• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 香川
  • 四国医療専門学校

四国医療専門学校で学んでみませんか?

四国医療専門学校の風景

東洋医学・西洋医学の両分野の学科を併せ持つ総合医療専門学校

大学併修制度で学士の学位を持つ看護師・理学療法士・作業療法士をめざす。将来開業できるあん摩マッサージ師・はり師・きゅう師・柔道整復師になる。

四国医療専門学校はこんな学校です

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

四国医療専門学校の特長1

「あん摩マッサージ指圧師」など数多くの資格取得が可能!

鍼灸マッサージ学科は全国でも数少ない「あん摩マッサージ指圧師」の受験資格が得られる学科です。全学科、将来の目標にリンクした資格取得はもちろん、現場で活躍できる知識・技術を修得するため、充実した学習環境を用意。「職業実践専門課程」に認定された学科をはじめ、各業界団体や就職先となる医療機関と連携して実践的な授業を行い、医療・福祉・スポーツのあらゆるシーンで活躍できる能力を育成します。さらに学科の枠を超えて行われる「学びの交流」など、専門性を高めながら幅広い知識が身につけられるよう、総合的に学習を進めます。

就職に強い

四国医療専門学校の特長2

教職員が連携して就職・開業をサポート

単に就職先を斡旋するだけでなく、全国各地から寄せられる求人の中からより良い医療機関へ就職できるよう、教職員が連携して全力でサポート!教育理念である『自律・信頼・貢献』を実践できるよう、基礎の段階から最高の学びを伝授するとともに、就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方をはじめ、個人の希望に沿った就職支援も行っています。施術所への就職が多い鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科の学生には、施術所採用担当者を学校に招き、職場説明会も実施しています。

寮などの学生サービスが充実

四国医療専門学校の特長3

寮・駐車場・食堂・コンビニ完備!在校生・卒業生の別学科進学は、最大95万9000円免除

本校は駅から徒歩約7分とアクセス良好なうえ、校舎に隣接した約250台収容可能な駐車場も完備しており、自動車通学も可能。学生生活をサポートする3つの学生寮(ワンルームタイプ147室)も学校近くにあり、バス・トイレ・キッチンはもちろん、家具や家電製品も備え付けられ家賃もリーズナブル!遠方からの入学者も安心して一人暮らしを始めることができます。また、学校内には食堂やコンビニを備えた学生ホールも設置し、学生生活をサポート。さらに、本校在校生や卒業生が別の学科へ進学の場合に必要な費用が最大で95万9000円免除されるなど学生の学ぶ意欲を学費面からもサポートしています。

四国医療専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
四国医療専門学校の学部学科、コース紹介

鍼灸マッサージ学科

(定員数:30人)

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の3つの国家資格取得と心技一体の臨床能力の修得をめざす。鍼灸学科併設。

鍼灸学科(昼間部)

(定員数:30人)

鍼灸学科(夜間部)

(定員数:30人)

柔道整復学科(昼間部)

(定員数:30人)

独立開業もめざせる資格取得に向け、3年間で柔道整復術だけでなく「幅広いスキル」「礼節の心」も身につける。

柔道整復学科(夜間部)

(定員数:30人)

理学療法学科

(定員数:36人)

4年間で豊富な「知識」、確かな「技術」、豊かな「人間性」を兼ね備えた、即戦力となれるスペシャリストをめざす。

作業療法学科

(定員数:30人)

患者や家族の日常生活をサポートし地域医療を支えることができる、時代の求める作業療法士をめざす。

看護学科

(定員数:75人)

4年間で、心理・福祉に強い、一人ひとりの身体と心両方を癒せる“大学卒業の”看護師をめざす。

四国医療専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2020年3月卒業生実績)

卒業者数186名
就職希望者数154名
就職者数154名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数13名
※卒業後、他の学科に在籍中の者は、就職希望者数・就職者数・進学者数に含んでいません。

高い就職率は即戦力の証!就職・開業のサポート体制も充実

文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定(鍼灸マッサージ学科、鍼灸学科1部・2部、理学療法学科、作業療法学科、看護学科)されており、それぞれの業界団体や就職先となる医療機関と連携し、業界のニーズを反映したカリキュラムを構築しています。そして、教職員が一丸となって就職・開業をサポートします。就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方など、個人の希望に沿った就職支援を行っています。鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科は施術所への就職が多いため、施術所の採用担当者を学校に招き、職場説明会も開催しています。

四国医療専門学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

OCストーリーズ

イベント

すべて見る

四国医療専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1 「宇多津」駅から徒歩 約7分

地図

 

路線案内

四国医療専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

四国医療専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2021年度納入金】■鍼灸マッサージ学科/合計213万円(入学金75万円含む) ■鍼灸学科・柔道整復学科/(1部)合計132万円(入学金30万円含む)/(2部)合計120万円(入学金30万円含む) ■理学療法学科・作業療法学科/合計149万円(入学金30万円含む) ■看護学科/合計100万円(入学金15万円含む) ※別途、九州保健福祉大学通信教育部との併修費用として年額約19万円

すべて見る

ブログ・インフォ

  • 2021年04月13日 09:16 BLOG

    柔道整復学科では1年次のカリキュラムで初級 障がい者スポーツ指導員の資格取得ができる授業をおこなっています 障がい者スポーツ指導員の詳細はこちらより 障がい者スポーツ指導者認定校になりました! 初級 障がい者スポーツ指導員とは障がい者のスポーツ参加のきっかけ作りを支援する指導員であり、該当する授業単位を取得し、1学年終了時に申請することで取得することができます 資格取得後は、障がいを持たれている方の対応並びにスポーツ現場でのサポートを行なえます。また経験年数を重ね、講習会を受講することで、中級・上級指導員にステップアップでき、障がいを持たれている方から受ける信頼度も更に高くなります 今年は本校が障がい者スポーツ指導者認定校の指定を受けて、初めての初級障がい者スポーツ指導員の誕生の年、昼間部・夜間部合計30名が該当授業単位を取得し、そのうち10名が資格の申請を行ないました  資格取得された方のこれからの活躍を楽しみにしています

    http://www.459.ac.jp/news/year2021/entry-3499.html

  • 2021年04月06日 12:05 BLOG

    4月5日・6日の両日、新入生を対象にオリエンテーションを行ないました オリエンテーションの中で、ワークショップを実施しました 目的は、クラスメイトらと親睦を深め今後の学校生活を楽しく送ること、コミュニケーション力を養うこと、鍼灸についての理解を深めてもらうことです 内容は、入学前教育として実施したレポート「鍼灸治療を受けて感じたこと」を基に、テーマについて話し合ってポスター発表することです 入学前レポートの記入項目は次の3点 ①先生の身だしなみや態度(言葉遣いなど) ②鍼灸治療を受ける前と受けた後の印象(どう変化したか) ③今回体験で学んだこと(知ったこと) 皆さんのレポートを読んでみると、鍼灸に対するイメージが治療を受ける前と受けた後では大きく変わったようです 実際に体験する事はやはり大切ですね グループ分けをして、各グループに次のテーマを割り当てポスター作製に取り組んでもらいました いよいよグループワークスタートです はじめに自己紹介を自発的に行うなど、まずは相手のことを知り、話し合いが活発になるよう、各班で工夫を凝らしていました 時間が経つにつれて、どのグループも熱い話し合いが行われ、良い雰囲気になっていきました 1人1人考え方や方向性を共有しながらグループワークは進んでいき、中には盛り上がりすぎてポスターの完成がギリギリになる班もありました さぁいよいよ発表タイムです どのグループも個性あふれるポスターを作成し、どのように話せば相手に伝わるかを意識しながら堂々と発表していました 自分たち以外のテーマの発表を聞いて、頷き共感したり、中には積極的に質問をしたりする学生も見られ、充実した時間になったのではないかと思います 新入生の新鮮な意見や着眼点などは、私たち教員も学ぶことが多くとても勉強になりました 今回のワークショップを通じて、1人1人が鍼灸について認識を深め、しっかり学んでいこうという自覚ができたのではないでしょうか この気持ちを3年間持ち続け、全員で国家試験を突破し、理想の臨床家になりましょう 発表したポスターは鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科の校舎(2号館)の4階に展示してあります 他学科のみなさん、卒業生のみなさん、ぜひポスターを見にお越しください

    http://www.459.ac.jp/news/year2021/entry-3496.html

  • 2021年04月06日 11:15 BLOG

    看護学科では2日間の入学時教育を行いました 学校生活を送る上で必要なことや大学併修制度、看護学生としての心構えなどを、担任をはじめとする看護学科の教員より説明を行ないました 看護学科では今年度から電子テキストを導入しました。 電子テキストの各種設定や操作方法も学びました さすが皆さん飲み込みが早いです これでiPadひとつあれば、いつでもどこでも学習できますね 四国医療専門学校は複数学科を有し、広々としたキャンパスも自慢の一つです 看護学科(5号館)以外の施設を見学に行きました。 1号館(柔道整復学科)、2号館(鍼灸マッサージ・鍼灸・スポーツ医療学科)、3号館(理学療法・作業療法学科)、健民センター(多目的施設)、中庭、本館(附属図書館、学生総合窓口、視聴覚教室、附属鍼灸治療院、附属接骨院)、中庭.・・・とっても広い敷地ですので、いろいろ探検してみて下さいね 自治会による新入生歓迎会が行われました COVID-19感染症予防対策として各学年、各教室をリモートで繋いでの開催です。 先輩たちからは「入学おめでとうございます。大変なことも沢山あると思いますが、先輩たちを頼りながら一緒に頑張っていきましょう。」との歓迎の言葉が贈られました さぁいよいよ本格的に講義が始まっていきます “健康のありがたさを知り、手をもって、伝え広める” “自律・信頼・貢献” 看護師になるという夢に向かって、何事も主体的に頑張っていきましょう

    http://www.459.ac.jp/news/year2021/entry-3494.html

  • 2021年04月02日 12:48 BLOG

    令和3年度生の入学式が開催され、全7学科新入生の学生生活がスタートしました 本年度の入学生は7学科で205名となります 新型コロナウイルス感染症予防のため、来賓や保護者の出席は無く、会場を4つに分けて行いました 大麻理事長、石川学校長がそれぞれの校舎に回られ、新入生に対し祝辞、式辞を述べられました 式で石川学校長より「勉学に励むことはもちろん、学内外での活動に積極的に参加し、将来の可能性を広げてほしい」と激励されました また、それぞれの学科新入生代表者が入学に対する決意を述べました 今回は看護学科での入学式を紹介いたします 5号館にて看護学科15期生の入学式が行われました 私たち教職員も新入生の皆さんが入学されるのを楽しみにしていました 新入生代表として石田優貴さんが「学業はもちろん、仲間との出会いを大切に様々なことに意欲的に挑戦し、ここでしかできない経験を積み重ねていきます。理想の看護師になるために、一人ひとりが目標達成に向かって努力することを誓います。」と決意を述べました 新入生の皆さんは緊張した面持ちで臨んでいましたが、式が終わるとほっとしたのか笑顔も見られていました ここから始まる4年間を有意義なものにするために、15期生みんなで頑張っていきましょう 皆さんの周りには支えてくれる教員や頼もしい先輩がいます 切磋琢磨し合い、看護師になるという夢に向かって一歩ずつ進んでいきましょう

    http://www.459.ac.jp/news/year2021/entry-3493.html

  • 2021年03月25日 16:55 BLOG

    看護学科同窓会総会を看護学科校舎5階講堂にて行いました 新型コロナウイルス感染症の影響のため、10名程度の人数で感染予防対策を徹底しての開催となりました 今年度より会長に就任した吉田さんが司会を務め、決算、予算案、年間事業計画等の報告、今後の活動に関して審議をしました 卒業生が在校生に対して何の貢献ができるかを真剣に話し合う姿を見ると、社会人としての経験がしっかりと成長に繋がっていることを感じられました 今年度の卒業生も同窓会生として参加し、卒業記念品として同窓会からいただいた電卓付タイマーのお礼を伝えることができました 同窓会後は、参加した同級生同士だけでなく先輩や後輩と学生当時を懐かしみ、談話をしたり、また久しぶりに先生方とのお喋りするなど、短時間でしたが、楽しい時間を共に過ごすことができました

    http://www.459.ac.jp/news/year2020/entry-3491.html

すべて見る

四国医療専門学校に関する問い合わせ先

入試係

〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1
TEL:0877-41-2323

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット・募集要項等
四国医療専門学校(専修学校/香川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
RECRUIT