• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪成蹊大学
  • 学校の特長

施設・設備が充実

最新の教育設備を備える駅前新キャンパス誕生!大阪梅田から14分の抜群の立地

2023年4月設置のデータサイエンス学部、看護学部と共に、阪急相川駅徒歩2分の立地に新キャンパスが誕生します。データサイエンス学部フロアには、データ関連設備や高速通信環境を完備しており、光学式モーションキャプチャや、3Dスキャナなどの最先端機器を存分に活用することができます。看護学部フロアには、病室、在宅、ICUなどの模擬実習ができる施設や、最新の医療機器、シミュレーターを設置し、現場に近い学習環境で看護師に必要な知識・スキルを学べます。大阪市を一望できる最上階の食堂フロアや、特別講演などを開催できる多目的ホールなど、充実した学生生活を過ごせる快適な環境が整っています。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

多彩な学びとLCD教育、全授業がアクティブラーニング型授業で学生の主体性を育む

経営学部では2020年度から、国や地方自治体等の公務員をめざす「公共政策コース」がスタート。正課外で公務員採用試験合格を目指し、LEC東京リーガルマインドの学内無料Wスクールを用意。教育学部では小・中・高の教員免許に加え「特別支援学校教諭1種免許状」の取得が可能となり、芸術学部では、コースを再編し制作環境を整えるなど、より深く学べる教育改革を実施。本学の大きな特色は、全授業がアクティブラーニング型の授業であること、人間力の基盤を形成するLCD(リテラシー、コンピテンシー、ディグニティ)教育を展開していることです。学校の特長2

留学制度がある

短期・長期留学や海外研修へ積極的に挑戦でき、各種サポート奨学金制度も充実

国際観光学部では、2度の留学で4年間を駆け上がる「STEP留学」、教育学科中等教育専攻英語教育コースでは、到達度に応じて選べる「海外英語教育演習プログラム」を用意。基本費用の全額を奨学金として大学が負担するプログラムなど手厚い奨学金制度が充実。また、各学部・学科で、「グローバル・アクティブラーニングプログラム」を展開。学部・学科の専門性に応じて、海外の最先端の実践を学ぶプログラムを実施し、いずれのプログラムも参加者全員に奨学金を支給。また、2019年に完成したグローバル館では、専任のネイティブ教員が常駐する英語教育センターによるサポートを行うなど、語学学習も万全です。学校の特長3
大阪成蹊大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT