• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 四国医療専門学校

香川県認可/専修学校/香川

シコクイリョウセンモンガッコウ

四国医療専門学校の風景

患者・スポーツ選手を医療で支える。伝統&現代医学の学科を備えた総合医療専門学校

大学併修制度で学士の学位を持つ看護師・理学療法士・作業療法士をめざす。スポーツ分野に強い鍼灸師・柔道整復師になる。

四国医療専門学校の特長

四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われている「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ
四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われている「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ
四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われている「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科 オープンキャンパス2018の詳細

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科 オープンキャンパス2018

オープンキャンパスは、あなたの「もっと知りたい」を叶えるチャンス! 希望の日時を選んで参加しよう! …

続きを見る

柔道整復学科 オープンキャンパス2018の詳細

柔道整復学科 オープンキャンパス2018

オープンキャンパスは、あなたの「もっと知りたい」を叶えるチャンス! 希望の日時を選んで参加しよう! …

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

四国医療専門学校からのメッセージ

2018年度よりAO特待生選抜入試が始まります!!
試験日は9/9(日)です。
クラス等でリーダーシップを発揮できる成績優秀者に対して、特待生として、下記の金額を支給いたします。
◎特待A 年間50万円×修業年限分支給
◎特待B 年間25万円×修業年限分支給
◎特待C 年間5万円×修業年限分支給
選考日、出願資格など、詳しくは、募集要項をご参照ください。

(5/10更新)

四国医療専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】■鍼灸マッサージ学科/合計213万円(入学金75万円含む) ■鍼灸学科・柔道整復学科/(1部)合計132万円(入学金30万円含む)/(2部)合計120万円(入学金30万円含む) ■理学療法学科・作業療法学科/合計149万円(入学金30万円含む) ■看護学科/合計100万円(入学金15万円含む) ※別途、九州保健福祉大学通信教育部との併修費用約19万円 ■スポーツ医療学科/合計95万円(入学金15万円含む)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数192名
就職希望者数166名
就職者数160名
就職率96.4%(就職者数/就職希望者数)
進学者数6名

就職支援

高い就職率は即戦力の証!就職・開業のサポート体制も充実

文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定(鍼灸マッサージ学科、鍼灸学科1部・2部、理学療法学科、作業療法学科、看護学科)されており、それぞれの業界団体や就職先となる医療機関と連携し、業界のニーズを反映したカリキュラムを構築しています。そして、教職員が一丸となって就職・開業をサポートします。就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方など、個人の希望に沿った就職支援を行っています。鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科は施術所への就職が多いため、施術所の採用担当者を学校に招き、職場説明会も開催しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1
TEL:0877-41-2323

所在地 アクセス 地図・路線案内
香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1 「宇多津」駅から徒歩 約5分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月08日 11:11 BLOG

    今年度も、 理学療法学科・ 作業療法学科の3年生は 福祉住環境コーディネーター2級 の検定試験を受験しました   今年の会場は、 高松商工会議所でした   試験直前まで勉強をしている人や、 友達同士確認をおこなう人、 それぞれ資格試験合格に向け、 ラストスパートです 試験会場独特の緊張感にも負けず、 仲間たちとともに試験に挑みます 「福祉住環境コーディネーター」は、 障がいや加齢によって 日常生活・動作が行いにくくなった人が、 より安楽な生活を過ごしやすいように、 住宅改修や福祉用具の提案、 アドバイスをする仕事です     理学療法士・作業療法士にとって、 この「福祉住環境コーディネーター」の 知識や技術は必要不可欠です   理学療法士・作業療法士を 目指す彼らにとって、 住環境学を学び、 資格試験にチャレンジしたことを 将来、患者様に活かせられるように 期待しています

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-2962.html

  • 2018年06月24日 16:16 BLOG

    鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科では、 プロフェッショナル教育の一環として、 香川県鍼灸師会が主催する 生涯学習への参加を促し、 先輩鍼灸師とともに学び研鑽する 習慣・態度を身につけるようにしています 一般の方には 容易に理解できない職業に従事する 専門職(プロフェッション)には、 高い職業倫理として、 公益性、道徳性、専門性が求められますが、 その中の専門性を深めるためには、 生涯学習に参加し 常に自分を高めようとする姿勢が 大事になってきます。 この日は 「コミュニケーションが困難な方への鍼灸施術」、 「小児鍼、スキンタッチの実技」と題し、 香川県鍼灸師会の先生方のご協力のもと、 普段の授業とはまた違った視点で 新しい見識と技術を修得する機会になりました。   参加した39名の学生も 先生の講義内容や実技内容を しっかりメモしていましたね 講師の 増田浩一先生、 大塚安混先生 大変有意義なご講義 ありがとうございました   学んだ知識や技術は、 早速今月末に開催される 学園祭の親子スキンタッチ教室や、 障がい者スポーツにおける現場実習で 活かされることでしょう

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-2953.html

  • 2018年06月17日 13:01 BLOG

    職場説明会が 2号館にて開催されました   今回も県内だけでなく、 中四国および関西・九州地方、 さらには遠く関東地方から 多くの事業所の方々に ご参加いただきました   例年同様、学生が 各ブースを訪問する形式 で行われましたが、 100名以上の参加者のため 会場は活気につつまれました 学生が希望するブースを 決定したうえで訪問する形式は 昨年同様ですが、 今年は事業所の方から ご提出いただいた資料を 学生が事前に目を通してから 臨んでいる分、 いつも以上に質問内容に力が入ります また多くの本校卒業生が 現場で活躍される一員として 参加してくださいました   身近な先輩の生の声を聞き、 進路についてより一層の意識を 高めてくれる良い機会となりました 今年度も多くの方々から お申込み・ご参加いただきましたこと、 教員一同心より御礼申し上げます。   ありがとうございました

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-2949.html

  • 2018年06月11日 10:50 BLOG

    平成17年度卒業生の 吉崎正嗣さんをお迎えして、 鍼灸マッサージ学科3年生を対象に マッサージ実技の特別授業 が行われました 吉崎さんは卒業後、 Jリーグの複数のクラブに スポーツトレーナーとして勤務し、 日本サッカーの最前線で 選手たちのパフォーマンスを 支えてこられました   また2013年からはドイツに渡り、 デュッセルドルフの地で、 欧州で奮闘するアスリートたちの戦いを 心身ともにサポートされてきました   90分という限られた時間の中、 吉崎さんは惜しみなく、 たくさんのマッサージを 見せてくださいました。   手技はリズミカルでとても美しく、 楽器を弾いているかのようにも見えました   「身体のケアは心のケア」 「良いトレーナーは、身体だけでなく心にも触れる」 という吉崎さん・・・、 愛とパワーがミックスされた、 なんとも気持ちの良いマッサージです 施術者は常に マッサージする部位の正面に入る・・・、 体を上手く使った手技は、 指の当たりも柔らかく、 強弱も自由自在   手や指は広く当て、 面で筋肉をとらえ大きく動かし、 筋肉の動きを引き出していきます。   また、指の角度や手の当たる部位、 リズムも変えて、 よい刺激を脳に入れていきます 学生の皆さんも 吉崎さんのマッサージを受けて、 姿勢や手指の当て方、 圧のかけ方など、 手とり足とりで 丁寧にご指導いただきました プロのマッサージ師に求められることは、 ただ単に身体を揉みほぐし、 コンディションを整えることだけではありません。   まず 安心感を与え、 緊張感や疲労感から 心身を開放させてあげること が大切です 腕の良さという 技術的な要素もさることながら、 お客さまが何を考え、 どんなストレスやプレッシャーを 抱えているのかを読み取る 洞察力と人間的な温かみと包容力 が必要となります   海外でも経験を積んだ 吉崎さんはおっしゃいます。 「日本のマッサージの技術は素晴らしい、 本当に優れている」と。   いつからか、 この技術を世界に広めたいと思うようになり、 次はアメリカに行かれるそうです。   「アメリカ」これは大きな挑戦ですが、 これまで準備を重ねてこられていますし、 吉崎さんなら絶対に やり遂げてくださることと信じています 四国医療専門学校から世界へ。 吉崎さん 大きな夢を  ぜひ叶えてください 私たちも力になりたいです

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-2944.html

  • 2018年06月06日 09:47 BLOG

    放送大学大学院 文化科学研究科 生活健康科学 教授である 山内豊明先生に 2年生、3年生を対象に 「臨地実習に活かせるフィジカルアセスメント」 の講義を していただきました 3年生は2回目の受講となり、 前回は、 「呼吸器・循環器系のフィジカルアセスメント」 を学びました。   今回は、 「中枢神経系・感覚器系・運動器系のフィジカルアセスメント」 の講義をしていただきました 中枢神経系・感覚器系・運動器系に 何らかの問題がある患者様は、 日常生活が困難となることが多くなります。   生活を支える援助をしてほしいこと、 そのために必要な情報を得る 観察力や判断力を身につけてほしい とお話しして下さいました。   また測定した結果の数値だけを視るのではなく、 自分の五感を使って 患者様の状態を観察することの重要性 も伝えてくれました 山内先生の講義は、 看護場面をイメージできるように 日常生活の出来事を例える 分かりやすい説明で、 時折、学生から笑い声があがるなど、 楽しく学べる時間となりました   学びを深めることができたこと、 これから始まる臨地実習に 活かしていきたいと お礼の言葉を述べました

    http://www.459.ac.jp/news/year2018/entry-2943.html

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット・募集要項等
四国医療専門学校(専修学校/香川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる