名以内
備考
・給付期間:原則として在学中の4年間
ただし、年度ごとに学業成績をもとにした継続のための審査を行います。
・給付型奨学生となった場合、入学手続完了後の入学辞退はできません。
・一般選抜(A日程)では、「給付型奨学生制度」と「特待生制度」に同時採用される場合もあります。

【給付型】優秀学生奨学金(全学部共通)

対象
1年生~3年生
学業成績が優秀で奨学生としてふさわしい学生
給付額
1人あたり10万円
人数
各学年から1名

【減免型】スポーツ特待生制度(全学部共通)

対象
次のすべての条件を満たす者
・本学強化指定部(硬式野球部、女子サッカー部、女子バレーボール部、男子バレーボール部のいずれか)に4年間所属することができる者
・入学後は所属する部活動及び勉学に意欲的に取り組める者
・現在所属している部活動またはクラブ等において高い実力、実績があり、本学強化指定部監督の推薦を得た者
減免額
S特待:入学金27万円、年間授業料65万円、年間施設整備費20万円
A特待:年間授業料32.5万円及び年間施設整備費20万円
B特待:年間授業料32.5万円及び年間施設整備費10万円
C特待:年間授業料32.5万円
D特待:入学金27万円
特待期間:原則として在学中の4年間を対象とします。ただし、年度ごとに継続のための審査を行います。
人数
若干名

【減免型】学費全額免除奨学生制度(全学部共通)

対象
○一般選抜(A日程)と大学入学共通テスト利用選抜(A日程)に同時出願した者
○一般選抜(B日程)と大学入学共通テスト利用選抜(B日程)に同時出願した者
減免額
入学金27万円(初年度のみ)、授業料65万円(年額)、施設整備費20万円(年額)を全額免除
※原則として4年間。ただし、年度ごとに学業成績をもとにした継続のための審査を行います。
人数
○一般選抜(A日程)+大学入学共通テスト利用選抜(A日程)・公益学部公益学科:4名以内
○一般選抜(B日程)+大学入学共通テスト利用選抜(B日程)・公益学部公益学科:2名以内
備考
※入学手続時に保険料4,660円(4年分)及び保護者会費5,000円(半期分)の納入が必要です。

【減免型】兄弟・姉妹授業料等減免制度(全学部共通)

対象
世帯・家計を一とする兄弟・姉妹が同一期間に本学在学生となる場合
減免額
後に入学した者の年間授業料の半額(325,000円)を減額
減免適用期間は1年間となるため、兄弟・姉妹のどちらかが卒業(または退学)するまで毎年申請する必要があります。
備考
※3名以上在学している場合は、最後に入学した1名の授業料を減免します。
※兄弟・姉妹のどちらかに本学独自の奨学制度が適用されている場合は対象となりません。

【減免型】兄弟・姉妹入学時の寮費減免(全学部共通)

対象
世帯・家計を一とする兄弟・姉妹が、同一期間に本学ドミトリー(学生研修寮)に入寮する場合
減免額
寮費の半額を減免(光熱水費は除きます。)

【減免型】減免型奨学生制度(全学部共通)

対象
総合型選抜
学校推薦型選抜(全日程)
大学入学共通テスト利用選抜(A日程)
大学入学共通テスト利用選抜(B日程)
上記の入学試験の受験者のうち、経済的支援を必要とする者(日本学生支援機構第一種奨学金の家計基準を満たす者)で、出願時に減免型奨学生制度にエントリーした者。
減免額
年間施設整備費20万円全額免除
減免期間:原則として4年間。ただし、年度ごとに学業成績をもとにした継続のための審査を行います。
人数
総合型選抜:若干名
学校推薦型選抜(全日程):各若干名
大学入学共通テスト利用選抜(A日程):5名以内
大学入学共通テスト利用選抜(B日程):若干名

【減免型】修学支援新制度(全学部共通)

対象
支援対象校に入学した新入生や在学生
備考
日本学生支援機構が実施する給付型奨学金の支給や、授業料および入学金の減免措置が行われています。

【減免型】特待生制度(全学部共通)

対象
対象入試区分の受験者全員
ギャップイヤー選抜
指定校制推薦選抜
一般選抜(A日程)
一般選抜(B日程)
大学入学共通テスト利用選抜(A日程)
大学入学共通テスト利用選抜(B日程)
減免額
年間授業料32.5万円および年間施設整備費10万円を減免
特待期間:原則として4年間。ただし、年度ごとに学業成績をもとにした継続のための審査を行います。
備考
※入試区分・募集人員
ギャップイヤー選抜:若干名
指定校制推薦選抜:3名以内
一般選抜(A日程):10名以内
一般選抜(B日程):5名以内
大学入学共通テスト利用選抜(A日程):5名以内
大学入学共通テスト利用選抜(B日程):3名以内
※一般選抜(A日程)では、「給付型奨学生制度」と「特待生制度」に同時採用される場合もあります。

【減免型】入学金免除制度(全学部共通)

対象
・指定校制推薦選抜及び社会人選抜は合格者全員
・編入学選抜(全日程)は本学が指定する短期大学または高等専門学校からの合格者
入試区分:
指定校制推薦選抜
社会人選抜
編入学選抜(全日程)
減免額
入学金270,000円を全額免除
免除期間:入学初年度のみ
備考
指定校制推薦選抜では「特待生制度」と同時に採用される場合もあります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急・応急採用(全学部共通)

対象
災害により家計が急変したことにより、日本学生支援機構の緊急・応急採用奨学金を希望される場合、また、災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害にあった世帯の学生並びに同地域に勤務し、勤務先が被災した世帯の学生で同等の災害にあったもの

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的に修学が困難である優れた学生
学力基準
1学年:高等学校等最終2か年の評定平均値が3.5以上
2学年以降:修得科目の成績が上位3分の1以内
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
54,000円または、30,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
修業年限の修了月まで
ただし、年度ごとの手続きが必要です。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的に修学が困難である優れた学生
学力基準
1学年:高等学校等最終2か年の評定平均値が3.5以上
2学年以降:修得科目の成績が上位3分の1以内
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
64,000円または、30,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
修業年限の修了月まで
ただし、年度ごとの手続きが必要です。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的に修学が困難である優れた学生
学力基準
1学年:出身学校における成績が原則として平均水準
2学年以降:修得科目の成績が原則として平均水準以上
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
30,000・50,000・80,000・100,000・120,000円から1種類を選択できます。
利子
利子
貸与期間
修業年限の修了月まで
ただし、年度ごとの手続きが必要です。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(全学部共通)

対象
新入生
貸与(総額)
100,000・200,000・300,000・400,000・500,000円
利子
利子

東北公益文科大学卒業生への奨学金返還支援制度

学費(初年度納入金)
東北公益文科大学/奨学金
RECRUIT