• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • CAD製図専門学校
  • 学校の特長

埼玉県認可/専修学校/埼玉

キャドセイズセンモンガッコウ

学費に特長・奨学金制度あり

経済的負担の少ない学費設定。さらに奨学金も利用可能、授業料が減額される制度も

年間の学費が昼間部で63万1500円、夜間部で45万1500円と、首都圏で建築を専門に学ぶ学科としては破格です!経済的な負担を抑えることで、CADへのチャレンジのハードルが低くなります。CADオペレーターは人手不足、かつ求人は年々増えており、需要はますます伸びていくと予想されます。本校では、経済状況に憂慮することなく、専門的人材を求める「売り手市場」の業界へのチャレンジが可能なのです。さらに日本学生支援機構の奨学金を受けることもでき、本校の規定を満たした場合には、入学金の全額免除も行っています。詳しくはぜひ、本校で開催する「オープンキャンパス」にお越しください。学校の特長1

きめ細かな少人数制

少人数・担任制による綿密な学習・就職サポート。一人ひとりの個性や性格を重視します

少人数・担任制を採用。先生と学生、また学生同士の距離がとても近く、校内は和気あいあいとした居心地のよい空間が作られています。学習面では、一人ひとりの希望や理解度に合わせて柔軟に対応。個別課題や補講を実施して進級が決まるまで伴走したり、建築を学ぶ中で「こんなことを学びたい」「この先生に教わりたい」という希望もできる限り叶えます。就職指導も企業・学生・教員が一体となって展開。本人の「やりたい」「つくりたい」に耳を傾け、個性や性格に合った企業を紹介します。仲間とは、授業以外にも学園祭など様々な交流の機会を持てます。学習に欠かせないノートパソコンを在学中に貸与し、卒業後に進呈する制度もあります。学校の特長2

教育方針や校風が魅力

国際色ゆたかで、明るく笑い声のたえないスクールカラーが自慢です!

CAD製図専門学校は、古藤学園として77年の歴史があります。戦争直前に洋裁学校として創立した当初より、時代のニーズに応えつづけ「未来と就職に明るい学校」を教育方針に多くの人材を世に送り出してきました。CADや建築の専門技術はもちろん、CAD・IT技術者を必要とする国々から留学生を受け容れ、3つの校舎が並ぶキャンパスでは国際色ゆたかな学生たちが、明るく笑い声のたえないスクールカラーを生み出しています。学校の特長3