• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 千葉科学大学
  • 在校生レポート一覧
  • 木村 優良さん(薬学部薬学科/5年生)

模擬薬局では調剤も演習できます

キャンパスライフレポート

「人を治す薬の不思議」に魅入られて、薬学の道に進みました

薬学部薬学科 5年生
木村 優良さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    海が目の前の開放的なキャンパス

  • キャンパスライフPhoto

    友達と相談しながら勉強できる空間も充実

  • キャンパスライフPhoto

    駐車台数が多くて自動車通学にぴったり

学校で学んでいること・学生生活

入学前には想像していなかったことですが、薬剤師を目指すには、薬に関する専門知識を身につけるだけでなく、患者や医師など、仕事のなかで関わる人との「コミュニケーション」も重要な資質だと、先生から教わりました。授業では「どれだけ薬が飲めていないか」など聞きづらい項目の質問も教わっています。

これから叶えたい夢・目標

薬剤師にはいろいろな職場があるなかで、私は病院に勤めて、病棟の患者さんと向き合う仕事をしたいです。患者様の微妙な変化に気づき、ケアができる薬剤師が目標です。キャリアを重ねてからは、マネージャー的な立場で全体を見渡したり、後輩に教えたりすることで職場の雰囲気を良くできるようになりたいです。

この分野・学校を選んだ理由

小学生の頃から薬を使う機会が多く、「飲んだら風邪が治まる」「塗ったら炎症が治る」といった薬の不思議に興味を持つようになり、中学生の頃には薬剤師を志していました。

分野選びの視点・アドバイス

友達同士で教えあう機会が多く、「伝えるためにどう噛み砕くか」「このタイプにはどう伝えるか」を体得できます。学生が自由に使え、友人と相談しながら学べる「ラーニング・コモンズ」(学習室)がとても便利です。

1週間のタイムスケジュール

5年次は、年間を通して「病院実務実習」「薬局実務実習」「卒業研究」を行っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

千葉科学大学(私立大学/千葉)
RECRUIT