• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 京都美術工芸大学
  • 学校の特長

キャンパスがきれい

京都駅から徒歩圏内、日本文化の宝庫「京都」の中心で学ぶ。2021年春に新校舎が完成

京都の中でも特に人気の高い東山にあるキャンパスは、「京都」駅より徒歩約15分、京阪「七条」駅下車6番出口前で、近くには清水寺、三十三間堂、京都国立博物館など数々の有名な寺社仏閣や文化施設に恵まれた理想的な教育環境にあり、立地を生かしたフィールドワークやプロジェクトを多数実施しています。京都は古い建造物が多く建ち並ぶ歴史と文化の街であり、同時に国内屈指のデザインが集う最先端の街。そんな刺激的な環境で、さまざまな実体験に基づいたクリエイティブな学びを実現しています。2021年春には講義室やオープン・ラボを備えた新校舎が完成し、既存校舎との融合を図りながら、豊かな学修空間の創生をめざします。学校の特長1

資格取得に有利

就職に有利な「二級建築士・木造建築士」資格の在学中取得が可能です

建築系・デザイン系への就職を有利にする資格取得サポートが充実。グループ校とのWスクールシステムにより開講する資格講座を受講することで、他大学では在学中に取得できない「二級建築士・木造建築士」資格が在学中に取得可能です。取得希望者には3年間の講座授業料(160万円)を奨学金として全額給付(希望者全員に適用/返還不要)します。2020年度には講座受講生から在学中合格者78名が誕生しました。他にもインテリアプランナーの対策講座(授業料は奨学金として全額給付)やインテリア設計士、色彩検定(R)、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST等の各種資格対策講座を開講し、資格取得をバックアップしています。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

学科をまたぐ教育・支援が充実。学科の枠の留まらない基礎教養、実践力を身につけます

一般的な教養科目・語学の授業だけでなく、「京都学演習」や「伝統工芸概論」など、京都にある美術大学として独自の必修科目を設けることで、学科の枠にとどまらない基礎教養を身につけます。また、幅広い視野をもつために、さまざまな分野の第一線で活躍する芸術家、建築家などを客員教授として招き、両学科の学生を一堂に会して講義やワークショップを行っています。加えて、産官学や地域との連携も積極的に図っており、社会に貢献しつつ学内の授業だけでは得られない実践の機会、成長の機会を設けています。さらに、キャリアサポートとして本学独自の緻密なプログラムを設け、専門分野を超えて学生が社会に羽ばたけるようサポートしています。学校の特長3
京都美術工芸大学(私立大学/京都)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT