• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 四国医療専門学校

香川県認可/専修学校/香川

シコクイリョウセンモンガッコウ

四国医療専門学校の風景

患者・スポーツ選手を医療で支える。伝統&現代医学の学科を備えた総合医療専門学校

大学併修制度で学士の学位を持つ看護師・理学療法士・作業療法士をめざす。スポーツ分野に強い鍼灸師・柔道整復師になる。

四国医療専門学校の特長

四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われている「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ
四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われている「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ
四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われている「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ

四国医療専門学校のオープンキャンパスに行ってみよう!

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科 オープンキャンパス2018の詳細

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科 オープンキャンパス2018

鍼灸マッサージ学科...

オープンキャンパスは、あなたの「もっと知りたい」を叶えるチャンス! 希望の日時を選んで参加しよう! …

続きを見る

柔道整復学科 オープンキャンパス2018の詳細

柔道整復学科 オープンキャンパス2018

柔道整復学科(昼間部)...

オープンキャンパスは、あなたの「もっと知りたい」を叶えるチャンス! 希望の日時を選んで参加しよう! …

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

四国医療専門学校からのメッセージ

2018年度よりAO特待生選抜入試が始まります!!
試験日は9/9(日)です。
クラス等でリーダーシップを発揮できる成績優秀者に対して、特待生として、下記の金額を支給いたします。
◎特待A 年間50万円×修業年限分支給
◎特待B 年間25万円×修業年限分支給
◎特待C 年間5万円×修業年限分支給
選考日、出願資格など、詳しくは、募集要項をご参照ください。

(5/10更新)

四国医療専門学校の学部・学科・コース

四国医療専門学校の学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】■鍼灸マッサージ学科/合計213万円(入学金75万円含む) ■鍼灸学科・柔道整復学科/(1部)合計132万円(入学金30万円含む)/(2部)合計120万円(入学金30万円含む) ■理学療法学科・作業療法学科/合計149万円(入学金30万円含む) ■看護学科/合計100万円(入学金15万円含む) ※別途、九州保健福祉大学通信教育部との併修費用約19万円 ■スポーツ医療学科/合計95万円(入学金15万円含む)

四国医療専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数192名
就職希望者数166名
就職者数160名
就職率96.4%(就職者数/就職希望者数)
進学者数6名

就職支援

高い就職率は即戦力の証!就職・開業のサポート体制も充実

文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定(鍼灸マッサージ学科、鍼灸学科1部・2部、理学療法学科、作業療法学科、看護学科)されており、それぞれの業界団体や就職先となる医療機関と連携し、業界のニーズを反映したカリキュラムを構築しています。そして、教職員が一丸となって就職・開業をサポートします。就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方など、個人の希望に沿った就職支援を行っています。鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科は施術所への就職が多いため、施術所の採用担当者を学校に招き、職場説明会も開催しています。

四国医療専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1
TEL:0877-41-2323

所在地 アクセス 地図・路線案内
香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1 「宇多津」駅から徒歩 約5分

地図

 

路線案内

四国医療専門学校のブログ・インフォ

  • 2018年11月14日 09:13 BLOG

    医療オリンピックC-1決勝大会 出場者の壮行会と 入賞者の表彰式が行われました 最初に、 中讃地区女子柔道大会で 第3位になった 柔道整復学科1部3年の 北川さんの表彰が行われました 次に医療オリンピックC-1四国地区予選 で入賞した 柔道整復学科1部1年の 白石さん、高崎さん、岩澤さん の表彰を行いました 四国地区予選で優勝した 岩澤さんは、 11月18日に東京で実施される 第16回医療オリンピックC-1包帯王決勝大会 に出場します 続いて、大麻学校長から、 「道場には、 嘉納治五郎先生の書【精力善用】 の額を飾っております。 嘉納治五郎は、 柔道の創始者として有名ですが、 日本オリンピックの父でもあります。 オリンピックは参加することに意義がありますが、 参加する限りは何事も精一杯頑張ってください。」 と挨拶がありました 前年度出場の 柔道整復学科1部3年の 松島さんから、 「大会では心は熱く、頭は冷静に」 と応援エールが送られました 決勝大会に出場する岩澤さんが、 「優勝を皆さんに報告します」 と決意表明しました 岩澤さんの健闘を祈願して、 みんなで万歳三唱をしました。 最後に、大麻学校長を囲んで 記念撮影を行い、閉会しました 来年も表彰式が行えるように、 学生のみなさん何事も 精一杯がんばりましょう

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-3054.html

  • 2018年11月11日 16:49 BLOG

    今回の鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科の スポーツ現場実習は、 高松市総合体育館での 「香川ファイブアローズ」 の試合に同行させていただきました 香川ファイブアローズは Bリーグ(ジャパンプロバスケットリーグ) に所属する 香川県のプロバスケットボールチームです まず、試合前のチームトレーナーによる 選手達のコンディショニングチェックや ストレッチ、体のケアなどを 見学させていただき、 学生達も質問するなど積極的に参加していました   目の前にした プロバスケットボールの選手は体が大きく、 テーピングの消費量や体に合わせての ストレッチの仕方などは想像を超えるものでした そして、選手達のウォーミングアップを見学し、 試合を観戦しました   全員、実際に目の前で プロバスケットボールの試合を観るのは初めてで、 迫力に興奮しながらも 選手達の身体の使い方やベンチの動きなどを観察し、 こまめにメモしていました 試合は残念ながら負けてしまいましたが、 貴重な実習で学生達には 良い刺激になったと思います   今回の経験を活かし、 香川県のスポーツ界を 鍼灸マッサージで盛り上げていきましょう   実習に協力してくださった 「香川ファイブアローズ」選手・スタッフ関係者様、 ありがとうございました   応援しています頑張ってください

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-3049.html

  • 2018年11月04日 14:30 BLOG

    サンメッセ香川にて行われた 小・中学生対象の職業体験イベントに 四国医療専門学校も出店しました   全体の参加者は 約1500名(参加チーム450組)でした 内容は、子供さんと親御さんが 人生ゲームを楽しみながら 職業を体験するイベントです。   本校は、学校に入学した設定で 仮想通貨を子供さんが支払い、 研修をうけてもらうブースでした   ルーレットを回し 本校のマスを訪れた子供さんは約350名、 年齢は4歳から~中学1年生と 大変幅広い子供たちが来てくれました なりたい職業を聞くと、 『ウルトラマン』『アナウンサー』 『消防士』 『フライトドクター』 『看護師』『パティシエ』『作家』‥‥     時代を反映する職業?『ユーチューバ―』等、 様々な夢を教えてくれました   様々な職業がある中で、医療に関する 「看護師」「理学療法士、作業療法士」 「柔道整復師」「鍼灸師、鍼灸マッサージ師」 「スポーツトレーナー」 の仕事を簡単に説明しました   直接子供たちに職種名をお伝えできたことは 良かったと思いました また、理学療法学科の卒業生も 子供さんを連れて来場してくれており、 繋がりを感じました   医療に限らず、 様々な職業に触れることは 子供たちの将来の選択肢を 増やすことになります   このイベントは、 将来、医療、福祉の 担い手になってもらえるように、 人材育成も兼ねた 香川で初の試みだそうです   本校の強みを活かせる企画に これからもどんどん 参画・協力したいと思います

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-3046.html

  • 2018年11月04日 14:04 BLOG

    柔道整復学科3年生の 「認定実技審査」 が行われました   これは学生達の技術が 一定水準に達しているか を評価してもらうため、 他校の先生が審査員となって行われます。 この試験、非常に緊張します   なぜなら、審査員の先生2名の前で、 1人で実技を行うのです   実技試験の内容は 柔道実技、 柔道整復師の業務内の 怪我に対する整復、固定 の3つでそれぞれ評価されます   しかも、試験内容は その場で抽選によって決定します。   おまけに5分という制限時間付   整復の実技が終わると、 最後は口頭試問もあるんです 2年生も当日は患者役として、 この試験のお手伝いに来れくれましたが、 いつもは冷静な先輩がそわそわし、 手が震えている姿を目の当たりにし、 こちらも試験の雰囲気にのまれていました 3年生のみなさん、お疲れ様でした

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-3045.html

  • 2018年11月03日 11:45 BLOG

    いいお産の日イベント (主催:香川県助産師会)に 鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科の 学生と教員が参加しました   11月3日は「いいお産の日」と呼ばれ、 毎年香川県助産師会が 子育て、出産に関するイベント を開催していますが、 このイベントに香川県鍼灸師会も協力しています このようなイベントに参加することで、 鍼灸の啓蒙や他業種連携の重要性を 学んでもらいたいということで、 本校教員と学生も このイベントのお手伝いをしました   会場となった高松テルサでは、 「小児鍼ってなに?」 「スキンタッチとは?」 「うちの子はアレルギーが・・・」 こんな素朴な質問や、 赤ちゃんの体質相談に対応する 先輩鍼灸師の姿を目の当たりにし、 学校では体験できない学びがありました 東洋医学のコーナーには 助産師や助産師を目指す 大学や専門学校の学生も興味津々   助産師を目指す 本校看護学科卒業生、 来春から本校で 鍼灸を学ぶ予定の助産師さん、 日ごろから鍼灸で 体のケアを行っている助産師さんにも お立ち寄りいただき 交流することもできました また空いた時間には 佐々木会長を始め 香川県鍼灸師会の先生方からも 実技指導をいただき、 勉強だけでなく、交流を深める機会にも このような学びと出会いの場を いただきました香川県鍼灸師会の先生方、 本当にありがとうございました

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-3042.html

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット・募集要項等
四国医療専門学校(専修学校/香川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる