• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 千葉
  • 成田航空ビジネス専門学校
  • 先生・教授一覧
  • リチャード・スピンクス先生(語学(英語))

こんな先生・教授から学べます

エアライン業界ならではの英会話を鍛えてくれる先生

語学(英語)
エアラインビジネス科 
リチャード・スピンクス先生
先生の取組み内容

日本人の美点である“奥ゆかしさ”は、英会話にとっては弱点になります。私がいつも言うのは、“Please make a mistake, I'm here to help you.” 授業なんだから、間違ったって全然構いません。とにかく英語で話そうという気持ちが大事。恥ずかしさを乗り越えて、言葉が伝わる経験をすると、そこからはもうOK。どんなに英語が苦手でも、楽しく会話できるようになりますよ。また、一般的な英会話とは違い、航空業界、とくに直接お客様に応対するCAやGSには、丁寧な言葉遣いが必須。サービスをするときは定型の言い回しがあるので、そこはきちんと覚えてくださいね。それに、日本人が中学・高校で習う英語はアメリカ英語ですが、ヨーロッパ人が使う英語はイギリス英語が多いって知ってました?スペルや発音の違いもどんどん教えていきますよ!

チェックインカウンターのロールプレイ授業。うっかり日本語英語を使うと“What?”と聞き返されるかも!

授業・ゼミの雰囲気

外国人講師による授業は週4日も!日常会話からビジネス会話まで、エアライン業界必須の英語力を磨く

航空業界で働くのに欠かせないのが、英語。様々な国の方が行き交う空港という職場で、お客様のニーズに的確に応えていくために、日常会話から業務に必要なビジネス会話まで、週4日の授業を通して“使える”英語力を鍛えます。英会話の授業では、外国人講師が指導にあたり、実務に役立つコミュニケーション力をアップ!その人のレベルに応じて教えていくので、英語があまり得意ではない人でも安心です。お客様への挨拶の仕方、サービスをするときの言い回しも、ロールプレイで身につけていきます。

ゆかたDAYで仲良くおしゃべり。授業以外でもロビーやイベントで日常的に英語と触れ合える環境です

キミへのメッセージ

あきらめなければ、夢はかなう!

“The possibilities are always there, until you give up.” 入学式のときに生徒たちへ贈ったメッセージです。やりたいことが見つかったのなら、全力で取り組んでみて。英語は、君の夢をかなえる武器になるかも!

前世は日本人?というくらい日本の生活に馴染んでいるリチャード先生。趣味は旅行とカメラ。カラオケも得意

リチャード・スピンクス先生

専門:英会話/イギリス・ノーフォーク州出身。高校のときに学習院高等科へ1年間の交換留学を経験。「文化祭で一目ぼれした女の子がいて…本気で日本語を覚えようと決心したのは、その女の子のおかげです」とリチャード先生。イギリスに帰国後はシェフィールド大学に進学し、日本語と経済を学ぶ。1999年に来日し、結婚。その相手は文化祭で出会った女の子だそう。「運命の赤い糸って本当にあるんですよ(笑)」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

成田航空ビジネス専門学校(専修学校/千葉)