• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 京都美術工芸大学
  • 奨学金

【給付型】キャリアサポート建築士・インテリアプランナー支援奨学金(インテリアプランナー)(全学部共通)

対象
「インテリアプランナー」資格の在学中取得をめざす方
給付額
インテリアプランナー受験対策講座(学科/設計製図)の授業料52万円

【給付型】キャリアサポート建築士・インテリアプランナー支援奨学金(二級建築士・木造建築士)(全学部共通)

対象
「二級建築士・木造建築士」資格の在学中取得をめざす方
給付額
1・2年次に開講する建築士受験資格取得講座の授業料108万円と3年次の受験対策講座の授業料52万円の合計160万円
備考
グループ校の京都建築大学校の特別課程に入学するための受験料・入学金・教材費が別途必要です。
※3年次の受験対策講座の奨学金適用対象は、1・2年次の受験資格取得講座の出席率が80%以上、かつ既定の単位を取得した方です。

【給付型】ファミリー・紹介入学奨学金(全学部共通)

対象
本学院卒業生のご子息・ご息女、卒業生または在学生の兄弟姉妹の方、本学院卒業生の紹介の方
※出願時の申請のみに適用となります。
給付額
15万円

【給付型】新入生特待生 給付奨学金(全学部共通)

対象
入学者(新1年生)の内の奨学金給付希望者
給付額
上限20万円
人数
若干名

【給付型】成績優秀者 給付奨学金(全学部共通)

対象
優秀な成績を収めた2~4年生
給付額
上限20万円
人数
若干名

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)

対象
経済的理由により修学が困難で、人物・学業が優秀な学生
給付額
第Ⅰ区分:38,300円
第Ⅱ区分:25,600円
第Ⅲ区分:12,800円
自宅・自宅外の別
自宅
備考
支援区分に応じて、給付奨学金の受給とセットで授業料・入学金の減免制度を受けることができます。
授業料は約70万円、入学金は約26万円を上限とし、支援区分に応じて減免を受けることができます。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)

対象
経済的理由により修学が困難で、人物・学業が優秀な学生
給付額
第Ⅰ区分:75,800円
第Ⅱ区分:50,600円
第Ⅲ区分:25,300円
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
支援区分に応じて、給付奨学金の受給とセットで授業料・入学金の減免制度を受けることができます。
授業料は約70万円、入学金は約26万円を上限とし、支援区分に応じて減免を受けることができます。

【給付型】総合型選抜入試教育支援奨学金(工芸学部/美術工芸学科)

対象
総合型選抜入試に合格し入学される方全員
給付額
15万円

【減免型】グループ校入学金免除制度(全学部共通)

対象
京都美術工芸大学(建築学科・美術工芸学科)受験者がグループ校の京都建築大学校・京都伝統工芸大学校を受験し、入学する場合
減免額
10万円
備考
※京都美術工芸大学を受験後にグループ校を受験した場合に適用されます。
※各校の入学金免除特典との併用はできません。

【貸与型】KYOBI奨学金(全学部共通)

対象
本学に入学・在学される方の親権者かつ安定収入のある方
貸与(総額)
100,000円以上5,000,000円以下(1回の利用金額は大学が発行する学費納付書に記載されている授業料額となります。)
返還詳細
返還期間:最長15年まで選択できます。

【貸与型】国の教育ローン(全学部共通)

対象
本学に入学・在学される方の保護者
貸与(総額)
3,500,000円以内
返還詳細
返還期間:15年以内

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学が困難で、人物・学業が優秀な学生
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
64,000円(最高月額)
返還詳細
返還期間:卒業後、最長20年以内
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学が困難で、人物・学業が優秀な学生
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
54,000円(最高月額)
返還詳細
返還期間:卒業後、最長20年以内
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
第一種奨学金よりゆるやかな基準で選考される
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円~120,000円までの間で希望する金額を10,000円単位で選択
返還詳細
返還期間:卒業後、最長20年以内
利子
利子

高等教育の修学支援新制度

学費(初年度納入金)
京都美術工芸大学/奨学金
RECRUIT