• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 香川
  • 四国医療専門学校

香川県認可/専修学校/香川

シコクイリョウセンモンガッコウ

四国医療専門学校の風景

患者・スポーツ選手を医療で支える。伝統&現代医学の学科を備えた総合医療専門学校

大学併修制度で学士の学位を持つ看護師・理学療法士・作業療法士をめざす。スポーツ分野に強い鍼灸師・柔道整復師になる。

四国医療専門学校の特長

四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われる「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ
四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われる「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ
四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」や「アスレティックトレーナー」の資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られ、スポーツ医療学科は四国唯一の「日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー」の免除適応コース認定校です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われる「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約5分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

右へ
左へ

四国医療専門学校の学部・学科・コース

四国医療専門学校のオープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

この学校のオープンキャンパス情報を見る

イベント

すべて見る

四国医療専門学校の学費(初年度納入金)

【2021年度納入金】■鍼灸マッサージ学科/合計213万円(入学金75万円含む) ■鍼灸学科・柔道整復学科/(1部)合計132万円(入学金30万円含む)/(2部)合計120万円(入学金30万円含む) ■理学療法学科・作業療法学科/合計149万円(入学金30万円含む) ■看護学科/合計100万円(入学金15万円含む) ※別途、九州保健福祉大学通信教育部との併修費用として年額約19万円 ■スポーツ医療学科/合計95万円(入学金15万円含む)

四国医療専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2019年3月卒業生実績)

卒業者数185名
就職希望者数156名
就職者数153名
就職率98.1%(就職者数/就職希望者数)
進学者数12名
※卒業後、他の学科に在籍中の者は、就職希望者数・就職者数・進学者数に含んでいません。

就職支援

高い就職率は即戦力の証!就職・開業のサポート体制も充実

文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定(鍼灸マッサージ学科、鍼灸学科1部・2部、理学療法学科、作業療法学科、看護学科)されており、それぞれの業界団体や就職先となる医療機関と連携し、業界のニーズを反映したカリキュラムを構築しています。そして、教職員が一丸となって就職・開業をサポートします。就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方など、個人の希望に沿った就職支援を行っています。鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科は施術所への就職が多いため、施術所の採用担当者を学校に招き、職場説明会も開催しています。

四国医療専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1
TEL:0877-41-2323

所在地 アクセス 地図・路線案内
香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1 「宇多津」駅から徒歩 約5分

地図

 

路線案内

四国医療専門学校のブログ・インフォ

  • 2020年03月02日 11:51 BLOG

    理学療法学科・作業療法学科の卒業記念講演が行われました 講師に、当校の作業療法学科2期生で現在、島根大学医学部附属病院 作業療法士の森脇繁登先生を迎え、「想像を創造する」~先輩セラピストの選択~というテーマで講演をしていただきました 森脇先生は、神経・筋疾患患者に対するリハビリテーション分野で全国的にご活躍されています また、医学博士の称号も取得されており、世界に研究成果を発信されています 今回の卒業記念講演は、卒業生のみを対象とした講演とさせていただきました できれば、森脇先生の講演を在校生にも聞いてもらい、刺激を受けてもらいたかったです 今年は致し方ありません・・・・。 森脇先生の学生時代の恩師(担任)である松本先生から、森脇先生のご紹介し講演がスタートしました “想像を創造する”ためには、日々の臨床を大事にすること、患者様のニーズに寄り添うこと、最新の知見に精通し見識を高め続けていくこと、またそれを今後の作業療法士養成のため生かしていくことの重要性について、森脇先生が今まで歩んで来られた足跡を振り返りながら、熱く語ってくださいました また、その中で訪れたセラピストの選択・出会いについても語っていただきました 作業療法士として、常に向上心を持って色々なことにチャレンジしている先輩セラピストのお話は、これから社会に出ていく卒業生にとって、とても良い刺激になったと思います “想像を創造できるセラピスト”となり、世界と戦える理学療法士・作業療法士になっていただきたいと思っています

    http://www.459.ac.jp/news/year2019/entry-3339.html

  • 2020年02月23日 13:33 BLOG

    宇夫階神社に理学療法士・作業療法士国家試験の合格祈願に行ってきました 神主様の御祈祷の後、石川学校長より激励の言葉をいただきました 学生たち一人ひとり、「国家試験合格」を強く誓いました もちろん私達教職員も強く・強く誓いました 学生たちは、この数か月の間、個人学習はもちろん、グループで全員合格を目指して勉強してきました 努力の量だけは、どの養成校の学生達にも負けていないはず それぐらい時間をかけて勉強してきました そして、国家試験は、2月23日(日)に高松大学(理学療法士)、穴吹医療大学校(作業療法士)でそれぞれ実施されました 当日は先生方もエールを送りに駆けつけてくれました 学生たちは、努力は必ず報われると信じて、自信を持って試験に立ち向かいました 全員無事に国家試験を終えることができました 合格発表は3月23日(月) 教職員一同全員合格を願っております

    http://www.459.ac.jp/news/year2019/entry-3331.html

  • 2020年02月19日 12:38 BLOG

    香川大学医学部付属病院看護師 川田通子先生を講師に迎え、「HIV感染者/エイズ患者の地域医療 将来、地域医療を支える皆さんに知ってほしいこと」をテーマに、卒業記念講演会を開催しました 卒業生45名に加え3年生・2年生も一緒に、「卒業後、地域医療を支える看護師になること」についてHIV看護の側面から考えました 講演では、エイズ治療中核拠点病院としての香川大学医学部病院の役割、地域の病院における看護師の役割など具体的に教えていただきました 特に「HIVウイルスが免疫を司るCD4陽性T細胞に侵入し、細胞を破壊する」という仕組みについて、川田先生お手製の模型やボールで細胞やウイルスを示した解説に、学生は身を乗り出し熱心に聴講していました また、地域包括的支援として大切な社会保障制度や薬物治療の支援、HIV看護における他職種とのチームでの取組み(他職種連携)、感染症予防対策における一般感染症と同様なスタンダードプリコーション(標準予防策)の徹底など、4月からの具体的な看護業務を再認識することができました そして、何よりもHIV看護で大切な患者さんに対するプライバシーや心理面に対する配慮、家族やパートナーの支援など、HIVを慢性疾患としてとらえて在宅療養を地域で支える重要性を知ることができ、「HIV患者さんやパートナー、そしてご家族の普通の暮らしをまもることのできる看護師になってもらいたい」という、川田先生の熱く・優しい心が伝わる貴重な講演会でした

    http://www.459.ac.jp/news/year2019/entry-3330.html

  • 2020年02月19日 12:33 BLOG

    今年も宇夫階神社に「国家試験合格祈願」へ行って参りました 先日までの強風はどこへやら 絶好のお参り日和となりました 2月に入り登校日がほとんどなかった3年生のみなさん 久々にお会いしましたが、緊張の面持ちの中にもリラックスした雰囲気 お元気そうで何よりです 「人事を尽くして天命を待つ」 最後は石川学校長からのお言葉で、みなさんの気持ちもより一層引き締まった様子 今週末の国家試験本番へ向けて、ラストスパート 体調管理にはくれぐれも注意して、お過ごしくださいね 教員一同、全員の合格を心よりお祈りしております

    http://www.459.ac.jp/news/year2019/entry-3324.html

  • 2020年02月16日 09:37 BLOG

    看護学科4年生45名が第109回看護師国家試験を受験しました 朝6時30分に学校に集合して、学科長から激励のお言葉をいただき、いざ出発 応援に来てくれた先生に見送られ、心穏やかに会場に向かうことができました バスの中も、笑顔のある程よい緊張で、互いに問題を出し合うなど、良い時間を過ごしていました 入場するぎりぎりまで、暗記カードなどを開き、学習する姿がありました よく頑張りました 3月19日の合格発表を待つのみです

    http://www.459.ac.jp/news/year2019/entry-3322.html

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット・募集要項等
四国医療専門学校(専修学校/香川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路